シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「新電力(PPS)」デメリットを知っておかないといけません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

electricity_liberalization_004_001

「新電力(PPS)」について色々と知りました。現在、利用している電力会社と契約していると「電気代が高くなるから早く「新電力(PPS)」に変えよう」と言っているみたいですが、「新電力(PPS)」に変えた時のデメリットも知る必要があります。

美味しい話には何かがあります。そこを納得してから契約する事が必要ですよね!

「新電力(PPS)」のデメリット?

記事の最初にも書きましたが、「新電力(PPS)」に変えると基本的に電気料金が安くなるなどメリットが多いです。しかし、デメリットもきちんと知っておきましょう!

スポンサーリンク

対象エリアではない可能性が・・・!?

インターネットの光も同じように最初は対象エリアが都会にあり、田舎などは後回しになっていました。今ではある程度、光は全国的に契約を行う事が出来るようになっています。

光契約と同じように、「新電力(PPS)」も同じよう感じではないかと思われます。もちろん、全国で「新電力(PPS)」を使えるようになるとは思いますが、最初は都会でしょうか。。。?

倒産の可能性もあったり?

電力供給を行う企業は一般の企業なので、倒産の可能性があります。とはいっても、送電線は従来の電力会社のものを使いますし、電気が使えないということはありません。一般電気事業者には万が一に備え、電力供給をする義務があるからです。

乗り換え完了まで数ヶ月かかるかも?

電気代が基本的に安くなるとなれば、「私も新電力にしようかしら。僕も!俺も!」となるはずです。iphoneも新発売した時は入荷待ちとなり数ヶ月(最近ではあまり待ちがありませんね)待つことがあったりします。

新電力も同じように、ある程度の時間を必要とするかもしれません。

徐々に電気代があがる??

可能性はあると思います。但し、これに関しては「電力会社(東電など)があげるなら、私達、新電力も・・・」の可能性が高いと思いますが、最初は乗り換えを行ってもらうために電気料金を下げて徐々にあげていくという作戦もあるのかなと思ったりしています。

ちなみにドイツでは新電力にした後、徐々に電気料金があがってきているそうです。

画像:電力比較サイトエネチェンジ

画像:電力比較サイトエネチェンジ

「新電力(PPS)」の関連記事

「新電力(PPS)」とは?

電力自由化で話題の新電力(PPS)ってそもそもなに?
2016年4月からはじまる電力自由化、普段の私たちの生活に何の変化を与えてくれるものなのでしょうか? 私たちが電気を使用するた...

「新電力(PPS)」はお得なの?

「新電力(PPS)」に乗り換えてお得なの?
新しいことがはじまると色々と情報を得ることが必要になってきます。知識を得ることが出来たら実行するのに労力がかかります。 そして...

安定性はどうなの?

「新電力(PPS)」安定性はどうなの?
新規参入の電力会社が多くなるなか私達が不安となっている事の一つだと思います。「電気は停電する事なく送り続けてくれるのか?」安いかわり...

初期費用はどれくらい?

「新電力(PPS)」に乗り換えると初期費用ってどのくらいになるの?
「新電力(PPS)」の魅力についてはよくわかったという人が次に疑問に思うことと言えば「初期費用はどれくらい?」だと思います。事務手数...

「新電力(PPS)」について徹底調査しました!

「auのでんき」開始します!

電力自由化で「auのでんき」はどれくらいお得になるか徹底調査してみた!
2016年1月20日から「auのでんき」の受付が開始されています! 最近、TVのニュースやインターネットのニュースサイトなどで...

「ソフトバンクでんき」開始します!

電気の自由化で「ソフトバンクでんき」はどれくらいお得になるのか徹底調査してみた!
2016年1月28日から受付が開始される「ソフトバンクのでんき」ですが、電力の自由化によって色々な業者が電気を売る事が可能となりまし...