シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開設4ヵ月!Google先生のアドバイスを受けてブログを見直した結果、確かに収益が変わりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

google_adsense_advice_001

wordpressでブログを書き始めて4ヵ月が経過しようとしています。最初は不安だったアクセス数も右肩上がりで良い感じ。

次に期待するのはGoogle adsenseの収益です。収益についても何とか右肩上がりになってきており少し安心しているところです。

毎日、1日1記事を書き続ける事に夢中で収益の向上の為に考えてもいなかったのですが、つい先日、なんとなくGoogle adsenseにログインをしてみたところ、Google先生からアドバイスがある事に気づきました。

  • 広告をレスポンシブにしよう
  • 広告が訪問した人に見てくれるようにしよう(視認性の向上)

今日は、Google先生のアドバイスを実行した事による収益について書きたいと思います。

Google先生のアドバイスは努力して実行すべし!

少しご報告が遅れましたが、当ブログは皆さまのおかげで月間1万PVの目標を達成し、1万5千PVでした。

google アナリティクスで統計を見ながら色々と試行錯誤をしているのですが、私のブログにアクセスするほとんどの人が「学割」についての訪問であり、学割が終了するとアクセス数、収益ともにガクンとなるのでは懸念しているところでもあります。

それでも、大手3社の学割は5月末まで?だったかな、期間があるので今月も先月に比べアクセス数は先月よりも今のところ30%以上UPしております。また、収益に関しても前月比の100%以上UPしております。

少し今回のタイトルの内容から脱線したので戻します。

Google先生からのアドバイスで最適化について指摘があった2点(本当は3点だったのですが忘れてしまいました。)ですが、

  • 広告をレスポンシブにしよう
  • 広告が訪問した人に見てくれるようにしよう(視認性の向上)

実は以前から私も気になっていたのです。

私なりにいつかは解決をしようと思っていたのですが、そんな事よりも毎日1つ記事を更新する事を重視していたため、後回しにしていました。

少し記事の数も増え、気持ち的に安心感が出てきたので、私なりに考えて実行してみる事にしてみました。

スポンサーリンク

広告をレスポンシブに変更した結果、収益はどうなった?

wordpressでブログを書く人はたくさんいます。

常に色々な人のブログを拝見させて頂いて、良い所は取り込んでいこう。などと勉強をしている訳ですが、その中でも気になっていたのが、Google先生から私的もあった広告を「レスポンシブ広告に変更してみよう」という事です。

レスポンシブ広告?

私のブログでは、h2タグ後に一つ、記事終了後に2つと計3つの広告を表示させています。

google_adsense_advice_003

出典:Simplicity

パソコンで広告を表示する際は、「336×280 レクタングル(大)」の広告を表示するように設定しています。こちらは特に問題はないようです。

Google先生、そして私が気にしていたのは、モバイル端末やタブレット端末で表示される「300×250 レクタングル」の広告なのです。

最近、スマートフォンでもサイズが大きいものが登場していますよね。数年前のスマートフォンを使っていたり、最新のスマートフォンを使っていたりと、画面サイズはバラバラです。

実は、サイズが大きい携帯を持つ人にとっては、「300×250 レクタングル」の広告を表示させた場合、広告の両端に余白スペースが出来てしまいます。

問題を解決してくれるのが、レスポンシブ広告になります。

レスポンシブ広告にすると、スマートフォンの画面サイズを特に気にせず、広告のサイズを自動的に調節してくれるのがレスポンシブ広告という訳です。

レスポンシブ広告に変更した結果、収益はどうなった?

実際に変更して数日が経過しておりますが、収益は変わりました。

ただ、先ほども言いましたが、ブログを開設して4ヵ月。私のブログは少しずつGoogle検索の評価もあがっているのでないかと思っている(勝手に)ので収益に関してもあがっているのはレスポンシブ広告のおかげではない?と思えばそんなものでしょうか。

ただ、実行前と実行後には変化があった事には間違いはありませ。個人的にはレスポンシブ広告に変更して良かったと思います。

私のスマートフォンは画面が大きいので、「300×250 レクタングル」の広告からレスポンシブ広告に変更した事によって、スマートフォンで見た時に広告が枠いっぱいに表示されて個人的には満足しています。

広告が訪問した人に見てくれるようにしよう(視認性の向上)にした結果、どうなった?

