シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

61日以上の長期入院に備える人には「楽天生命ロング」がおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

rakuten_long_001

医療保険を選ぶ時、何を重視しますか!?

ほとんどの人は1日の入院に対する保障額だと思います。
現在の医療保険を比べてみると1回の入院に対して最低5,000円~から設定ができ、1回の入院支払限度日数が60日となっているものが多いと思います。

私が医療保険を選ぶ時に注目している点は、1回の入院に対しての保障額ではなく、1回の入院に対して支払いの対象となる日数に注目しています。

その理由は、例え通算の保障日数が1000日となっていても、1回の入院支払限度日数が60日の場合、「180日ルール」の存在が邪魔をしてしまい長期の入院に対して保障されない場合があります。

↓↓詳細はこちらの記事で↓↓

徹底検証!医療保険って元が取れるのか?調査結果をあなたはどう思う?
※参考画像:保険を見直し屋 今は元気だから大丈夫だけど、将来はどうなるか不安。そんな不安を取り除くために心の支えとしても強い見方と...

最近は入院を長期にする事がなくなってきている事は確かです。
各年代の平均日数を見てみると確かに入院は60日以内が多いと出ています。

寿命と病気の統計

寿命と病気の統計

ただ、こちの病気毎の入院日数を見てみましょう。

寿命と病気の統計

寿命と病気の統計

60日を超える病気が存在する事も確かな事実です。60日を超える入院をした場合、61日目から医療保険の効力は60日までのため61日からは自己負担額が増えてしまいます。

そんな時に備えるのが今回ご紹介する「楽天生命ロング」です!あなたの保険選びの一つの参考となれば良いかなと思います。

長期入院に備える楽天生命ロングとは?

rakuten_long_002

それでは、楽天生命ロングについてご紹介していきたいと思います。

この保険は1日目から60日目の入院に対しての保障はありません。61日目から1095日分の入院に対して保障されます。

rakuten_long_003

画像の中にも書かれていますが、短期の入院で医療保険が必要なのか?

1週間の入院をした場合、5,000円の保障額だと35,000円の保障がされますが、その為に医療保険に毎月支払うのが果たしてどうなのか?そんな疑問から産まれた保険だと私は思います。

平均に騙されるな!1回の入院支払限度日数のカラクリを暴露します!
医療保険を選ぶポイントとして、皆さんは何を基準にしていますか? ソルベンシー・マージン比率(健全性を示す指標)はもちろんの...
スポンサーリンク

楽天生命ロングの保険料と保障内容は?

それでは、楽天生命ロングの保険料と保障内容を見てみましょう!

rakuten_long_004

楽天生命ロングでは、保障額を1万円と設定していますが、私は保障額は5千円が良いと思います。それでは、シミュレーションで保険料を出してみましょう!

まずは、楽天生命ロングにアクセスします!

「保険料を見積もる」をクリックします!

rakuten_long_005

今回は30歳でいくらになるのか出してみます!

rakuten_long_006

30歳、男性で計算した結果、楽天生命ロングの保険料はこちら

rakuten_long_007

長期入院でも悩む必要なし

rakuten_long_009

いかがでしたえしょうか?
色々な保険がありますが、長期入院専用の保険もある事を知っていただけたでしょうか?

短期的な入院のために保険に入るのであれば、長期的な入院のために加入した方が私は良いと思います。一つの参考になれば良いかなと思います。

先進医療のオプションが存在しません。実は先進医療のみ契約する方法もあります!

医療保険は月300円でOK!?先進医療特約のみ契約する方法!そんな方法・・・あります!
医療保険を選ぶ事に悩んでいませんか。特に医療保険は難しい保険だと思います。保険のど素人ですが、どの医療保険が”保険料=保障内容”なの...

これで医療保険はばっちり!?

それでは!

保険の無料相談を行うだけでマイレージ(マイル)を貯めよう!

保険の無料相談を行うだけで約1万マイレージ(マイル)分をもらう方法
飛行機に乗らず陸でマイレージ(マイル)を貯める人の事を「陸マイラー」と呼ばれています。 陸マイラーの中では、保険の相談はネット...