【まとめ】理解度100%以上!サルでも分かる!簡単にマイレージ(マイル)または現金を短期間で貯める方法!

お得情報
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

new_member_of_society_001

「マイルを短期間で貯めて無料で飛行機に乗る」なんて本当に可能なのでしょうか。

結論から言うと可能です。後から出てきますが私も実際に挑戦して短期間でマイルを貯める事が出来たからです。

誰でも今から挑戦する事は可能です。この方法を知るか知らないかであなたの世界に飛び立つ事が出来るか出来ないかが決まります。

実際にマイルを貯める講座を以下の通り。

  1. マイルが短期間で貯めれる仕組み
  2. 高額ポイントをもらえるコンテンツを利用していく
  3. ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していく
  4. その他参考情報

上記のSTEP1からSTEP4で誰が見ても分かるように説明していきます。

今日から出来る!簡単にマイルを貯める為に必要な知識を隠さず書いてみた!これであなたも私達のライバルです!

free_tickets_013

STEP1からSTEP4までの講座に入る前に”マイル”についてあまり知らない人が多いと思います。まずは、マイルについて簡単に説明していきたいと思います。

マイルは簡単に言うとポイントと同じです。そうです。皆さんがいつも利用しているクレジットカードの支払いにつくポイントです。

楽天カードなら楽天スーパーポイント。TカードならTポイント。リクルートならpontaポイントですよね。

マイルも同じようにANAカード、JALカードを利用する事でもらえるのが”マイル”というポイントなのです。

ちなみに、ANAとJALのカードで貯める事が出来るマイルはそれぞれ違う種類のマイルと考えて下さい。ANAならANAマイル。JALならJALマイルと書いていきます。

なぜ、楽天スーパーポイントやTポイント、Pontaカードのようにマイルが当たり前のように知られていないのか。その理由は、マイルは楽天スーパーポイントのように色々な用途で使用する事が出来ないからです。

皆さんが何となく理解している通り、マイルはANA、JAL内でしか使用する事が出来ません。それに比べて楽天は生活用品全てに使えますからね。

更に、マイルは飛行機を利用した時、ANA、JALカードで支払った時のみでしか貯める事が出来ないポイントであり、航空券と交換する為に必要なポイントを貯める事が困難であるため、雑誌などでも紹介されるポイントは楽天などが優先して紹介されるからなのです。

それなのに”なぜ簡単にマイルが貯められるのか”です。

今回は、その理由をSTEP1からSTEP4を見る事が全て分かるように書いてあるので安心してスクロールしながら記事を見てってください。

さて、今回、短期間で貯める事が出来るのは≪ANAマイル≫の方になります。JALがどうしても好き。JALしか私は乗らない。という人は残念ですが、JALマイルは短期間で劇的に貯める事は出来ないので、ここで終了となります。

  1. STEP1・マイルが短期間で貯めれる仕組み
  2. STEP2・高額ポイントをもらえるコンテンツを利用していく!
    1. 光契約でマイルゲット!
    2. クレジットカード作成でマイルゲット!
    3. FX口座の開設・取引でマイルゲット!
    4. ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)の契約でマイルゲット!
    5. ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)以外でマイルゲット
    6. 自動車保険の見直しでマイルゲット
    7. 保険の見直しでマイルゲット
    8. コンビニでもマイルゲット!
    9. 楽天市場のお買い物でマイルゲット!
    10. セブンネットグループ関連でマイルゲット
    11. nanacoカードをチャージする事でマイルゲット
    12. 女性が大好き!洋服のお買い物でマイルゲット!
    13. 宅配(デリバリー)サービスでマイルゲット!
    14. 本・CD・DVD・電子書籍でマイルゲット!
  3. STEP3・ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していく方法!
    1. ポイントサイトで貯めたポイントをPEXポイントに交換する方法
    2. PEXポイントを東京メトロポイントに交換する方法!
    3. 東京メトロポイントをANAマイルに交換する方法(ゴール!)
  4. STEP4・その他参考情報
    1. 1人でマイルを貯める事に疲れたら家族も一緒に貯めさせよう!
    2. 私の調査したマイルについての極秘(?)情報集
    3. ポイントサイトで貯めたポイントはなぜ現金に交換ではなくマイルなの?
    4. 私が貯めたマイルを一つも嘘なくブログに書いてます!

