シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

攻略!『ポケモンGO』でバッテリー(電池)と通信量の消費を劇的に軽減する方法(対策)を伝授します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22

pokemon_go_consumable_mitigation_001

ポケモンGOのやりすぎでパケット通信とバッテリーの消耗が激しくて困っている人に記事を書きたいと思います。

最近、格安SIMで有名なフリーテル(FREETEL)がポケモンGOの通信量を無料にすると発表がありましたが、さすがに、ポケモンGOのアプリのゲームをするのに格安SIMやスマホを購入するは・・・と思いますよね。

こちら、フリーテル(FREETEL)公式サイトの記事!

pokemon_go_consumable_mitigation_002

さらに、スマートフォンのアプリを使用するのでバッテリー(電池)の消耗も激しいですよね。色々なブログを見ていると、1時間で20%の電池を使用するそうです。

もちろん、スマホには色々なアプリが起動されているため、20%以上の人もいるとは思いますが、1時間に20%のバッテリーを使用するアプリってけっこう消耗が激しいと思いました。

今日は、そんな「ポケモンGO」の通信量とバッテリー(電池)の消耗を劇的に減らす方法をご紹介したいと思います。

「ポケモンGO」を1日に1分でも長くしたい人はこの方法で解決!スマホの設定・モバイルバッテリーを有効活用しよう!

pokemon_go_consumable_mitigation_003

まずは、通信料を減らす方法から書いていきたいと思います。

まず、通信料を減らす前に、「ポケモンGO」を使い続けた場合、どれくらいのパケット通信料が発生するのでしょうか。気になるところですよね。

6時間使い続けた場合、約70MBらしいです。私の調査ではありません。ただ、約70MBなのです。思ったより・・・と思いませんでした?私もそう思っちゃいました。

なので、タイトルに「・・・劇的・・・」と書きましたが、さすがに劇的には難しそうです。ただ、塵も積もれば山となるです。1日少しでもパケット通信料を減らす事で1ヶ月のパケット通信料はかなり減る事になるでしょう。

スポンサーリンク

「ポケモンGO」で使用するパケット通信料を劇的に減らす方法を伝授します!

と、言っても毎日6時間の通信を31日しても約2.2GBですかね。「なーんだ。なら気にせず使おう。」と思った人はそれはそれで通信量の方は解決ですね。

「いやいや、私は月に3GBしか使用する事が出来ないんだよ!」

そんな人は節約しながら遊ばないといけません。そこで、私から提案させて頂くのがこちらです。

”wi-fi接続時はモバイル通信を必ずOFFにする”

知っている人がいるようで意外に知られていないのが、wi-fiモード時のモバイル通信の設定をOFFにする事で劇的にパケット通信料を減らす事が出来るのです。

実は、wi-fiモードでもLTE/3g回線の通信を行う時があるのです。それについては詳しく記事に書いたのですが、凄く簡単に説明すると、wi-fiでも多少の通信が行えない時が発生しているそうです。

その場合、LTE/3Gの回線の力をお借りしてスムーズに通信が出来ているようになっているのです。その為、上記の事象が発生した時の通信は蓄積されているという事です。

Wi-Fiに接続しているのに2ヵ月連続速度制限!!その理由はあのアプリでした。
我が家では、家族4人docomoでシェアパック10を契約しています。シェアパックを簡単に説明すると以下のようなイメージになります。 ...

私、この仕組みを知らなかったせいで、毎月7GBの使用が出来るのに速度制限がかかってしまいました。いやぁ、低速になると本当に不便になるのです。

「ポケモンGO」で使用するバッテリー(電池)の消耗を気にせず使う方法は”モバイルバッテリー”を使うべし!

