シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2ヶ月で100記事達成!検索サイトからのアクセスが多くなった理由を書いてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

100_articles_memorial_001
ブログを書いている人がgoogleやYahooなどの検索サイトで調べるキーワードがあります。それは、「2ヶ月 100記事 アクセス数」ではないでしょうか?

wordpressで自分ブログに訪問して頂くためには、検索サイトからの流入がないと中々難しいと言われています。

例えば、amebaブログは読者登録などによってアクセスが見込めますが、wordpressでは簡単にはいきません。

ブログを開設して数ヶ月は検索サイトからのアクセスはあまりないと言われています。これは、ブログだけではなくホームページを開設した場合でも言える事だと思います。

私もブログを開設した時のアクセスの訪問元は、検索サイトからというよりFacebookやtwitter、amebaブログなどからのアクセスがほとんどでした。

アクセスがだんだん上昇してくるのが2ヶ月で100記事達成時だと言われています。

私もブログを書く時に皆さんが言われているその言葉を信じてサーバーを無料から有料の「エックスサーバー」に変更しました。

wordpressを本格的にやるためにレンタルサーバーをエックスサーバーにした理由
毎日、このブログを見て頂いている人は知っているとは思いますが、私のブログは2015年12月7日から独自ドメインを取得し、無料のレンタ...

エックスサーバー」のキャンペーンのおかげで独自ドメインも無料で取得が出来ました。

wordpressでブログを書くメリット・デメリット!ameba、FC2、livedoorブログではなく独自ドメインを取得した理由
前回の記事でレンタルサーバーを「エックスサーバー」にした理由を書きました。 無料から有料のレンタルサーバーへ変更した事...

wordpressでブログを書き続けている人が必ず書く2ヶ月・100記事を書き続けた結果のアクセス数とSEO対策について私も書きたいと思います。

2ヶ月100記事を書き続けた結果のアクセス数とSEO対策

100_articles_memorial_002

当ブログでは1ヵ月毎にブログを書き続けた感想などを書く事を決めています。まだ私のブログは開設して2ヶ月とちょっとなので1つしかありませんが、1ヶ月目はこのような記事を更新しています。

開設1ヶ月でアクセス数10倍!wordpressで毎日ブログを更新して私が思ったこと。SEO対策は面白い!
wordpressでブログを書き始めて1ヶ月ほど経過しました。 ブログを無料のレンタルサーバーでやり始めて、まさか有料のレ...

少しタイトルで釣られるように考えた内容です。ただ、開設1日目から見るとアクセス数は確かに10倍となっているので嘘はついていませんよ。

1ヶ月目と2ヶ月と100記事達成後のアクセス数を比較した場合、1.5倍のアクセス数なっています。他の人と比べるとまだまだアクセス数なんてしょぼしょぼ。でも、確実にアクセス数は伸びている事は間違いはありません。

好きな事をただ書くのは簡単です。例えば以下のブログが更新されたとします。

タイトル:晴れ
内容:今日は良い天気。明日は散歩でもしたい。天気予報は晴れと言っている。明日が楽しみだ

こんなブログを誰が見たいでしょうか?おそらく見たい人は、この人のお友達くらいでしょう。検索サイトから来た人は1秒で閉じられます。

そのようなことがないよう私は常に以下の点に気をつけながらブログを更新するようにしています。

  1. 短期的・長期的のアクセスが見込める内容を取り入れる
  2. 記事のタイトルと内容が一致している
  3. 私なりのオリジナルとなるように書く
  4. 検索サイトからの訪問を意識した内容にする
  5. ブログの内容が読む人によってアクセスして良かったと思えるようにする

その結果、少しずつアクセスは上昇しているのではないかと私は思っています。一つずつ私の考えを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

短期的・長期的のアクセスが見込める内容を取り入れる

100_articles_memorial_004

ブログを書く時に私がいつも気にしているのは、短期的な話題によるお得な情報なのか、それとも、長期的な話題としてお得なのかを考えます。

長期的なネタを取り入れる

例えば、このブログに書いている保険の話やに関する内容はある程度の期間が経過しても内容は変わりません。

もう少し詳しく書くと、保険についてブログを書いていますが、この保険の記事については、私が保険の契約で思う事を書いているため流行などに左右されません。

その為、私が保険に対して考え方が変わらない限りあまり内容を変更する事はありません。

税についても、同じですね。税の制度が変わらない限り内容を変更する必要がないと思っています。

但し、税の制度が変更となれば記事を更新しないといけません。

旧制度から新制度になった場合、googleやYahooなどの検索サイトで検索される回数というのは増えると思います。その為、検索サイトから訪問してくれた人が、知りたい内容、今でいうと税の新制度ですね。