STEP1・マイルが短期間で貯めれる仕組み

マイルを短期間で貯める事が出来る仕組みを話していきたいと思います。

先ほども書きましたが、マイルを貯めるには以下の方法があると言いました。

  • 飛行機に乗って貯める
  • ANA・JALカードで支払った際にもらえるポイント

ただ、上記で貯めようとすると尋常ではない位の時間をお金が必要なのですよ。以下の画像は、東京⇔沖縄の往復航空券を手に入れる為に必要なマイルです。

ANAでは、期間(シーズン)によって必要となるマイル数が異なります。

free_tickets_014

そして以下が往復航空券を手に入れる為に必要なマイル数です。

free_tickets_015

東京⇔沖縄で必要なマイルは14,000マイル~21,000となります。例えば、ANAアメリカン・エキスプレス・カードで支払った場合、100円で1マイルをゲットする事が出来ます。

14,000マイルを貯めようとした場合、100円で1マイルなので、140万円の支払いを行わないと東京⇔沖縄の無料特典航空券をゲットする事が出来ないのです。

140万円の支払いがある人は、余裕でクリアできますが、ほとんどの人は140万円の支払いを行う事はありませんよね。

しかし、ポイントサイトを利用するとどうなのでしょうか。

先ほど、「ANAダイナーズカード」が出てきましたが、実はポイントサイトではクレジットカードを作成するだけで、驚くような高額なポイントをゲットする事が出来るのです。

後から出てきますが、当ブログでおすすめしている「ちょびリッチ」というポイントサイトを経由して「ANAダイナーズカード」を作成すると、40,000ポイントをゲットする事が出来ます。(その時によってもらえるポイントは変動します)

上記の画像の通り、40,000ポイントを現金に交換する事も出来ます。ただ、今回はもらったポイントを現金ではなくマイルに交換する事が目的であるため、40,000ポイントをマイルにした場合、どれくらいのマイルになるのでしょうか。

ポイ探」というサイトを利用する事で一発で自分がもっているポイントを移行した場合、どのようになるかが一目で分かります。

実際に、40,000ポイントをANAマイルにしてみましょう!

上記のちょびリッチでゲットした40,000ポイントは直接ANAマイルに交換する事が実は出来ないのです。

PEX・東京メトロを経由してANAマイルとなるのです。2つのサイトを経由しないといけないのが面倒な事なのですが、この方法がマイルに交換する場合、無駄なくポイントをマイルにする方法なのです。

まず、1つ目のサイト「PEX」ですが、

こちらも実はポイントサイトなのです。「なぜ、PEXでポイントを貯めないのか。」と疑問を持ちますよね。

実は、PEXでもらえるポイントが少ないのです。もちろん、その時のよってポイントの変動はありますが、私の調査では「PEXはANAマイルにする為に経由しなければいけないサイト」だと思っています。

PeXについてはSTEP3で出てくるのでとりあえず、存在のみ今は知っておく程度で良いです。

そして、2つ目の「東京メトロ」です。

実は、ここが重要なポイントとなるのです。

東京メトロポイントを利用していない人は、東京メトロポイントについて何も分からないと思います。東京メトロポイントも楽天スーパーポイントのようにポイントの一つです。

なぜ、PEXポイントから東京メトロポイントにポイントを移動しなければいけないのかと言いますと、交換率が他の方法に比べて高いからなのです。

実は、皆さんご存知かもしれませんが、楽天スーパーポイントもANAマイルに交換する事が出来るのです。こちらは楽天の公式サイトにある画像なのですが、見ての通り楽天ポイントが2点で1マイルに交換する事が出来ます。

free_tickets_020

先ほどの「ちょびリッチ」で貯めたポイントをANAマイルまでの道のりの画像を思い出しましょう!

楽天だと100楽天スーパーポイントを持っている場合、50ANAマイルにしかなりませんが、東京メトロの場合、100東京メトロポイントで90ANAマイルに交換する事が出来るのです。

マイルを今まで貯めていた人で「マイルについては楽天カードで貯めたポイントをANAマイルに交換している。」と言う人は実は”損している”のです。

そして、重要ポイントです!

実は、この東京メトロポイントは、クレジットカードを作成した人のみ利用出来るのです。「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」というクレジットカードが必要となります。

先ほど、説明した通り、「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の公式サイトでも以下の画像でANAマイルに交換する交換率の凄さについて解説しています。

free_tickets_022

また、「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」についての詳細は別途記事を作成しました。

PEXポイントを東京メトロに交換する為には必要なクレジットカードです。詳細は是非見ておいて損はないと思います。

みんなに追いつけ!ANAマイルを貯めるなら「ソラチカカード」をまず作れ!
陸マイラーさんが必ずANAのマイレージ(マイル)を貯める時に必ず持っているのが「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」です。 ANAマイルを貯める事が出来るクレジットカードは色々とあります。 ...

さて、STEP1での最後の説明となります。長くなって申し訳ありません。

ちょびリッチ」で「ANAダイナーズカード」を作成した場合にもらえる40,000ポイントですが、最終的にANAマイルは16,200マイルとなります。

この16,200ANAマイルって、「ANAダイナーズカード」の支払いだけで貯めようとすると、どれくらいになるのか・・・という事です。

思い出して下さい。100円で1ANAマイルですよね。16,200マイルなので162万円の支払いをした時にもらえるANAのポイントと同じ!という事になります。

これがポイントサイトの凄さなのです。今回、「ANAダイナーズカード」の有料のクレジットカードで例を出させて頂いたのですが、無料のクレジットカードを作成するだけでも、もちろん高額なポイントをもらう事が出来ます。

こちらは当ブログでもおすすめしているポイントサイトの一つ「ハピタス」でもクレジットカードの作成による高額なポイントが存在しており、その中で年会費無料で作る事が出来て高額なポイントを獲得できるカードがあります。

free_tickets_029

ポイントサイト「ハピタス」で「VIASOカード」を作成した場合にもらえるポイントをANAマイルに交換した場合、どのようになるのか見てみましょう!

free_tickets_030

年会費がかかるクレジットカードだけが高額なポイントをもらえる訳でもないのです。年会費が永年無料のクレジットカードも作成すると高額のポイントがもらえ、ANAマイルに交換する事が出来るのです。

STEP2・高額ポイントをもらえるコンテンツを利用していく!

