シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモ(docomo)のdカードGOLD(ゴールドカード)が凄すぎて興奮してしまった件について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

d_gold_card_001

最近、格安SIM・格安スマホのニュースや、実質0円(ゼロ円)携帯の廃止など大手3キャリア(ドコモ(docomo)、au、softbak(ソフトバンク))の良いニュースがあまり出てきていません。

「携帯を契約したいけど、大手3社の中でどこにしようか悩んでいる。」

そんな人が今回の私の記事を見て、「ドコモ(docomo)の携帯にしよう!」となれば良いかな。と思い記事を書き始めています。

いきなりですが、「dカードGOLD(ゴールドカード)」はご存知でしょうか。

年会費がかかってしまうドコモ(docomo)のクレジットカードですが、実は場合によっては凄いお得なクレジットカードに変身してしまいます。

特に、JALのマイレージ(マイル)を貯めている人で、ドコモ(docomo)ユーザの方はかなりお得な気がします。

もちろん、JALマイレージ(マイル)を貯めていない人もお得になる事は間違いなし。今日は、ドコモ(docomo)のdカード GOLD(ゴールドカード)について書きたいと思います。

ドコモ(docomo)のdカード GOLD(ゴールドカード)が凄い理由とは?

docomo_d_gold_card‗002

クレジットカードを作成する場合、あなたの基準は何ですか?

「えっ、とりあえず年会費が永年無料とか?」

確かに、とにかくクレジットカードを欲しいという人は、年会費が無料のものを選ぶのは当たり前ですよね。正しいと思います。クレジットカードをとりあえず欲しい人にゴールドカードなんて必要ありません。

例えば、私は、「日常生活から旅費など全てをクレジットカードのポイントで支払いたい」と思った時に楽天カードが頭の中に浮かびました。楽天スーパーポイントのおかげで我が家はかなり助けられています。

楽天カードに満足していた私ですが、ついにメインカードからサブカードに変わるかもしれません。

仕事中の昼休みに見てしまったのが「dカードGOLD(ゴールドカード)」です。本当に驚きの特典内容でした。魅力を一つ一つ説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

10%の還元率が魅力!

一番の魅力は、ドコモ(docomo)の携帯電話の料金と、ドコモ光の料金の10%がもらえる事です。
docomo_d_gold_card_003
先程も書きましたが、auとsoftbank(ソフトバンク)を契約されている方はあまり魅力を感じないと思いますが、ドコモ(docomo)ユーザの人なら分かって頂けるでしょうか。

毎月、10%。10%ですよ!auとsoftbank(ソフトバンク)では私の調べた限りでは、利用料金の10%がポイントになる場合はないと思っています。

10%の還元率を我が家でシミュレーションしてみた

記事の最初にも書きましたが、dカード GOLD(ゴールドカード)は年会費(10,000円(税抜))がかかります。
docomo_d_gold_card_004
10%の還元率で元は取れるのか?我が家の場合で調べてみました。

私、妻、父、母の4人がドコモ(docomo)を持っており、シェアパックで父が親回線。母と私と妻は子回線。

おそらく月の携帯料金は2万3千円だと思います。月々2万3千円だと考えると、年間で携帯の利用料金は、276,000円になります。それの10%がポイントになると考えると、27,600ポイントになります。

更に、我が家ではドコモ光を契約しています。私は支払っていないので分かりませんが、おそらく月5,000円以上はしていると思います。

例えば、ドコモ光の料金が5,000円だとすると年間で60,000円です。10%のポイントがもらえるので、6,000ポイントです。携帯料金のポイントと、ドコモ光のポイントを合算すると、33,600ポイントを年間にもらえる事になります。

年会費(10,000円(税抜))は簡単に超えていますね。

クレジットカードを持つ人は分かると思いますが、年間に33,600ポイントを貯める事ってかなり大変だと思いませんか?100円で1ポイントだとすると、年間3,360,000円をクレジットカードで支払わなければいけません。

10%の還元率意外の特典も素敵です

「dカードGOLD(ゴールドカード)」には10%還元とは別に色々な特典があります。

さらっと見てみましょう!

