シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日3回歯磨きをしていてもダメ!私の奥歯がボロボロになっていた理由とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

dental_treatment002

12月27日の夜ご飯を食べている時、”バキッ”と音がなりました。

何事かと思いました。まさか私の歯が折れるとは思ってもいなかったので「固いご飯が混じってるよ」と文句を言ったのですが、固いご飯など入っておらず・・・。

まさかと思い鏡を見ると歯が欠けています。銀歯をかぶせてあったのですが、銀歯がむき出し状態に。とりあえず年末だし歯医者は新年になったらと考えいたのですが、数日後、銀歯も抜けてしまいました。

歯磨きは1日3回なるべくやっている。歯医者に行くと歯磨きについては特に問題なく綺麗にやれていると言われているのに歯が欠けるなんて。。。

30代になったばっかり。この先、私の歯はどうなっていくのだろうと思いました。

新年になり先日、歯医者に行ってきました。歯医者さんから言われた衝撃の内容を今日は日記にしたいと思います。

歯が欠けて銀歯も取れてしまった理由

dental_treatment001

歯が欠けてしまった理由ですが、歯医者さん曰く「銀歯と歯を接着しているセメントの劣化」が原因らしいです。

歯医者さんではないので詳しく説明できるか分かりませんが、歯と銀歯をつなぐ為の接着剤としてセメントを利用しているそうです。セメントは劣化していくのが普通だそうです。

年月が経つにつれて溶けてしまい、溶けた部分から虫歯が侵入。侵入した虫歯は歯を壊し私の神経までボロボロにしていたそうです。どうりで抜けた銀歯で噛んだり、冷たい水を飲んでもびくともしないわけです。

おそらくこの銀歯を付けたのは小学校高学年?または中学の時ではないかと思います。かれこれ10年以上は経っているのではないかと…。そりゃ、セメントは劣化していますね。

更に詳しく聞くと、銀歯が抜ける場合のほとんどが”虫歯”が原因らしいです。ガムやハイチュウを食べる時にたまに聞く”銀歯が抜けるから食べない”と言う人がいますが、その人はかなりの確率で虫歯です(笑)

スポンサーリンク

歯がボロボロにならないようにするためには?

それではここで私のようにならないように対策はどうすれば良いのかを歯医者さんから聞いてきました。

基本はやはり歯磨き

やはり基本は必ず歯磨きをするという事だそうです。当たり前ですが、歯を磨かないと虫歯だらけになってしまいます。

私が通っている歯医者では、市販では売っていない歯ブラシが販売されていました。

その歯ブラシはさすがって感じで市販では感じられない”綺麗に磨けている”感じがします。使い続けると歯ブラシの先が折れ曲がってしまいますが、それもあまりなくとても良い感じ。

ほとんどの歯医者さんで歯ブラシは売っていると思います。一つ試しで買ってみるのも良いと思います。

お金を請求出来るから強制的にやっているのか分かりませんが、歯磨きの仕方などを教えてくれます。過去に歯磨きの仕方を教えて頂いた記憶があります。

定期的に歯の検診を受ける

社会人になると歯の検診はありません。自分で定期的に歯の検診を受けると良いです。

歯は一生のものなので私のようにボロボロになり神経を抜く事にならないよう自分で自分の歯を守る事が大切です。

芸能人だけではなく一般人も歯が命

dental_treatment003

歯はとても大切です。

ちなみに、私の次回の治療は40分もあります。神経を抜くために注射をするそうです。神経を抜くとなると治療は長くなるそうです。

定期的に歯の検診に行く事をおすすめしますよ!

それでは!