シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画編集ソフトは体験版でOK!結婚式の余興のムービーを素人でもプロ並に効率よく無料で作成する方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

sideshow_of_the_wedding_001

結婚式の余興を頼まれた時って本当に大変ですよね。

特に余興が動画(ムービー)となれば、土日を削り作業を行わなければいけません。仕事が終わり、家に帰ってから撮影の内容を考えたり、動画(ムービー)を編集したりと日常生活を変えなければいけない程の重荷を背負う事になります。

逆に考えると、新郎新婦の人生の晴れ舞台の一部を自分に任せてもらえたという名誉ある任務だとも言えます。

でも、動画を作るって本当に大変なんです。余興は新郎新婦だけではなく、色々な人が余興の動画(ムービー)を楽しみにしているため、動画を作るとなると凄くプレッシャーがかかります。

今回、はじめて余興で動画を流す人のために少しでも力になれば良いかと思い記事を書きたいと思います。これを見ればプロ並みの余興ムービーを作成する事が出来ると思いますよ!

プロ並に動画編集するには?

sideshow_of_the_wedding_002

動画の撮影が終わり、今から編集を行うところまで来た場合、どのような手順で編集を行えば効率よく、かつ、無料で動画編集を出来るのか解説したいと思います。

スポンサーリンク

有料の動画編集ソフトいきなり購入するのは控える

sideshow_of_the_wedding_003jpg

動画編集は無料ソフトで行うと完成度が低くなってしまいます。ムービーメーカーなどはあまり使い勝手がよくなく余興ムービーには適していません。

そこで有料の動画作成ソフトを導入する事をおすすめします。有料の動画編集ソフトは無料の動画編集とは違い色々な機能で動画をプロ並に編集できます。

既に有料の動画編集ソフトを購入している人は慣れた動画編集ソフトを利用すれば良いと思います。しかし、今回、はじめて有料の動画編集ソフトの購入を検討している人、購入はまだしない方が良いと思います。

動画編集ソフトをいきなり購入すると失敗する恐れがあります。

例えば、編集するのが難しかったり、自分のパソコンではスペックが足りなくて編集すら出来ない状況だったりと色々と問題が発生する可能性があります。

実は、私、動画編集を頼まれて動画を編集しようとした結果、パソコンのスペックが弱すぎてパソコンを購入するところから入りました。

自分の結婚式のオープニングムービーなどはスペックが弱いなりに駆使して頑張ったのに、いざ動画編集ソフトを導入したら動かない事がありました。

私のような失敗を回避するためにまずは体験版を導入します。

体験版は少しばかり機能が制限されますが、動画を作成しDVDを作るまでは出来ると思います。また、先ほどのスペックの問題や使いやすさをの確認を行う事が出来ます。

ただし!!

体験版には、使用日数が限られます。その為、以下の作業が終わってから体験版のインストールを行う事をおすすめします。いきなりインストールする事は控えましょう!

体験版でDVD作成が出来るまで可能か調べる

sideshow_of_the_wedding_008

体験版がDVDを見れる状態まで可能かどうかを調べる必要があります。先ほども書きましたが、機能制限がある可能性があります。機能制限がDVDに焼く事が出来ないとなれば編集しても意味がありません。

かならず体験版がDVDに焼けて上映出来る状態まで可能か調べておきましょう。

体験版の使用可能日数からインストール日を考える

sideshow_of_the_wedding_006

先程も書きましたが、体験版には使用日数が限られています。私が結婚式の余興で利用しているソフトは「COREL VideoStudio」を使用して動画を編集しています。

COREL VideoStudio Pro X8 通常版

価格:11,232円
(2015/12/29 01:23時点)

この編集ソフトの体験版は30日間の期間が儲けられています。

例えば、結婚式本番が4月30日だとすると、2月くらいにインストールすれば良いと思います。

もちろん、体験版が切れてしまうと製品を購入するか、体験版をインストールしていないパソコンに再度インストールするなど考えなければいけませんが、まずは無料で作成する事を考えます。

こちらのソフトは以下の機能が製品版と異なるとオフィシャルサイトに書かれています。

  • ハードウェアアクセラレーション
  • 入力デバイス(ビデオカメラからの読み込みなど)
  • キャプチャ(デジタルメディア/モバイル機器からの読み込み)
  • 取扱可能なトラック数(ビデオトラック:2/オーディオトラック:2など)
  • DVD/AVCHD/Blu-rayや一部のビデオファイルへのオーサリング/書き出し機能
  • NewBlue VideoEssentials IIなど、サードパーティ製プラグインの一部
  • 体験版には30日間の使用期限があります

私が「COREL VideoStudio」を体験版で利用した時の、バージョンは8ではなかったのですが、DVDの書き出しが制限されていました。しかし、動画ファイルは出来たので、そこから動画変換ソフトを使用してDVDに書き出し記憶があります。

先日紹介したソフト「WinX HD Video Converter Deluxe」を使用すれば動画変換は簡単に可能かと。しかし、無料キャンペーンは既に終了してしまいました。

無料キャンペーンは年に数回行われているようです。定期的に確認して無料ダウンロードが出来るよう監視しておくのも良いと思います。

通常5,600円の動画変換ソフトが無料で10000名様にプレゼント!急げ!!
☆Merry Christmas★ クリスマスですね!今日はみなさん夜はお忙しそうなので朝に更新です。 昨日、お昼休み中...

構成を考える

sideshow_of_the_wedding_004

まずは、どのように動画を流したいか考えます。もちろん、撮影を終わったという事はある程度の流れ(シナリオ)があると思います。そこを更に細分化しましょう。

編集ソフトを持ってない人がどうやって細分化していくのかとなります。動画にはBGMがあると思います。

例えば、「サビに入るまでにここまでの動画を流す。」など音楽の流れによって動画を構成します。メモ帳などで箇条書きに書くだけでも良いと思います。

分割や結合する動画を考える

sideshow_of_the_wedding_005

動画は分割や結合を行いながら作り上げるものです。分割や結合ポイントを少しでも考えるだけで今後の動画の編集スピードは格段にあがります。こちらも箇条書き程度にメモ帳に書いたりすれば良いと思います。

加工などは編集前に行っておく

sideshow_of_the_wedding_009

写真やイラストの加工や作成を事前にやっておきます!動画編集ソフトの体験版の日数が限られているため、出来る限り編集が可能と分かっている写真やイラストの素材に関しては体験版のインストールを行う前にやっておきましょう!

写真を加工するなら「Adobe Photoshop」がおすすめです。こちらも体験版が存在しますのでインストールをした事がない場合、試してみると良いと思います!

sideshow_of_the_wedding_010

イラストの作成も「Adobe Illustrator」がおすすめです。こちらも、もちろん体験版が存在します。お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

sideshow_of_the_wedding_011

無料で効率よくやるには時間との勝負

sideshow_of_the_wedding_012

いかがでしたでしょうか?
無料で効率よくやれば有料ソフトを無料で使用する事が出来ます。

前提条件として、体験版の使い方を短期間でマスターする必要があるため、インストールするソフトの使用方法をある程度、サイトで調べてからインストールすると良いと思います。

余興動画撮影にはお金がかかる!撮影にかかったお金を全て取り戻す方法をご紹介します!
結婚式の余興の動画(ムービー)を作成していくと思った以上にお金がかかってしまってはいませんか。 私も過去に2度、結婚式の余興の...

それでは!