シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年最新情報】ドコモ・au・ソフトバンクの学割で一番お得なのはどこ?比較してみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

2016_docomo_au_softbank001

2016年の学割も終了しました!

今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私はドコモ(docomo)をおすすめします!その理由はこちら

悩む必要なし!2016年の学割が終了しても私がドコモ(docomo)をおすすめする理由を書いてみた!
2016年5月31日で大手3キャリア(ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank))の学割が終了しました。学割が終...

1月12日から1月14日の間にドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)から学割が発表がありました。当ブログでも大手3キャリアの学割について徹底検証を行いました。

どのキャリアが一番お得な学割なのかを知る前に、各社の学割についてどんな人がどれ程お得なのかご存知でしょうか?

当ブログでは大手携帯3社の学割について記事を更新しています。他のブログでは学割のメリットばかり書いてあるので、デメリットではありませんが、見落としそうなところを記事にしてみました。

既に学割については、十分に調べつくしたという人も騙されたと思って見て下さいな。今回の学割で契約される方が損しないように注意事項も書いてありますよ!!

・ドコモ(docomo)の学割について

2016年!ドコモの学割を徹底検証!本当にお得なのか調べてみた
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでい...

・auの学割について

25歳まで毎月5GBもらえる【auの学割】って本当にお得か徹底調査しました!
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私...

・ソフトバンク(softbank)の学割(ギガ学割)について

ソフトバンクの【ギガ学割】の特典は「データ増量」or「料金割引」どちらがお得?
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私...

2016年の学割!ドコモ・au・ソフトバンクを徹底検証してみた!

2016_docomo_au_softbank002

2016年の学割は過去の学割と大きく違うところは、以下の点ではないでしょうか。

  • 新規契約/乗り換え(MNP)/機種変更 のどの契約でも学割が適用出来る可能性がある
  • データ増量
  • 学割加入時の注意事項
  • 利用料金の割引

では、上記の4つのポイントでどのキャリアが学割で契約する場合、お得なのか私なりに考えてみました。今回は、学割の内容と条件で比較しています。通信速度や、その他の機能についての比較は考慮していません。

スポンサーリンク

新規契約/乗り換え(MNP)/機種変更 のどの契約でも学割が適用出来る可能性がある

2016年の学割は新規契約/乗り換え(MNP)だけではなく、機種変更も条件によっては学割に適用する事が出来ます。

3社の条件を見る限り、ソフトバンク(softbank)のみが機種変更の場合、ドコモ(docomo)やauなどにある条件”現在利用中の機種(直近にドコモ販売店で購入手続きされた機種)を18か月以上利用”の条件は見つからなかったです。

その為、1つめのポイント「新規契約/乗り換え(MNP)/機種変更 のどの契約でも学割が適用出来る可能性がある」では、ソフトバンク(softbank)の条件が一番ゆるいよ思われます。

ドコモ(docomo)の場合

  • 25歳以下であること(新規/乗り換え/機種変更)
  • 現在利用中の機種(直近にドコモ販売店で購入手続きされた機種)を18か月以上利用されていること。(機種変更)
  • パケットパックが、以下のプランで契約が必須(新規/乗り換え/機種変更)
    • データMパック(標準)
    • データLパック(大容量)
    • シェアパック15(標準)
    • シェアパック20(大容量)
    • シェアパック30(大容量)
  • 年齢制限は特に記載なし(新規/乗り換え/機種変更)

auの場合

  • 25歳以下であること(新規/乗り換え/機種変更)
  • 現在利用中の機種(KDDIに登録されている最新購入機種からの変更)を18か月以上利用されていること。(機種変更)
  • データ定額5/8/10/13の契約が必須(新規/乗り換え/機種変更)
  • 未就学児は対象外(新規/乗り換え/機種変更)

ソフトバンク(softbank)の場合

  • 25歳以下であること(新規/乗り換え/機種変更)
  • 新規契約(25歳以下のお客さまは機種変更含む)でソフトバンク指定の携帯電話機を購入し、同時にギガ学割に申し込むこと(新規/乗り換え/機種変更)
  • 「スマ放題」「スマ放題ライト」「ホワイトプラン」のいずれかの料金プランと、標準(5/8)/大容量(10/15/20/30)のデータ定額の契約が必須(新規/乗り換え/機種変更)
  • 未就学児は対象外(新規/乗り換え/機種変更)

データ増量

auの記事にも更新しましたが、auの学割の発表の資料で以下のような統計が出されています。

student_discount_by_au_003

10代、20代の若い人たちがスマホを持つ人が多く、かつ、スマホの通信量が多いと出ています。ただし、グラフにはwi-fi通信なのか?それともLTEでの通信なのか記述はありません。そのため、例え5GBでもwi-fi通信を半分行っていたとした場合、2GB~3GBではないでしょうか。

その他に、データの増量を行っている理由としては、格安SIMの登場でしょうね。2014年から契約数は右肩上がりだとニュースで言われています。ユーザが離れないように対策するためにも2016年はデータの増量を3社揃って発表を行ったのではないでしょうか?