年会費が無料(2年目以降は前年度に1回もショッピングサービスのご利用(携帯電話ご利用代金お支払いやETC・iDショッピングのご利用を含む)がなかった場合、1,250円(税抜)がかかります(家族会員は400円(税抜))のタイプと比べると、「dカードGOLD(ゴールドカード)」には色々な特典がある事が分かります。

docomo_d_gold_card_008
故障しても大丈夫!10万円までなら補償してます!
docomo_d_gold_card_010
海外旅行の保険はもちろん。
docomo_d_gold_card_011

貯まったポイントは何に使えばお得?

クレジットカードで支払いを行わなくても、携帯料金とドコモ光で10%のポイントがもらえるのでかなり貯まります。家族でドコモ(docomo)を使っている人が多ければ多いほどポイントは貯まります。

「貯まったポイントはどうしよう?」

そう思う人がいると思います。貯まったポイントは以下のように使用する事が出来ます。
docomo_d_gold_card_012
最近、陸マイラー化している私にとっておすすめするのがこちら!
docomo_d_gold_card_013
もちろん、iDにしても良いのですが、JALマイルに交換するとかなりお得なんです。その理由を出来るだけ分かりやすく説明していきたいと思います。

JALマイルで国内・国外の無料特典航空券に交換しよう!

せっかく貯めたポイントです。お得なものと交換するならJALマイルで決まりです。

ドコモ(docomo)では、ポイントをJALマイルに交換すると5,000ポイントにつき2,500マイルに交換出来ます。
docomo_d_gold_card_018

『でも、無料で飛行機が乗れるのにたくさんポイントが必要なんでしょ?』

そう思う人がいると思います。それでは、実際に国内の場合、JALのマイレージ(マイル)どれくらいあれば良いのか見てみましょう。

以下の画像はJALの公式サイトにある表です。
A・B・Cと区間があります。

まずは、A区間
docomo_d_gold_card_014
次にB・C区間
docomo_d_gold_card_015

思ったより無料で飛行機に乗る為に必要なマイルって少ないと思いませんか?例えば、東京⇔沖縄でも必要となるマイル数は15,000JALマイルですよね?
docomo_d_gold_card_016

先程の私のシミュレーションを行った例でもらえるであろうポイントは1年間で33,600ポイントでした。東京⇔沖縄の無料特典航空券が1人分もらえる事になります。

ちなみに、4月1日に行って帰ってくると検索すると飛行機代は・・・

普通運賃で45,000円前後でした。

更に、私の大好きなハワイだと・・・
docomo_d_gold_card_017

少しハードルが高くなりますが、ポイントを貯めれば不可能ではないと思いませんか?2年でハワイ旅行往復分(エコノミークラス)が1人分無料になるのです。

ちなみに、4月1日に行って帰ってくると検索すると飛行機代は・・・

普通運賃で90,000円前後でした。

これがお得かお得でないかはJALの国内・国際線でいくらになるか検索してみて下さい。

国内線・国際線を見て頂いても分かるように国際線にマイレージ(マイル)で飛行機を乗るととてもお得になるのです。ポイントを貯めて夢のハワイもそう遠くないという事です。

このように、iDやその他の用途で1ポイント1円で使用しても良いですが、無料特典航空券に交換すると1ポイント1円以上の価値があります。

注意!有効期限を知っておこう!

dポイントには有効期限があります。無効とならないよう計画的にJALのマイレージ(マイル)に交換しましょう!

docomo_d_gold_card_020

ちなみに、JALのマイレージ(マイル)にも有効期限があります。

docomo_d_gold_card_021

メインでもサブでも使えるdカードGOLD(ゴールドカード)

docomo_d_gold_card_023

いかがでしたでしょうか?
dカードGOLD(ゴールドカード)はドコモ(docomo)ユーザであればお得になると個人的に思います。

貯まったポイントは色々な用途にも使えますが、今日でマイレージ(マイル)に対して興味を持った人がいればマイレージ(マイル)を貯めてみてはいかがでしょうか?

↓dカードGOLD(ゴールドカード)の作成する時の裏ワザがありますよ↓

dカードGOLD(ゴールドカード)の申し込み時に数十万円分のマイレージをもらう方法
前回、ドコモ(docomo)ユーザにはお得となる「dカードGOLD(ゴールドカード)」について記事を書きました。 クレジットカ...

それでは!