バッテリー(電池)の消耗を気にせずに「ポケモンGO」を遊ぶには、やはり”モバイルバッテリー”は必要だと思います。

バッテリー節約アプリや設定などで節約しようとしても長時間使用すると必ずバッテリー(電池)は無くなってしまいます。

モバイルバッテリーは「ポケモンGO」だけではなく、スマホの充電が0%になってしまうとなぜか不安になってしまいますよね。

私のように現場で仕事をしている場合、コンセントに充電器の線を挿す事は原則禁止されている所もあります。USBも最近では個人情報保護の観点から禁止している現場もあります。

そんな時、堂々と充電が出来るのがモバイルバッテリーです!

仕事だけではなく、どんな場所でも充電の減りを気にしなくてもよい強い味方にもなります。とにかく、一つ持てばモバイルバッテリーの良さが分かって頂けると思います。

なぜ、そんなにモバイルバッテリーをおすすめするのかと言うと、実は私のスマホの充電器が4年?5年以上前のもので、0%から100%までに必要とする時間が5時間?6時間以上なのです。

そこで、我慢できずにモバイルバッテリーを購入した訳です。仕事でも堂々と充電できますし、何といっても充電100%完了に必要な時間がかなり短縮された訳です。

その内容については別記事に書きましたので良ければ!

失敗しないモバイルバッテリーの選び方!大容量のおすすめの充電器を安くお得に買ってみた!
私の携帯は皆さんご存知の通り「Xperia Z5 SO-01H」なのは知っていますよね? 現在、ドコモ(docomo)...

別記事を見て頂ければ分かりますが、私が購入したモバイルバッテリーは「Anker PowerCore 10000 (10000mAh 世界最小最軽量* 大容量モバイルバッテリー パナソニックセル搭載」です。

楽天で購入しました!こちら購入履歴です!

pokemon_go_consumable_mitigation_003

使用してみた感想は、「本当に便利」です。そして、「充電100%まで早い!」です。まぁ、5年前の充電器を使用していたので”早い”と感じるのは当たり前ですが・・・。

ちなみに、10%未満から充電をしてみたのですが、3時間程で100%になった気がします、そして、モバイルバッテリーの残量は三分の一残っているような・・・感じです。

1.5回分でしょうか?

「ポケモンGO」のアプリを1時間使用した場合、20%の電池を使用してしまう事から0%になるには5時間です。

モバイルバッテリーを使用すると再度5時間以上は使えるとすると10時間以上は「ポケモンGO」で遊べるという事です。

「ポケモンGO」の通信量・バッテリー(電池)を気にせずポケモンをコンプリートしよう!

pokemon_go_consumable_mitigation_100

いかがでしたでしょうか?

普通の事を書きましたが、いざとなった場合、結果的に、通信量を節約するには「wi-fi時はモバイルデータ通信をOFFにする。」、バッテリー(電池)の量を気にするなら「モバイルバッテリーを購入する。」だと思うのです。

「ポケモンGO」を起動すると画面がフリーズして動かない!原因はあのアプリが邪魔をしていました!
遂に日本でも「ポケモンGO」が配信されました。 当ブログでも配信前に記事を書く程、個人的に楽しみにしていました。 ...
「ポケモンGO」でライバルに差をつける!課金アイテムを実質無料で購入!その方法を伝授します!
今日から夏休みの学生さん達がいるとテレビのニュースで知りました。夏休み・・・いいですよねぇ。たくさん思い出作りをしましょう。 ...
クーポン・値引き一切関係なしで「ポケモンGO Plus」を無料で手に入れる方法!
ポケモンGOを誰よりも差をつける為には「ポケモンGO Plus」を入手する事が攻略の一つです。 公式サイトによると「ポケモンG...
【ポケモンGO】iPhone神アプリPokeWhereで日本中に存在するレアポケモンを簡単ゲット!
欲しいポケモンを探す為に、家の近所を歩き回っている人っていませんか? 数時間探した結果、結局、欲しいポケモンを捕まえる事が出来...
【ポケモンGO】Android神アプリP-GO SEARCHで日本中に存在するレアポケモンを簡単ゲット!
iPhone版の神アプリ「PokeWhere」はあっても”Android版はないのか・・・”とため息をついているそこのあなた! ...

それでは!