シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開設2カ月!破リンク数は重要ではない?検索結果の上位表示は検索する人で決まる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

blog_updated_daily_january_001

wordpressでブログを書き続けて2ヶ月が過ぎました。

当ブログでは月末に1ヶ月を振り返るという作業を行う事を決めています。常にお得な情報を探し続けなければいけない私のブログにおいてこういう日記は一つのブレイクタイム(休憩)でもあります(笑

ブログの内容はこれからレベルアップしていくとして、毎日、1記事は更新できている自分を褒めたいと思います。コツコツと1日。最低1記事を書けば1年で365記事が完成します。

当たり前の事ですが、wordpressやその他でブログをやっている人のほとんどが、ブログを書き続ける事はとても難しい事だと言っています。

私も2ヶ月と半分以上経過。今のところ毎日更新していますが、一応、仕事もやっているので無理せずやり続けようと思っています。

私がwordpressでブログを書いていて思った事などを書きたいと思います。

2ヶ月ブログを書き続けて思ったこと。検索上位対策について。

blog_updated_daily_january_002

前回、開設1ヶ月記念で書いた日記で、

開設1ヶ月でアクセス数10倍!wordpressで毎日ブログを更新して私が思ったこと。SEO対策は面白い!
wordpressでブログを書き始めて1ヶ月ほど経過しました。 ブログを無料のレンタルサーバーでやり始めて、まさか有料のレ...

月刊1万PVを目指そうと書きましたが、結果的に無理でした。そんなに甘くないですね。すいません。ただ、今の勢いだと1ヶ月?2ヶ月?達成するのは遠くないと思っています。

私は、一応、サラリーマンなので日中はブログを書く事は出来ません。その為、仕事から帰ってきて、子どもを寝かせた後にブログを更新しています。

だいたい、ブログを書き始める時間は夜の10時。まだまだ執筆に慣れていないため1つの記事を完成させるのに1時間半から2時間必要とし、記事が完成する時は日付が変わってしまいます。

ブログを書き始める前はパソコンを起動するのは月に数回程度。私の仕事はPG/SEのため会社ではずっとパソコンと睨めっこしています。その為、家に帰ってきてパソコンを開くなんてナイナイ!そんな感じでした。

今となっては家でも2時間以上はパソコンで文字をひたすら打っている訳です。人生って本当に何があるか分からないですよね。

何気なく電気代を見ると先月よりも3千円電気料金が上がっている。1月に入り寒くなり暖房はなくてはならないも。妻と子どもが2階で寝たのを確認してから1階のリビングで暖房をつけながらブログを書いている訳です。そりゃ電気代があがりますよね。

もちろん、サーバーを有料で借りて、ドメインまで取得してまでブログを頑張って書き続けている意味はもちろん広告収入などで少しでもお小遣い程度になれば良いなと思い始めた訳です。

それなのに家計を苦しめている原因の一つになってしまっていないかと少し残念な気持ちになりました。まだまだブログ収入で3千円の利益は出ません。なるべく暖房を使わないようにしないといけませんね。そう言いつつも暖房は稼働中。。。

さて、話はがらりと変わります。私なりにこの2ヶ月間、色々と試した事があります。それは、投稿する時間帯です。どの時間帯に記事を投稿すれば検索結果の上位表示になるか試行錯誤しました。私なりの調査結果を書きたいと思います。

スポンサーリンク

短期間の話題性のネタなら日付が変わった瞬間に投稿せよ!

私の場合、1日に1つ記事を更新する事を目標としており、記事を更新した日は基本的に更新は行いません。そして、体調不良や仕事が遅くなった場合の時の為に記事は常に3つは下書き保存をしています。

無理して1日に2つ更新すると記事を書く事が出来ない日の為に貯金しておいた記事を犠牲にする事になります。そこまでしなくても良いという事から無理はしません。

例え、話題性のあるブログで「早く更新したい!」と思っていても私の場合は我慢します。

その為、記事の投稿が遅ければ遅い程、ライバル達はブログを更新している訳です。同じ内容のブログを更新された場合、私の記事がライバルより検索結果の順番が下になるのではないかと考えるのが普通だと思います。

自分のルールを崩さず、検索結果上位を狙う為に、投稿する時間帯を以下のように投稿する時間を試行錯誤してみました。

・7時
・19時
・24時
※どの時間帯もブログ更新時に、Google Search ConsoleでFetch as Googleを利用し投稿した記事の再クロールをしています。

