シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

難易度関係なし!国家資格の勉強を捨てて独学でブログを書いた方が簡単よ?と言いたい件について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22

blog_than_national_qualification_001

去年の11月の事です。残業基本禁止という天国のような出向先のルールによって時間に余裕があったので、国家資格の勉強をしようと思ったのです。

勉強が苦手な私は、とにかく簡単で誰でも取得できるような国家資格を探した結果、FP(ファイナンシャルプランナー)という資格を勉強する事にしました。

3級は参考書を一つ。後はネットにある過去問題をひたすらやれば合格が出来る資格です。ただ、合格してもそれ程、意味がありません。FPは2級を取得すると保険屋などで就職する場合は評価されます。

1ヶ月ほど勉強した私は、午前の問題、午後の問題を何とか合格範囲内にする事が出来て心に余裕が出来た頃でした。

WordPressという素敵なブログと出会ってしまったのです。ブログでお小遣い程度のお金が稼げるという文字に惹かれてしまい私も挑戦してみようとなったのです。

あなたが出来るなら私も出来る!負けず嫌いな私だから出来たブログ運営!まだまだ成長中!

blog_than_national_qualification_002

当時は将来の自分に不安がありました。国家資格を勉強して将来の自分に何かが起きても国家資格さえあれば何とかなる。今のうちに種まき作業をしておこう。そんな気持ちでした。

そもそも住めば都となってしまう私にとって、転職は考えにくい選択です。それが良いのか悪いのかは後から出てくるでしょう。

2015年11月にブログを開設した私は、あるブログを目標にしながら頑張ってきました。あのブログが出来るなら私も出来る。

負けず嫌いな私はひたすら頑張って書いた訳です。ブログは趣味となり、それが収益となる。自分の好きな時間(子どもが寝静まってから書いてますが・・・)にブログが書ける。ノルマなんて一切なし。

こんな最高の趣味はあるのでしょうか。きっとないでしょうね。もちろん、まだまだお小遣い程度にしか稼げていませんが、ブログを書かないと、短期間でマイルを貯める事さえも知らなかっただろうと思います。

【まとめ】理解度100%以上!サルでも分かる!簡単にマイレージ(マイル)または現金を短期間で貯める方法!
「マイルを短期間で貯めて無料で飛行機に乗る」なんて本当に可能なのでしょうか。 結論から言うと可能です。後から出てきますが私も実...
スポンサーリンク

評価は収益!資格を取ってもお金は稼げない!

国家資格を取ってもお給料は増えません。

増しては、IT系とは関係ないFPの国家資格を勉強していた私ですからね。会社からしたら「そんな勉強よりももっと勉強する資格があるだろう。」と怒られるくらいでしょう。

ブログは違います。

「wordpressでブログを書く=いつかは収益となる」

書き続けた結果、私が得られた事です。

「私には無理。絶対に続かない。」とよく言われますが、私から言うと「なぜブログを書かない?チャンスは無限に広がっている。」と言いたいのです・・・。

趣味ブログでも良い。GoogleAdsenseの広告を貼り付けて半年ほど頑張ってみてください。絶対に効果は出てくると思いますよ。

2017年12月。ブログ開設2年記念の日に向けて・・・

目標は月間10万PVです。

やっと、現在は半分ほどです。それでも、ここまでくるとは思いもしませんでした。努力した結果は必ず返ってくる事を実感しました。

ありがとうブログさん。

あと少しで1年経ちますが、来年の年末には今以上に自分のブログが成長している事を信じています。

目標はお小遣い以上の収益をブログで得る事。但し、あくまでも趣味ブログ。これがベストですね。仕事は仕事。ブログはブログです。

ブログを書けばマイルが貯まる。ブログを書けばハワイに行ける。こんなチャンスを逃したくない人はブログを今からでも書いてみてください。

絶対に人生が変わると私は思うのです。

貧乏で低所得な私にとってブログは未来の保険です。ただで(サーバー代はかかりますが)リスクなく稼ぐ事が出来るのはブログです。

未来は明るい!絶対に成功するという気持ちを忘れずに頑張っていきたい!

blog_than_national_qualification_004

ブログを書き続けた人にしか分からないブログの凄さ。

見ている人と書いている人の気持ちにはこんなにも差があるのかと感じてしまう程でもあります(意味はブログを書けば分かります。)。

それでも、需要と供給が一致すれば良いだけの話です。

ブログは財産ですからね。本当に凄いですよ。うん、凄い。

それでは!