シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のふるさと納税の期間は12月31日まで!忘れずに!我が家はお米をゲットしました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

furusato_tax_payment_rice_001

2016年のふるさと納税の期間は2016年12月31日までとなっています。31日とは言っても自治体が31日まで仕事をしている訳がないので安心して納税する場合は2週間前以上にやっておきましょう!

という事で、我が家が問題となっているお米事件を解決する為にも、ふるさと納税を利用して特産品のお米をゲットしようと思います。

ふるさと納税でおすすめでコスパが良くすぐ届く美味しいお米を探す事になりそうな件について
実は私、お米って買った事がありません。小さい頃からお米はおばあちゃん、おじいちゃん、叔父が作ったお米をおすそ分けして頂いて物を食べて...

前回、調べた時、30,000円で60kgのお米がもらえたのですが、今回、再度、調べて見ると、H29年11月からもらえるようで、再来月からお米が必要となる我が家では今回は断念せざる終えない感じという事で、山形県産のつや姫をもらおうかなと考えております。

hometown_tax_payment_rice_003

せっかく「ふるさと納税」という事なので、誰が見ても分かるように「ふるさとチョイス」での寄附方法を画像つきで書いていきたいと思います。

ふるさとチョイスでふるさと納税の申請方法を誰が見ても分かるように画像つきで書いてみた!

furusato_tax_payment_rice_002

余裕があれば試したいことがあったのです。それは、楽天のふるさと納税で以下の事をやってみたかったのです。

私の楽天ユーザでログインし、父が注文者として寄附を行う。という事です。楽天のふるさと納税者のサイトを見ると出来るような感じなのですが、実際にサポートセンターに問い合わせると「それは出来ないと思います。注文者のユーザで申請してください。」といわれました。ただ、電話では少しグレーな感じだったので、もしかすると普通に注文出来るのかもしれません。

楽天のふるさと納税はログイン者と寄付者の情報が違ってもOK?ヘルプにない事を電話で聞いてみた件について
ふるさと納税ってパソコンを使いこなせる人にとって申請などは簡単に出来ると思いますが、パソコンが苦手な人や高齢者にとってふるさと納税はそう...

とりあえず、絶対に2ヵ月後にお米が欲しいので、色々と注文方法についてあれやこれが発生するのが面倒なので、今回は、前回と同じように「ふるさとチョイス」で注文する事にしました。

スポンサーリンク

山形県産つや姫30kgをふるさとチョイスで注文してみた!

ふるさと納税と言えば「ふるさとチョイス」です。

1.ふるさとチョイスにアクセスします。

furusato_tax_payment_rice_003

2.検索で「山形県産 つや姫」と入力します。

furusato_tax_payment_rice_004

3.欲しい特産品を選択します。

furusato_tax_payment_rice_006

4.「寄附を申込む」をクリックします。

furusato_tax_payment_rice_007

5.申請を行います。

住所や特産品の選択など色々を入力します。

途中、以下のようにワンストップを希望するかのチェックがあるので、ワンストップを希望の方はチェックします。

furusato_tax_payment_rice_008

全て入力した場合、「確認する」をクリックする。

furusato_tax_payment_rice_009

6.全て確認して間違いがない場合「送信する」をクリックします。

furusato_tax_payment_rice_010

7.申し込み完了です。

furusato_tax_payment_rice_011

今年もぎりぎりになってしまいました!ふるさと納税は忘れずに行いましょう!

furusato_tax_method_of_payment_001

いかがでしょうか?

再度、書きましたが、今年のふるさと納税は12月31日までとなっています。何事も早めに申請しておくと余裕が出来ます。今からでもやっておくと良いと思います。

ふるさと納税については以下の記事を合わせて読むと分かりやすいと思います。

寄付金の使い方はあなたが決める!ふるさと納税でお得に節税。
自治体へ寄付を行うと、その自治体から特典として特産品がもらえ、更に税金の還付などが行える事から人気が高くなっています。 「面倒...

それでは!