3社のデータの増量を見る限りauが長い間データの増量の特典が受けられる事が分かると思います。

ただし、auの記事にも書きましたが、契約した時が中学生だったとしましょう。その場合、13年間5GBもらえるという事になりますが、3G回線から4G回線となったように次世代の通信規格が誕生する事によって毎月5GBなんてあっという間という時代がやってくるのではないかと私は思う訳です。

その為、私のような25歳以上でも月に平均3GB以上を通信する人がいる家族であればドコモ(docomo)のデータ増量が良いと思います。ただ、家族全員がそれ程使わないと微妙ですが…。

その為、「データ増量」では、契約される方の状況によって変わると思うので損得つけるのは難しいですね・・・。

ドコモ(docomo)のデータ増量の内容

★家族で加入していない場合

  • 最大36か月間ボーナスパケットとして毎月5GBをプレゼント
  • U25応援割のボーナスパケット1GB

★家族で加入した場合

  • 家族でシェアが可能

auのデータ増量の内容

★家族で加入していない場合

  • 25歳まで毎月5GBもらえる
  • U25応援割のボーナスパケット1GB

★家族で加入した場合

  • 特にデータ増量の特典なし

ソフトバンク(softbank)のデータ増量の内容

★家族で加入していない場合

  • 200GB増量(6GB×36ヵ月)
  • U25応援割のボーナスパケット1GB

★家族で加入した場合

  • 36GB増量(3GB×12ヵ月)

学割加入時の注意事項

学割を加入する際の注意事項は読んでいますか?実は、ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)では学割の加入時の注意事項が大きく違います。

これは、「新規契約/乗り換え(MNP)/機種変更 のどの契約でも学割が適用出来る可能性がある」「データ増量」よりも重要だと思います。

但し、家族での割引も考えず、3社のどれかを選ぶ時のみ重要となります。

例えば、auとソフトバンク(softbank)は過去に学割を適用されていた場合は申し込みが不可であるが、ドコモ(docomo)の場合は18ヵ月使っていれば学割の適用が可能。

年齢が若い事と、auとソフトバンクの”過去に学割を契約した方は対象外”の条件が出てこない限り18ヶ月後に学割が適用出来る訳です。

auの学割は未就学児は対象外となっていますが、ドコモ(docomo)、ソフトバンク(softbank)では記載がありません。

そのため年齢を気にしなくてもよいと思われるドコモ(docomo)、ソフトバンク(softbank)の場合は年齢が関係なく学割が適用されると思われます。

auとソフトバンク(softbank)では過去に学割を契約した人は適用が出来ないため、「来年?再来年?その先?」の学割を適用しようかと考える人も出てきます。

もちろん、2017年以降に学割が存在するか分からないため、「来年の学割に決めた!」と決断しても2017年の学割がなければ損をした事になります。

その為、3つ目のポイント「学割加入時の注意事項」では、ドコモ(docomo)が一番良いのではないかと思います。

ドコモ(docomo)の学割加入時の注意事項

  • シェアパック子回線となる場合についても、代表回線がシェアパック15~30であることが条件となります
  • 必須パケットパック(データMパック、データLパック、シェアパック15~30)、必須割引サービス(「ハーティ割引」)の廃止など、割引適用条件を満たさなくなった場合は、「ドコモの学割」は廃止されます。

auの学割加入時の注意事項

  • 過去に学割適用された方は対象外
  • 未就学児は対象外
  • 実利用者登録がある場合は、実利用者の年齢が優先されます。

ソフトバンクの学割加入時の注意事項

  • 過去に学割適用された方は対象外(のりかえ(MNP)を除く)
  • 機種変更時に本キャンペーンをお申し込みされる場合は、本キャンペーン特典が優先され、過去の学割特典が無効

利用料金の割引

利用料金は、データの増量とは違い、実際に料金が安くなります。データの増量を3社は目玉とし、利用料金の割引は2015年の学割よりも少なくなっています。

私、個人的には、データの増量よりも利用料金の割引の方が魅力があります。携帯料金に支払うお金が減るという事は、他にお金を使う事が出来ます。

データの増量の場合、毎月の通信が低速になる人以外はお得と感じる事が出来るのでしょうか?無理して動画などを見て通信を無駄に使う?時間の無駄ですよね。

その為、3社としても通信量の幅を増やしても負荷にもならないと思います。むしろ、「お客様にお得と感じさせてお金を取るためには?」の結果かな?と個人的には思いました。

その為、4つ目の「利用料金の割引」で一番お得だと思うのは、家族が多い程、auがお得だと思います。

2016_docomo_au_softbank004

検証結果!2016年の学割で一番お得なのは?

