シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイ旅行のお土産が多く手荷物許容量を超えてしまった時に私がやった回避方法とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

hawaii_baggage_001

新婚旅行、海外旅行と言えばハワイ旅行ですよね。一度、行った事のある人も行った事のない人も「ハワイ旅行に行きたい!」そう思う人は多いのではないでしょうか。

ハワイ旅行の楽しみ方は人それぞれだと思います。今からハワイ旅行を計画している人は、旅行会社のパンフレットや、ホームページなどで紹介しているオプショナルツアーを見ながらニヤニヤしていると思います。

  • マリンスポーツ(バナナボート、サーフィン、パラセイル、ジェットレブなど)
  • ダイヤモンドヘッド
  • モアナルア・ガーデンパーク(「この~木なんの木、気になる木」で有名なところ)

などなど色々なオプショナルツアーがあってどれも楽しいですよね。ハワイの楽しみは数日では絶対に足りないと旅行後は思ってしまいます。

ハワイの楽しみはオプショナルツアーの他に、ショッピングがありますよね。女性だと特にハワイでのお買い物は楽しいのではないでしょうか。私もハネムーンにハワイに行きましたが、妻に1日半ほど買い物に連れまわされました。

一流ブランドのお店やもちろんですが、日本には売っていない可愛らしいアクセサリーなどが売っています。それがまた日本人観光客をターゲットに絞られていて女性の買い物に火がついてしまうのです(男性は暇です正直。)。

ショッピングに含まれるのがお土産ですよね。限られたハワイ旅行の中でお土産は絶対に買わなければいけないものだと思います。ショッピングをしつつお土産も購入する。「これもかわいい。あれもかわいい。」とお財布の紐は緩くなり荷物が多くなってしまいます。

ANAやJALでは国際線の手荷物許容量が決められています。エコノミークラスの場合、ANA、JALともに国際線無料手荷物許容量は2個までとなっており、JALでは3辺(縦・横・高さ)の和が「A + B + C ≦ 203cm・50ポンド(23kg)」、ANAでは、3辺(縦・横・高さ)が158cm・50ポンド(23kg)」となっています。詳細については公式サイトを参照ください。

<ANAの手荷物許容量

hawaii_baggage_002

<JALの手荷物許容量

hawaii_baggage_003

実は、私、ハワイに行く時、手荷物は1個しか持っていきませんでした。しかし、お土産が思った以上に手荷物が多く1個の手荷物に詰め込んだ場合、重量オーバーとなり、このままでは有料となってしまう事が発生してしまいました。

しかも、手荷物は私と妻どちらとも重量オーバー。焦る二人。諦めかけていた時、妻のアイディアが有料となる手荷物を無料にする事が出来ました。

今日はその方法をご紹介したいと思います。

手荷物が1個しかなかった私が重量オーバーとなり有料となる手荷物を無料にした方法とは?

hawaii_baggage_004

ここまで見て頂いて書きづらいのですが、今回の回避方法は手荷物が1個の人の場合のみです。なので、最初から手荷物が2個の場合は私の方法は使えません。

さて、今回、ハワイ旅行に行く場合、お土産用などで空の手荷物を2個持って行く人は何も言う事はありません。思いっきりお買い物を楽しんで下さい。

それでは、私が手荷物を1個しか持っていなかったのにお土産によって手荷物が重量オーバーしてしまった時に有料を回避した方法を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ハワイのお店で買った1,000円相当のボストンが私達を救ってくれた!

ショッピングの途中で妻が「これ欲しい!」と言って購入したボストンバック。最初、私は、「こんなの必要?」と言いながらも、とりあえず1,000円ほどだったので私も購入。ハワイで購入したのはこんな感じのボストンバック。

hawaii_baggage_005

このボストンバックが私達を救ってくれました。妻の「あのボストンバックに詰め込めば?」の一言で有料が無料となったのです。

現在は分かりませんが、私はANAやJALの飛行機には高くて乗れず、デルタ航空でハワイに行きました。手荷物は2個までとなっていたのでヒョウ柄のボストンバックに詰め込み手荷物の重量オーバーを回避する事が出来ました。

手荷物の重量を考えながらハワイに行こう!

hawaii_baggage_006

いかがでしたでしょうか?

緊急の方法でしたが、ハワイには格安でボストンバックが売られています。一応、言っておきますが、数年前の話です。2012年の話ですが。手荷物が多くなると思う人はボストンバックを持って行っても良いと思います。

新婚旅行になると、結婚式に来て頂いた人、2次会でプレゼント、お祝いをもらった人などに買うとかなりの数、重さになります。

私のように帰りの空港で困らないように計画的な旅行を!

それでは!

◆追記!ハワイに関する記事をまとめてみました!

これで完璧!ハワイ旅行に行く人のために役に立つ情報を私なりにまとめてみた!
ハネムーンでハワイ旅行に行く人、ANAマイル、JALマイルを貯めて無料で往復航空券を取得出来た人、ハワイが大好きで毎年行く人。 ...