シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きなボスと決別を決意して1カ月。コンビニと涙のお別れ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

会社で誰かがコーヒー沸かしてくれる。そんな会社だと良いのですが、私は取引先に出向している身分でもあり、毎朝のコーヒーはコンビニで購入していました。暑い日は通勤時の汗だくを解消するため、寒い日は最初は湯たんぽ、手が温まると栓を抜いて飲む。みなさんもそんな感じではないでしょうか?

毎朝飲むコーヒーで体を落ち着かせ、プログラムをポチポチする事が私の日課だったのですが、結婚して、お小遣い制で決められた金額で生活をするサラリーマンの私にとって朝の缶コーヒーすらもったいないと感じてきました。

ただ、入社して毎日飲みながらソースコードを打つ私にとって朝の缶コーヒーって重要な相棒なんです。しかも、ボスのレインボーマウンテンブレンドのあの味がたまらなく美味しい。

ボス レインボーマウンテンブレンド 商品情報(カロリー・原材料) サントリー
レインボーマウンテンブレンド …

「私を買ってみなさい。設計中の仕様書作成もスラスラと書けるぞ!」と言っているじゃないですか。そう、この画像のように、私を見るようで見ていない感じのパッケージ。
去る者は追わず来る者は拒まずって感じがたまらなく良い感じではないですか(笑)

boss001

ボスとの決別を決意したきっかけ

ある日、格安スーパーで何気なく手に取った缶コーヒーとの出会いをきっかけに私とボスとのお別れの決意を決めました。ボスとのお付き合いは、私のお財布までも圧迫していました。

楽天でも販売していますが、試しに1本購入してみて、美味しかったら箱買いしようと思い。1本30円程のコーヒーを購入し、いつものように席に座り、購入した缶コーヒーを飲んでみると、、、「美味しい」と心の中で叫びました。

富永貿易 カフェドリップ ほろにが 炭焼(185ml ×30缶)1ケース

価格:1,069円
(2015/11/10 07:21時点)
感想(2件)

スポンサーリンク

30円の缶コーヒーを美味しいと思う理由

飲んでから、飲み終わるまで私は考えました。この1本の缶コーヒの運命の出会いに対して。ソースコードのif文も「if 缶コーヒ = “美味しい” then “考える” else “もう飲まない”」といつの間にか書いてしまう程、考えてみました。

値段の妥協なのか

確かに、安い。最初にこの缶コーヒーを購入した理由も、値段の安さ。たまに広告のチラシでやっているセール品とは違い、いつ買いにいってもこのお値段という事。安定して同じ値段で買える事も重要なポイントだなと。

1杯18円のドリップコーヒーもあるが、本文の最初に言った通り、私は出向している立場なのでポットお湯すら使って良いのか分からない。というか使わない。コップを洗う事にも労力がかかるから。。。

それともボスと同じクオリティなのか

私は、栄養士の資格も何も持っていないのでわかりません。ただ一つ言える事は”ほろにが”と書いてあるだけあって、ほろにがい味はすると、、、思う。中身を調べてみよう。何やら気になる成分が一つ書かれていた。

アセスルファムKと書かれている。

「アセスルファムKとは、砂糖の200倍の甘さをもつ人工甘味料で、しかも0キロカロリー。」おもに、お菓子・アイスクリーム・ジュース・ジャム・漬け物・アルコール飲料などに使われており安全性は高いようだが、賛否両論あるようで…。ただ、気にしていたら全ての食べ物に対していちいち検索しないと食べれない。

そもそも、どこにでもあるコンビニのおにぎりやパン、スーパーでホコリ丸かぶりの食品を籠の中に入れる主婦。パン屋さんも同じ。気にすると何もかも気を付けなければいけない。

朝=コンビニ=コーヒーだから?

確かに。朝、コンビニに行く確率は高い。出向先に自販機はあるのだけど、自販機の種類って少ないよね。なので、新発売のコーヒーないかなと心を躍らせながら立ち寄ってしまう。

いくつか考えた結果⇒結論

コストパフォーマンス的には、有名ブランドより格安のコーヒーもたまには良いと思う。例えば、今月、忘年会がある。奥様の誕生日月。お金がかかる日は少しいつもと違う冒険をしてみてはいかがでしょうか?何事も挑戦。新しい出会いに乾杯です!

ちなみに、私、ボスとお別れしましたが、ボスもコンビニや自販機で買うより、ネットで購入した方が安く売っている事を知っています。

【2ケース毎送料無料】サントリー ボスレインボーマウンテン 185g缶×30本 1本65円!

価格:1,950円
(2015/11/10 20:04時点)
感想(0件)

1本65円。毎日2本は飲む缶コーヒー。ここで買えば送料無料でこのお値段。格安コーヒーに少し抵抗のある人は、こちらを購入して通勤時、仕事時にどうでしょうか?