新しい内容が更新されていないと、”更新されていない古いブログ(サイト)”だと判断されてしまいます。ただ、更新がこまめにしてあると他の内容につていても見て頂ける可能性もあるのではないかと思います。

長期的な話題になるブログネタが、短期的にアクセスが欲しいため失敗した記事もあります。それがこの記事。

初詣の時にお供えするお賽銭は高ければ良いのか?調べてみました!
初詣で神社に参拝を行う時にお賽銭をお供えする人は多いと思います。 私も、1月1日に参拝に行ったのですが、いつも通りお財布から5...

このブログを書き終えた時に、“失敗した”と感じた事があります。それは”初詣”とタイトルに入れてしまった事と画像です。

まず、初詣とタイトルに入れた事が失敗の方から話しますと、【初詣】と入れると、検索サイトから訪問される時期って12月末から1月初旬だと思いませんか?しかし、このタイトルを少し変える事で検索時期が1年間どの期間でも大丈夫だと思います。

「神社に参拝する際のお賽銭は高ければ良いのか?調べてみました! 」

このように変えるとどうでしょうか?12月末から1月限定のブログネタにはならないと思います。

もちろん、”お賽銭”のキーワードを入れて検索される時期は12月から1月初旬が多くなると思いますが、1年を通して検索結果から訪問される可能性はありますよね?

そして、画像も初詣の画像にした事によって、トップページから来て頂いた人にとって初詣ネタはそれ程、興味がない情報の一つとなってしまいます。

それじゃあ、「タイトルを変更すれば良いではないか?」と思う人が多いと思います。個人的に、タイトルはなるべく変更しないようにしています。

その理由は、SEO的に上位の検索結果に表示される場合と表示されない場合があるそうです。上位表示のためにタイトルを変更しても良いのですが、変更した事によって上位に表示されなくなる恐れがあるので私は変更しません。

短期的なネタを取り入れる

例えば、最近、更新して爆発的に検索サイトからの訪問があったのは、学割について記事を更新した時です。アクセス数が一気に2倍になりました。

下記のブログについて、2016年1月に携帯3社から発表された学割の内容を記事にしたのですが、学割の申し込み期間は2016年5月末までです。その為、数ヶ月の短期的なブログになります。

・ドコモ(docomo)の学割について

2016年!ドコモの学割を徹底検証!本当にお得なのか調べてみた
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでい...

・auの学割について

25歳まで毎月5GBもらえる【auの学割】って本当にお得か徹底調査しました!
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私...

・ソフトバンク(softbank)の学割(ギガ学割)について

ソフトバンクの【ギガ学割】の特典は「データ増量」or「料金割引」どちらがお得?
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私...

一つのキャリアに対して記事を書くのではなく、3社の学割について記事を書く事が良かった点ではないかと感じております。そうする事によって、3社の比較の記事も書ける訳です。

【2016年最新情報】ドコモ・au・ソフトバンクの学割で一番お得なのはどこ?比較してみた!
2016年の学割も終了しました! 今、ドコモ(docomo)、au、Softbank(ソフトバンク)で悩んでいる人!私...

このように短期的なブログも必要だと思います。1日や2日の話題で終わるネタではなく、短期と言っても数ヶ月は持ちこたえれるネタを提供できるようにしています。

1日や2日の短期ネタばかり書いてしまうと、毎日、せっかくブログの資産となる記事の質が低くなると思うからです。

1日でドカーンとなったネタも最初は検索されますが日が経てば検索はされません。その為、毎日、アクセス数を稼ぐための日記(まぁ、目的は正しいですが。)だけになり疲れてしまいます。

ブログを書くという事は、誰かに見てもらいたいから書き続けるものであって、長期的な話題性のないブログを書いていても良いのですが、長期的なアクセスを見込める記事はいつも一定の訪問者ではないですか?

