シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【dマガジン】頭金5,000円を値引きする為に加入したオプションの中ですぐ解約しなければ良かったと思うコンテンツとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

d_magazine

先日、2年と4ヵ月ぶりに携帯を機種変更してきました。

『Xperia Z5 SO-01H』をMNPでもなく実質0円を実現できました!その方法とは?
実質0円廃止というニュースがTVや新聞などで賑わっています。このニュースを受けて機種変更をしてきました。過去に実質0円の記事を書きま...

携帯ショップで機種変更した場合、頭金5,000円がかかります。5,000円を支払っても本体から値引きされません。意味のない金額を値引きする為にコンテンツを加入する事によって頭金5,000円が割引(?)されます。

冷静に考えてみると、本体に関係のない5,000円を値引きする為に課金されるコンテンツを契約する。31日無料もありますが、無料期間のないものも登録する必要があったため、結局はお金を払うという意味不明なやり方。事務手数料は支払っているのに…。

今までで頭金を値引きする為に登録したコンテンツの数は過去最大に多く10個以上となり、面倒なので携帯ショップで解約出来るところは一括で解除してもらいました。

docomo機種変更時の頭金5,000円割引のために加入したオプションを解約する方法
先日、docomoショップで「Xperia Z5 SO-01H」に変更してきました。 色々な割引サービスを利用し、実質0円を実...

機種変更を行ったのが、2015年12月末付近。1月に入ると継続とされ驚くような金額が請求されるため、慌てて解約。その為、何のコンテンツだったのかは全く分かりません。

年が明け、前回、書いた解約した日記を見直しながら解約したコンテンツを一つ一つ調べていると、解約した事に後悔したコンテンツがありました。

そのコンテンツはドコモの公式「dマガジン」というサイトです。

今日は、「dマガジン」を解約しなければ良かったと思う理由と「dマガジン」の魅力を書きたいと思います。

dマガジンとは?

d_magazine002

dマガジンとは、株式会社NTTdocomoが提供するサービスで月額400円(税抜)で雑誌が読み放題で楽しめるサービスです。雑誌数は160を超える数が存在し、ドコモじゃなくても会員になれるサービスです。

会員数が、2015年6月14日付けで200万人を突破した。サービス開始から間もなく1年、約6カ月ごとに100万人のユーザーが登録されている人気のコンテンツです。

スポンサーリンク

提供されているジャンルは?

dマガジンで取り扱っているジャンルは以下の通り。

  • 総合週刊誌
  • 女性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • 女性ライフスタイル
  • お出かけ・グルメ
  • ビジネス・IT・国際
  • スポーツ・車
  • エンタメ・趣味
  • 男性ファッション
  • from docomo

お得度は?

dマガジンでは色々な雑誌を取り扱っています。結婚前に読んでいた男性ファッション雑誌の「MEN’S NON-NO (メンズノンノ) 」。株を売買するにあたって参考となる雑誌、「ダイヤモンド Zai」。女性によく読まれている、「an・an(アンアン)」・・・

などなど、月に1冊以上見るとお得になります。

まぁ、我慢して本屋で立ち読みすれば400円も払わずに無料で終わる訳ですが、私は、本屋で立ったまま本を読む事が出来る時間は10分程度。それ以上立ち続けると疲れてしまいます。

その為、スマホやタブレットが本屋さんになるととても便利ではないかなと思います。寒い冬にパジャマのままコタツに入ったまま雑誌が読み放題。たまにはこんなぐうたらな日もありだと思いませんか?

dマガジンの会員となった時の注意点

dマガジンで気を付けないといけない事があります。それは、通信料です。使用可能端末がスマートフォンまたはタブレットであるため、「読み放題だから出来るだけ多く読もう」と思い通信量を気にせずいると通信制限となってしまう可能性もあります。

Wi-Fiに接続しているのに2ヵ月連続速度制限!!その理由はあのアプリでした。
我が家では、家族4人docomoでシェアパック10を契約しています。シェアパックを簡単に説明すると以下のようなイメージになります。 ...

1冊の通信量

それでは、1冊の通信量はどれ程なのか。気になると思います。

  • 週刊ダイヤモンド:約33MB
  • DIME:約79MB
  • 月刊ザ・テレビジョン:約115MB
  • 日経エンタテイメント:約60MB

雑誌1冊あたりの通信量はかなりの通信量だと分かります。通信を行う場合はWi-Fiで通信を行った方が良さそうです。

登録時と解約時の注意点

dマガジンは月の途中で登録、月の途中で解約しても日割り計算とはなりません。契約を行うなら1日に、解約を行うなら月末に行うとお得という事です。

dマガジンでお得に

d_magazine003

いかがでしたでしょうか?

初回登録の場合、31日無料となっています。毎月、読んでいる雑誌がある場合、一度、読んでみてはいかがでしょうか。あなたのスマートフォンまたはタブレットが本屋さんになります!

dカードGOLD(ゴールドカード)の申し込み時に数十万円分のマイレージをもらう方法
前回、ドコモ(docomo)ユーザにはお得となる「dカードGOLD(ゴールドカード)」について記事を書きました。 クレジットカ...

それでは!