シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新入社員に伝えたい!若い時にお金を貯めると今後の人生が楽だと思う私の考えを書いてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22

new_employee_001

私の会社にも4月に新入社員が入ってきました。この初々しい姿を見ると「あー、また老けてしまった」と新入社員の緊張した顔すら気にせず自分の事を考えてしまいます。

新入社員の頃、何を楽しみに仕事をしていたのか考えてみました・・・

  • 週末、祝日
  • 給料日

ですよね。「早く金曜日の定時30分前にならないかな」と毎日思いながらパソコンをポチポチ打っていました(笑)まだまだ、学生気分が取れない自分がいましたね。研修期間のほとんどは遊ぶこと。飲むこと。フットサルをすること。それだけしか考えていませんでした。

新人で、例え、研修期間であっても給料はもらえる訳です。初任給の時は嬉しかったですね。先輩方は「初任給で何するの?」という質問が毎年恒例の質問のように色々な人に聞かれました(私も後輩の面倒を見ると決まった時、聞きました)。

若いですから、給料をもらうと使ってしまいますよね。

そんな新人さんには分かってはもらえないとは思いますが、新人の時から将来を考えてお金を貯める事を少しでも意識していれば将来の自分が凄く楽になると思います。

今日は、4月から新入社員の人が、少しでもお金に対して意識しておけば良いと思う事を書いていきたいと思います。

若い時にお金を貯めると今後の人生が楽という理由とは?

new_employee_002

新人から結婚までの給料の使い道に対して誰かに何かを言われる事はありませんよね。ただ、結婚をすると自分の使えるお金が確実に減ります。

まずは、【結婚式】。これは本当にお金がかかります。たった数時間で数百万円が飛ぶのです。ウエディングプランナーのお仕事をされている方には申し訳ありませんが、「オプションですね~。これもオプションで・・・」ばかりで困りました。

次に【ハネムーン】です。サラリーマンの場合、笑顔で「海外旅行に行ってきます!」と言えるのはハネムーンくらいではないでしょうか?もちろん、正月やGWに行く事は出来ますが、高いですよね。ハネムーンもお金がかかります。

私もハワイに行きました。偶然にも安くハワイに行く事が出来たのですが、それでも旅費やお土産、オプショナルツアーなどなどお金はたくさんかかります。

新婚旅行と言えばハワイ!ヒルトンハワイアンビレッジ最上階付近を約35万円以内で行けた理由!
新婚旅行の行き先と言えば海外が人気ではないでしょうか。 楽天トラベルでは、「先輩花嫁に聞く!満足度の高い新婚旅行の行き先ランキ...

短期間に爆発的にマイルを貯めてハネムーンの飛行機代を無料にする方法もあります。

【まとめ】理解度100%以上!サルでも分かる!簡単にマイレージ(マイル)または現金を短期間で貯める方法!
「マイルを短期間で貯めて無料で飛行機に乗る」なんて本当に可能なのでしょうか。 結論から言うと可能です。後から出てきますが私も実...

次は、愛の巣に必要な【家電・家具】です。これも本当にお金がかかります。アパートやマンションに契約した人はある程度の家電があるかもしれませんが、家具はありませんよね。マイホームやマンションの場合、家電や家具は全て購入しなくてはいけません。

書けば書くほど、お金が必要だと思いませんか?新入社員の人がこのブログを見ると「結婚したくないな。」と思ってしまうかもしれませんが、結婚は悪くないですよ。子どもが出来ると「こんなにも可愛いのか。」と思いますよ。

スポンサーリンク

毎月の給料から<貯金>をコツコツするだけで全然違う

ここからは将来の自分の為にどのようにお金を管理していけば良いのかを書いていきたいと思います。まずは、実家暮らしの人は確実に貯金するお金はあると思います。

毎月の給料が20万円の場合、5万円を貯金し、ボーナスでは10万円を貯金したとします。そうすると、年間で70万円の貯金が出来ますよね。これを毎年、継続していくのです。

5年たてば350万円。当たり前のような事ですが、実は継続する事はとても難しいこと。お金が貯まれば「今回は特別に」とか「今月はご褒美」などとお金を使ってしまいます。

お金があれば使ってしまうという人は自分で自らお金を引き出せない環境を作る事も一つの考えかもしれません。

積立投資を行って将来のための自分にコツコツ投資を行ってみる

金利が低いのにマイナス金利によって銀行にお金を預けても・・・となってしまいました。もちろん、お金を家に置いておくと使ってしまったり、防犯上怖いですから銀行に預けるの事は大切なのですが、10年、20年、30年預けても預金額は変わりませんよね。

そんな時に少し考えてみるのが「積立投資」です。

毎月3万円、利回り(年率)を3%とした場合、どのようになっていくのか見ていきましょう。野村證券を利用してシミュレーションをしてみました。

new_employee_003

結果だけでは全然分かりませんよね。グラフで見てみましょう。

new_employee_004

増え方を年単位で見ると・・・!

new_employee_005

投資という文字すら知らなかった新人の私に「おい!貯金ばかりしないで積立投資も考えてみろよ!」と言いたくなりますね。積立期間を継続する事によって更に大きな運用収益が予想されます。

お金の使い道が自由な時こそやれる事だと思いますよ!

コツコツと自分のペースでお金を今のうちに貯めておこう!

new_employee_006

いかがでしたでしょうか?

私が新人の頃は「毎月○○円、ボーナスは○○円貯金する」と決めて通帳に貯まるお金を見て少しにやにやしていました。

ただ、今となれば違う方法でお金を貯める事も出来たのかなと少し後悔しています。ただ、決まったお金を貯める事ももちろん凄い事です。

3万円を10年間貯めると360万円ですからね。結婚式(ご祝儀を考慮)、ハネムーン、家電や家具などのお金に困る事はないでしょう。

今からコツコツお金を貯めて将来少しでも自分や奥様となる人が楽になるように考えてみてはいかがでしょうか?

資産運営は「セゾン投信」で決まりです!
月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信