2016_docomo_au_softbank003

比べると3社ともメリットとデメリットがありますね。

家族の場合ですが、通信料でお得になるのはドコモ(docomo)が一番お得。利用料金だとauが一番お得。機種変更で一番お得なのはソフトバンク(softbank)。

検証結果!発表でーす。

私が一番良いと思うキャリアは、その時の契約内容によります。

”おーい!それはないよ!こんな長文作りやがって!”

どこかと言われれば、”ドコモ(docomo)”かなと私は思います。ドコモ(docomo)が良いかなと思った理由は、過去の学割の契約の有無は関係なく適用が可能である条件がなかったからです。

また、家族でドコモ(docomo)を利用している場合、dカードGOLD(ゴールドカード)を作るとかなりお得になります。年間10万円以上お得になる事もあります。もちろん、家族で入らなくてもお得です。その理由はこちらの記事にて!

ドコモ(docomo)のdカードGOLD(ゴールドカード)が凄すぎて興奮してしまった件について
最近、格安SIM・格安スマホのニュースや、実質0円(ゼロ円)携帯の廃止など大手3キャリア(ドコモ(docomo)、au、softba...
dカードGOLD(ゴールドカード)の申し込み時に数十万円分のマイレージをもらう方法
前回、ドコモ(docomo)ユーザにはお得となる「dカードGOLD(ゴールドカード)」について記事を書きました。 クレジットカ...

来年はその条件があるかもしれませんが、今年がなければ来年も条件にない事を祈りつつドコモ(docomo)を選びました。ただ、どこのキャリアを選んでもお得になるのは間違いなし。

他のサイトやブログでは「○○が一番お得!」とよく書かれていますが、考えれば考える程、「本当に?」と感じます。

購入時の携帯端末の値段や割引などを考慮して学割の検討も行うと良いと思いますよ!

最後に、超お得情報です!
携帯電話をオンラインショップで契約を行うとマイレージ(マイル)をもらえる事をご存知でしょうか?
詳しくはこちら

大手3社で携帯を新規・機種変更でマイレージ(マイル)も爆発的に貯める方法
ドコモ(docomo)、ソフトバンク(softbank)、auで携帯(スマートフォン・ガラケー・タブレット)を契約する場合、どこで契...

契約時にかかったお金は取り戻せますよ!

【超簡単】機種変更時の頭金の割引で加入した有料コンテンツ使用料を簡単に取り戻す方法!
携帯電話の機種変更をお店で行う場合、頭金が発生しますよね。 頭金を回避する為に、加入したいと思っていないオプションを契約させられた方は...

それでは!

携帯電話契約時の豆知識・お得・裏技情報!

ちなみに、携帯電話(スマホ・ガラケー)を購入した場合、液晶保護シートの購入すると思います。この液晶保護シートを完璧に空気もホコリも入る事無く貼る方法って知っていますか?実は、簡単な方法があるんです!

超簡単!?携帯の液晶保護フィルムをホコリや空気を全く入れず綺麗に完璧に貼る方法!!
スマートフォンを新規または機種変更を行った場合、必ず購入するものと言えば「液晶保護フィルム」ですよね。先日、私も念願の新機種に機種変...

dマガジンってご存知ですか?スマートフォンやタブレットで雑誌が読めるのです。しかも、月額400円で読み放題!購読している雑誌が多ければ多いほどお得!

【dマガジン】頭金5,000円を値引きする為に加入したオプションの中ですぐ解約しなければ良かったと思うコンテンツとは?
先日、2年と4ヵ月ぶりに携帯を機種変更してきました。 携帯ショップで機種変更した場合、頭金5,000円がかかります。5...

頭金割引のために加入したコンテンツを解約する方法あります!

docomo機種変更時の頭金5,000円割引のために加入したオプションを解約する方法
先日、docomoショップで「Xperia Z5 SO-01H」に変更してきました。 色々な割引サービスを利用し、実質0円を実...

携帯電話で購入をおすすめされても絶対に購入を避けた方がよい商品があるので注意しよう!

携帯ショップですすめられても購入しない方が良い商品とは?
2015年12月末あたりに念願のXperiaZ5に機種変更してきました。実質0円も実現できて大満足です。 ただ、最近の...