実は、こちらの方が最適化に関して一番難しいです。

Googleでは、Google Adsenseの広告の視認性についてこう言っています。

視認性のデータにより、サイト運営者はディスプレイ広告枠の長期的価値を増大させることができます。最近の広告主は閲覧できるインプレッションの購入を求める傾向にあり、視認可能な広告枠を持つサイト運営者は、この傾向を利用してより多くの収益を得ることができます。

要は、広告をきちんと見てくれるように作ってくれるサイトを重要としているって事でしょうか。

例えば、検索サイトから訪問してくれた人が、検索して知りたい情報とマッチしていない内容が長々と書かれているブログを見た場合、スクロールを行いますよね。

また、「私が知りたい内容ではないわ。」などと思われ、せっかく訪問してくれた人が画面を閉じてしまう場合もあります。

Googleでは視認性があったと思われる指標があります。

  1. ユーザーは、ページ内で、ブラウザ ウィンドウで広告ピクセルの 50% が視認可能な領域に移動する必要があります。
  2. ユーザーが画面を停止またはゆっくりスクロールして、広告が 1 秒間続けて表示される必要があります。素早くスクロールして広告を通り過ぎた場合はカウントされません。
  3. 広告は、ユーザーが移動してきた時点で表示されている必要があります。

1秒以上の広告を見てもらう事がGoogleにとって視認性があったと認識されているそうです。凄いですね。1秒見られているか見られていないかが判断されているなんて・・・(苦笑い

少し調べて分かったのですが、私のブログでは、3番の「ユーザが移動してきた時点で表示されている必要性がある」が実現出来ていません。

うーん、これは困ったと正直。

ただ、こちらに関しては今から広告の表示を変える事は考えず、私なり視認性を高めてもらうために色々と試行錯誤してみました。

  • 投稿本文下の関連記事を10記事から5記事に変更
  • 記事終了後にかならず書いている「おすすめカテゴリー」を広告前に表示していたのを広告表示後に変更
  • h2の見出しの内容を1秒以上見てもらえる内容にする

現時点で私に頑張れる事は上記の3つくらいでした(苦笑い)

投稿本文下の関連記事を10記事から5記事に変更

記事終了後に表示されるこの関連記事ですが、

google_adsense_advice_004

wordpressでブログを書き始めた時、少しでも関連記事を見て頂きたいと思い、関連記事をデフォルトの10記事に設定したままでした。

少し訪問してくれるユーザの立場になって考えてみました。

私のブログは色々なジャンルについて書いています。一つの内容に絞り込んで書いているブログとは違います。

上記の画像のように関連記事もバラバラ。もちろんお得に関するカテゴリーから表示されているので私の管理不足と言えばそんなものです。

興味のない記事を関連記事に出しても訪問してくれる人にとっては「見る価値なし」になってしまいます。もちろん、「面白いブログだな。」と思ってくれれば良いのですが、さすがに10記事も必要でしょうか?

PCでは広告が関連記事の前に表示されるのですが、スマートフォンだと関連記事後に表示されてしまいます。その為、10記事も必要ないと思い5記事にしました。

本当は3記事程度で十分なのでは?と思いましたが、とりあえず現状は5記事にしています。

記事終了後にかならず書いている「おすすめカテゴリー」を広告前に表示していたのを広告表示後に変更

先ほども書きましたが、私のブログは色々なジャンルの記事を書いているため、訪問してくれる人には、、、

「私のブログは色々なお得な事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。」

と、宣伝したい訳です。芸能人が映画の宣伝を行うために色々なTVで宣伝しているのと同じです(違うか。)。

出来るだけ購読者を増やすために先月から追加したのですが、実はこれも記事終了後とGoogle Adsenseの間に表示させていたのです。

「おすすめカテゴリー」の設置についての実績はと言いますと、、、

設定して良かった。

と思っています。アクセスはそれなりにあります。但し、記事終了後とGoogle Adsenseの間に表示させていたのは問題だと感じました。

Google Adsenseを見てもらう前に興味のあるカテゴリーに飛んで行ってしまうと、せっかく設定した広告を見えもらえないわけですから。

こちらもスマートフォンだと影響が大だと判断したため、移動しました。

h2の見出しの内容を1秒以上見てもらえる内容にする

こちらは私なりに頑張った事の一つです。

皆さん見て頂いても分かる通り、記事を書く能力がありません。誤字脱字も多いですし、内容も脱線したりとまだまだです。

wordpressでブログを書き始めた時に、重要だと言われているのが見出しと言われて、、、

「とりあえず見出しをきちんと書けば良いのだろう。」

そんな程度で今まで書いていました、頭をひねって構成してから書く訳ですが、内容についてはあまり気にしていませんでした。

Simplicityの素敵な設定のおかげで、h2の見出し後に広告を表示される訳ですから、目にとまってもらえるためには、h2の見出し内容を興味のある内容に書き換えれば広告も見てもらえるという事です。

単純でもありこれは難しいと個人的には思っています。

Google先生!まだまだこんな私ですがこれからもよろしくデス!

google_adsense_advice_005

いかがでしたでしょうか?

Google Adsenseを貼り付けている以上、収益は気になるところ。少しでも収益をUPするために私なりに考えた事でした。

私の場合、記事を書き続ける事に頭がいっぱいでGoogle Adsenseの広告をクリックしてくれる人を増やすための対策があまり出来ていない事が判明。

頑張って記事を書いていても、それじゃあ意味がありませんよね。4ヵ月記事を書き続けて分かった事でした。。。あーあ。

さて5ヶ月目の目標ですが、目標を以下にしました。

  • 学割の記事より読まれる(検索される)記事を生み出す
  • 月間PV2万達成←これは今月末でも達成できそう。
  • Google Adsenseの収益を前月より50%UP

それでは!