先ほど、「ANAダイナーズカード」・「VIASOカード」を作成すると80万円・90万円分のマイルが貯める事が出来ると書きましたが、クレジットカードの案件は一人につき1回までなんですよね。

「えっ、たった1回じゃ、マイルなんて貯める事が出来ないじゃん。」

そう思われる方、落ち着いて下さい。大丈夫です。クレジットカードを作成するだけで、高額なポイントをもらえるような案件がいくつか存在します。

STEP2では、高額案件をご紹介していくという事です。

STEP1で出てきたぽつぽつと出てきているポイントサイトですが、当ブログでは以下の3つのブログをおすすめとしています。だいたい、他のマイルの記事を書いているブログも同じなんですが・・・、

無料で会員登録出来ますから、先に3つのポイントサイト登録してからブログ内容を見ていく。または、最後まで読んでから登録する。どちらでも良いと思います。無料なのでとりあえず肩の力を抜いて説明を見てください。

これから紹介していく案件は上記3つのポイントサイトのいずれかで出ている案件だと思ってください。

全て、私が調査した時のポイントです。もちろん、日が変わればもらえるポイントは変動します。日々、様子を見て、「この時に案件をこなせば一番もらえるポイントが高い!」と調査すると良いと思います。

光契約でマイルゲット!

クレジットカード作成でマイルゲット!

FX口座の開設・取引でマイルゲット!

ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)の契約でマイルゲット!

ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)以外でマイルゲット

自動車保険の見直しでマイルゲット

保険の見直しでマイルゲット

コンビニでもマイルゲット!

楽天市場のお買い物でマイルゲット!

セブンネットグループ関連でマイルゲット

nanacoカードをチャージする事でマイルゲット

女性が大好き!洋服のお買い物でマイルゲット!

宅配(デリバリー)サービスでマイルゲット!

本・CD・DVD・電子書籍でマイルゲット!

STEP3・ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していく方法!

STEP1~STEP2まで読んで頂いてありがとうございます。あと、少しで全てを読み終わりますよ。もう少々お付き合いください。

さて、実際に以下の3つのポイントサイトでポイントをある程度貯めれたとします。

次に行う作業はSTEP2で何度も出てきている、ポイントサイトで貯めたポイントを「PEX」というポイントサイトに集合するという作業です。図で表すとこんな感じですよね。

2016-02-20_11h22_01

貯めたポイントをPEXポイントにする方法は別記事で詳しく説明してあるのでそちらをご覧ください。

それ以降の作業はこんな感じになります。

free_tickets_032

ポイントサイトで貯めたポイントをPEXポイントに交換する方法

PEXポイントを東京メトロポイントに交換する方法!

東京メトロポイントをANAマイルに交換する方法(ゴール!)

STEP4・その他参考情報

STEP1~STEP3までを読んで、「私にもマイルを貯めて夢のハワイ旅行に行けるかも!」とわくわくしてきた人はおめでとうございます。

絶対に行けますよ!来年あたりはポイントサイトで貯めたポイントでハワイにビューンと飛び立っていると思われます。全てはポイントをゲットするという強い意識さえあれば大丈夫です。

さて、STEP4では、色々な情報を載せていきます。興味のある記事はいくつ読んでも楽しいですよ!

マイルの世界ってこんな風になっているんですよ~!

1人でマイルを貯める事に疲れたら家族も一緒に貯めさせよう!

私の調査したマイルについての極秘(?)情報集

ポイントサイトで貯めたポイントはなぜ現金に交換ではなくマイルなの?

私が貯めたマイルを一つも嘘なくブログに書いてます!

今日から出来る!簡単にマイルを貯める為に必要な知識を隠さず書いてみた!これであなたも私達のライバルです!

the_need_for_medical_insurance_001

いかがでしたでしょうか?

「なんか私にでも出来そう。」だと1%でも思った人は試してみて下さい。ここで、マイルを貯めるか貯めないかは今後の飛行機ライフを楽しめるか楽しめないかと言っても嘘じゃありません。

飛行機でマイルを貯めず陸でマイルを貯める人たちの事を「陸マイラー」と呼ばれています。あなたも陸マイラーとして活動してみませんか。

モッピーの登録はこちらから
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ハピタスの登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ちょびリッチの登録はこちらから

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

それでは!