色々と試行錯誤した結果、日付が変わった瞬間に更新すると良いと感じました。

それを感じた理由は、学割の記事を更新した時の話になりますが、上記で書いたように、短期性のネタのため「早く更新したい!」と思い日付が変わった瞬間に更新する日を数日間続けていました。

その日の午前中には、検索キーワード「ドコモ 学割」などで検索してくれる人がたくさんいた事が結果として出ています。googleの評価があがってきたのでしょうか。

昔は、記事を更新しても検索結果が上位に表示される事はあまりなかったのですが、日付が変わった瞬間に記事を更新してから検索結果の上位に表示される確率があがった気がします。

破リンク数なんて関係なし!そんなのなくても上位表示されます

自分のブログやホームページは他のサイトにリンクが貼られると信頼性アップ(ページランクが高い程良い?)し、検索結果の上位表示の近道と言われていますが、私的に”破リンクは関係なし”かな?と思っています。

ブログを開設して1ヶ月と少しの間はブログの更新後はFacebookやamebaブログなどSNS系サイトで必ず更新のお知らせを書いていました。Facebookはやはり貴重なアクセス数の一つとなっていました。

しかし、毎日、Facebookからのアクセス数で喜んで良いのか。そう思った自分がいました。その結果、今ではFacebookでの更新報告は控えるようにしました。amebaは気分で更新報告しています。

ぶっちゃけてしまうと、Facebookにつぶやくのも面倒になってきたのもあります。いちいち、Facebookにログインして投稿の欄にコメント+URLを入力。それだけでも面倒。

ブログを書くだけでも最低1000文字以上を心がけている訳です。家でパソコンをポチポチ打つ前にも仕事でキーボードをこれでもかってくらい打っている訳です。出来ればブログ更新後はすぐにでもシャットダウンしたいんですよ。

最初はアクセス数の激減を覚悟していたのですが、学割の記事をおかげで今ではアクセス数はFacebookで更新のお知らせ前より増えています。

話を戻します。

現在では、80%以上が検索サイトからの流入からがほとんどです。お気に入りなどは残り20%。私のサイトが色々なサイトで紹介されているなんてありえないでしょう。

そう考えると破リンク数が多ければ良いという訳ではないという事が証明出来るのではないかと思います。

あいまいなキーワードでの検索結果上位を狙うのはやめよう

検索上位を狙うために頑張っている人はたくさんいると思います。その理由は、検索結果の上位に表示されると検索結果の一覧から自分のサイトにアクセスしてもらえる可能性が高くなるからですよね。

例えば、「学割 2016年」で調べると色々な学割に関する結果が出てきます。ただ、検索を行う人の立場になって考えてみましょう。

自分がドコモの携帯を持っている場合、「学割 2016年」で検索しないと思いません?例えば、「学割 2016年 ドコモ 内容」など知りたい内容を検索キーワードにある程度入力すると思います。

そこを狙えば良いのかなと思いました。「学割 2016年」のようなあいまいな検索キーワードで検索結果の上位結果を狙う方が労力の無駄だと感じた訳です。

「学割 2016年 ドコモ 内容」などのキーワードで検索結果の上位になるためには、記事中にうまく内容に意味があるように単語を書く事が大事になってくるのではないかと思う訳です。

検索した人が自分の記事に訪問した時、文字の羅列にならないように出来るかがブログの質じゃないかなと思います。

3ヶ月に向けて!

blog_updated_daily_january_003

まずは毎日ブログを書き続ける事を目標として頑張っていきます!まだまだ記事数も100個くらいしか書いていません。まずは記事を多く書いて検索サイトから流入してもらえるように頑張ることです。

最初は不安でした。本当に検索サイトからの訪問があるのかなと。ただ、実際にブログを開設してみて思った事は、「本当にアクセスは増える」です。

昔、ホームページを開設した時、アクセスは中々増えず苦労した記憶があります。それに比べてwordpressは本当に検索サイトにヒットしやすいように作られているのだなと思いました。

ブログのテーマが「Simplicity」を選択しているのも検索結果にヒットしやすい一つの理由かもしれませんね。あまりテーマはころころと変えない方が良いと書かれているので、変える事は考えていませんが、世の中にはかっこいいテーマも数多く存在しているんですね。

もし、お金に余裕が出来たらそちらも考えてみたいなとも思ったり思わなかったり。

そんな事よりも「毎日、訪問する価値アリ」なブログになるために頑張っていきたいと思います!

それでは!