それだとブログを書くモチベーションも落ちてしまうと私は思います。その時に、少し話題となっている記事を書く事によってアクセスがあがり、書き続けるモチベーションがあがります。

記事のタイトルと内容が一致している

100_articles_memorial_003

例えば、検索サイトで「Xperia Z5 実質0円」と検索して、辿り着いた人がいるとします。

あなたのブログの記事のタイトルが「Xperia Z5を実質0円に出来た理由」と書き、本文の内容がGalaxyの内容を書いたとします。

確かに、タイトルは検索した人が知りたい情報かもしれません。なのに本文がGalaxyだと訪問してくれた人は「なんだこれは!騙された!」と思いあなたのブログから帰ると思います。

せっかく、ブログにお客様を呼ぶことが出来たのにもったいないですね。タイトルと本文は出来るだけ一致するように書き、Galaxyの携帯について情報を提供したい場合は、補足情報などとして紹介すれば良いと思います。

私なりのオリジナルとなるように書く

100_articles_memorial_005

googleさんの検索結果の表示方法として、同じ内容のブログを更新すると、最初に更新した人が上位に表示されるような仕組みとなっているそうです。

簡単に言うとパクった内容はダメ!検索結果を上位表示はしません!という事です。

当たり前と言えば当たり前ですね。真似はよくありません。100%とは言いませんが、ある程度のオリジナルの内容として書く事が大切なのです。

どんな事を書いても、googleやYahooの検索結果で表示される検索結果の内容ってタイトルを見る限り同じものがたくさんありますよね?

なので、100%オリジナルは難しくても、自分なりのオリジナル作品を出来る限り書くとブックマークしてくれる人が増えたり、他のブログネタもアクセスしてくれるようになるのではないのかなと思っています。

私は、人が書いた内容をオリジナル風に書き換える方が書く時間が増えてしまいます。逆にオリジナルで全て書く方が早く書き終える事が出来ます。皆さんもそうではないですか?

だって、自分が頭で構成した内容を書くわけですから。いちいち、ページを二つ表示したりとか、タブで表示を切り替えて人のブログと自分のブログを睨めっこする必要もないですもんね。

検索サイトからの訪問を意識した内容にする

100_articles_memorial_006

昔は、よく白い背景のページの場合、適当に単語を書いて、文字色を白色にして見えないようにし、検索サイトからの流入を狙うサイトがたくさんありましたが、現在のGoogleさんはそんなページを検索結果の上位表示をする事をしないようにしてくれています。

私がブログを書く場合、面倒くさくても分かりやすく、詳細に書く事が大切だと感じています。その理由は、検索する際に色々な単語をスペース区切りで検索します。

内容の濃いブログを書く事によって、その内容が検索する人が知りたい事に直結するものだと感じました。googleさんも検索する人がどのような情報を知りたいのか分析してくれているような気がしています。

よく記事の文字数が多ければ多い程良いと言われていますが、半分正解で半分不正解ではないかと思います。

私も文章を書く事が苦手なので綺麗に書けているとは思いませんが、出来るだけたくさんの単語(キーワード)を出し、タイトルと本文に一致するように作成します。

検索サイトが単語の組み合わせで検索を行っているのでその単語を本文に書かないと自分のブログには到達できない訳です。

その為、文章を書く能力をブログを書き続けながらあげていけば良いかなと私は思っています。もちろん、まだまだ全然小学生レベルの文章能力なので頑張らなければ・・・。

ちなみに、この記事の文字数は?

約5000文字となっています。記事内にURL等々あるので5000文字もないかもしれませんが、5000文字書いたとして、この記事の中に単語、つまり、キーワードがどれくらい入っているでしょうか。

それだけ、書けばキーワードによる検索にひっかかる確率があがるという事です。あとは、記事の中身が質の良い内容となっていれば上位表示も夢ではないのかなと勝手に思っています。

ブログの内容が読む人によってアクセスして良かったと思えるようにする

100_articles_memorial_005

最終的に訪問してくれた人が、「訪問して良かった!」って思えるようなブログを作り上げていけば良いと思っています。

アクセス解析をしているとブックマークなどで訪問して頂いている数も増えてきています。いきなり大人気になるとは思っていませんし、少しずつマイペースに毎日更新出来れば良いかなと思っています。

ちなみに、2ヶ月で100記事なので4ヶ月で200記事を目指して頑張りたいと思います。