シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は大損!なぜクラウドソーシングで他人の為にライティング作業を行うの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

writing_in_the_cloud_sourcing_001

暇な時間があるならクラウドソーシングのライティング(ブログなどの記事作成)のお仕事でもして小銭を稼ごうとしている人に「待った!」と言いたい。

実は、私も暇な時間が出来た時、クラウドソーシングに登録しました。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス

IT企業に勤めているからといってプログラミングの仕事を探すのではなく、単純作業を探していました。特にライティングは記事作成だけでお金がもらえるという事で私にも出来るだろう。

結局、使い方が分からなくて、実勢に仕事をした事はありません。

今となっては、クラウドソーシングでお小遣い程度のお金を稼ぐ事が出来るという素晴らしさを知らなくて良かったと思います。

クラウドソーシングのお仕事の種類はライティングの他に色々あります。

  • WEBデザイン
  • サイト制作
  • システム開発
  • データ入力

今回は、誰でも簡単に時間を見つけて収入を得る事が出来そうなライティングのお仕事を実際にやろうとしている人にブログを書いている私から一言だけ言わせて下さい。

それでも「私はライティングのお仕事をする!」という人はライティングのお仕事をした方が良いでしょう。

クラウドソーシングのライティングをしている人に「なぜブロガーにならないの?」とほんの少しだけ強めに言いたい!

writing_in_the_cloud_sourcing_002

短期的、長期的にライティングのお仕事をしている人に「ブロガーになろうよ!」と少しだけ、ほんの少しだけ強く言いたいです。

なぜかって?

最近、クラウドソーシングのサイトにログインをしていないので分からないのですが、ブログの記事を書いてほしい。そんなお仕事をよく見かけました。

書かなければいけない記事の数は多いのですが、報酬(お金)はかなりの金額になります。その為、やりたいという人が多いです。

なぜ、ブログの記事を書いただけでたくさんのお金をもらう事が出来るのか考えた事がありますか?それだけのお金になるという事です。

スポンサーリンク

私が書くような記事を50記事書いたら5万円あげます!

  • 2,000文字程度の記事を50記事
  • 内容は私のブログに書いているようなシーズンや流行りに関係のない記事
  • 1日1記事は書く

上記のような仕事をクラウドソーシングで依頼した場合、一人はやってくれる人はいると思います。今、この記事を見て「私、やりたい!」と思った人は絶対にやらない方が良いですよ。

ある程度、ブログが安定的にアクセス数を稼げるようになったら依頼でもしてみたいものです。

なぜ、そう思うのか。

きっと、ブログの記事を書く人は収入を得る為に、広告(GoogleAdsense)を貼り付けるでしょう。副収入についてのブログだとアフィリエイトも混ぜ混ぜするでしょう。

そうなのです。ブログはお金になるのです。ひと昔と違ってブログは個人でも稼げるようになってきています。

継続して内容の濃い記事を書いていると、検索サイトの上位(1ページ目から2ページ目)には表示されるようになります。

記事を見てもらえれば、収益が増えるチャンスがあります。例え50記事であっても書いた人には一度だけの5万円が手に入りますが、依頼者は継続して収入を得られる可能性があるのです。

継続してお金が入るチャンスがあるのに、人の為にやっている。

少し考えるとなんだかもったいない気がしませんか。昔は、「おー。凄いなぁ。記事を書くだけで数万円ももらえる。」と指を加えながら見ていましたが、その数万円も今となれば自分のブログで稼ぐ事も出来るのです。

やってみないと分からない!人の為に納期を守りながらやるくらいならマイペースで自分の為にやろう!

自分のブログを開設した人は、仕事という感覚は捨ててマイペースに継続して更新していけば良いのです。

amebaやLivedoorのような無料で借りてやるのではなく本格的にやりましょう。絶対とは言えませんが、私が言っている事はいつか「こういう意味だったのね!」と理解してくれると思います。

wordpressでブログを書くメリット・デメリット!ameba、FC2、livedoorブログではなく独自ドメインを取得した理由
前回の記事でレンタルサーバーを「エックスサーバー」にした理由を書きました。 無料から有料のレンタルサーバーへ変更した事...
wordpressを本格的にやるためにレンタルサーバーをエックスサーバーにした理由
毎日、このブログを見て頂いている人は知っているとは思いますが、私のブログは2015年12月7日から独自ドメインを取得し、無料のレンタ...

あなたのブログの記事は一生に資産!気が付けば膨大なキーワードが含まれている大辞書に変身!

検索サイトは情報が少ないサイト(ブログも含む)には興味がありません、継続して更新してくれるサイトを検索結果に表示するような仕組みになっています。

色々な単語が記事に打ち込まれています。継続的にブログを更新すると、単語の数はかなりの数になりますよね。

「記事が増える=情報量が増える=GoogleやYahooの検索結果上位表示なる」

アクセスが増えると少しニタニタ笑ってしまうくらいの収益が発生してきます。継続的にやればやる程、未来は明るいのです。

そんな無限の可能性をお金を払うからやって!という人の為にやるのでしょうか。私はやりません。自分の資産を増やした方がお得だと思うのです。

勉強も資産の一つ!ライティングで稼ぐならブログで決まり!

writing_in_the_cloud_sourcing_003

いかがでしたでしょうか?

よーく考えて下さい。世の中に数えきれない個人ブロガーがなぜいるのかを。それはお金になるからなのです。

こんなことを書いてしまうと、あれですが、人の為に情報をして収益を稼ごうとしている人がほとんどなのです。

それだけ、ブログでお小遣いを稼ぐ事が出来る一つのアイテムなのかもしれませんね。

「お前もブログ書いているのは金の為か!!!」

実はそうです。そうじゃないと、毎日、22時から25時までブログを書く作業をしていませんよ。それだけ未来に可能性があるから更新しているのです。

クラウドソーシングで仕事をするならブログを書け。

少しでも「そういう事ね。」と思って頂けたら嬉しいです。

それでは!