超お得情報もあります!auの「学割天国」って本当にお得か徹底調査しました!

お得情報
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

2017年もこの時期になったのですね。auの学割「auの学割天国」が開始されました。去年はたくさんのアクセスを頂いたので、今年も徹底的に検証していきたいと思います。

毎年、仕組みが複雑で、お得なのか損しているのか分からない状況になりつつある学割。さて、今年のauの学割はお得なのでしょうか。

ちなみに、2016年の学割の記事はこちら。

25歳まで毎月5GBもらえる【auの学割】って本当にお得か徹底調査しました!
2017年のauの学割「学割天国」がスタートしました。詳しくは下記のリンクを参照ください! ↓コチラ↓ ⇒超お得情報もあります!auの「学割天国」って本当にお得か徹底調査しました! 2016年の学割...

それでは、2017年のauの学割「auの学割天国」について細かく見ていきましょう。

2017年のauの学割「auの学割天国」とは?

上記の画像を見て頂いても分かる通り、2017年1月13日(金)から2017年5月31日(水)までの約4ヵ月半の間がauの学割「auの学割天国」に申し込む事が出来る期間となっています。

2016年と同様に学割と言いながら、18歳未満と25歳未満で学割が用意されています。docomo(ドコモ)もSoftbank(ソフトバンク)も同じですが、25歳で学生って・・・あまりいないと思います。。

今回も、学割天国U18と学割天国U25について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

2017年のauの学割「学割天国U18」とは?

学割天国U18を利用すると月々のスマホの利用料金が2,980円から使用する事が出来ます。18歳以下だと誰でも2,980円で使用する事が出来るのでしょうか。

auが発表した資料を見てみましょう。

まずは、5分以内ならかけ放題となる「スーパーカケホ」を契約する必要があります。そしてLTEを使用する為の「LTE NET」、データ通信を行うため、「U18データ定額20」を契約すると月々の支払いが5,390円になります。

そこから「auスマートバリュー」に加入して翌月から1,410円が割引されます。

「auスマートバリュー」とは、auスマートフォン / auケータイ / 4G LTEタブレット・4G LTE対応PCの対象のデータ(パケット)定額サービスご加入と、「auひかり」や対象固定通信サービス(ネット+電話)との組み合わせ、またはWi-Fiルーターとの組み合わせで、ご利用料金から毎月最大934円~2,000円(最大2年間)を割り引くサービスです。

データ定額20を契約するので、1,410円安くなるのです。

更に家族の人が新規で加入する必要があります。

新規契約のみである為、機種変更は認めらないようです。ご家族が新規契約を行う事で割引額は18歳以下の方お一人につき1,000円/月が割引されます。条件を満たすご家族が複数いる場合でも一人につき1,000円/月です。

結果、「スーパーカケホ+LTE NET+U18データ定額20」で契約した金額5,390円から、2,410円が差し引かれ2,980円でスマホを使用する事が出来るのです。

データ通信が多い人は2,980円で使用する事は出来ない?

2016年の学割を利用している人の統計をとると、au全体の3.85GBに対して13歳から18歳 (中高生世代) では5.5GBと他の世代と比較し高く、大容量のニーズが伺えます (2016年11月データ)。

一方、この世代は3GB未満で収まっている方が約23.5%いるほか、初めてスマートフォンをご利用になる方が多いため、利用量が固まっておらず、月々の変動が多いのも事実です。さらに、少しでも月々の支払い料金を抑えたいという保護者の声も多いとのこと。

という事で使わない人はもっと安く、使う人は今までよりも安く。使った容量に対してデータ通信量が決定する仕組みだそうです。

事前にメールが来るといっても5GBを超えると、結局は7,500円/月。そこから2,410円を差し引くと5,090円/月になってしまいます。auが出した統計通り学生さん達が3GB以内で通信を抑えるのは難しいのではと思ったり・・・。

それでも、契約出来るデータ容量を見てみてもU18データ定額20は月額5,090円。普通のデータ定額20は6,000円。約1,000円安いのでお得と言えばお得。

スポンサーリンク

2017年のauの学割「学割天国U25」とは?

簡単に説明するとデータ通信量が500円割引されます。

受付期間は学割天国U18と同じ、2017年1月13日(金)から2017年5月31日(水)までの約4ヵ月半です。

データ定額20の場合、以下の通り、6,000円が25歳まで5,500円になります。

5,500円からauスマートバリュー加入で1,410円が差し引かれて、4,090円という事でしょうか。

家族がauなら「学割天国U25」よりもデータギフトで分け合う方がお得なのでは?

私、ドコモ(docomo)を利用しているので、家族が同じキャリアならパケットをシェアすれば良いのではと思っちゃうのですよ。

auでは「データギフト」というものがあるようです。

家族でデータを贈りあう事が出来る仕組みです。私の父や母の通信量を合わせても月に2GB程度。我が家でシミュレーションしてみるとデータギフトの方がお得なのでは?と思ったりしました。

調べてみたのですが、データギフトの注意書きを見てみると以下のように書かれていました。これじゃあ、使いものになりませんね。

  • 注4)データ定額8~13は2016年9月14日をもって新規受付(契約内容変更含む)を停止しますが、現在ご利用中の方は引き続きご利用いただけます。(V)(ケータイ)が付くプランを含みます。
  • 注5)「データ定額20/30」は、データギフト対象外です。

 

データ定額5(5GBプラン)は繰り越せるようですが、うーん、微妙。

2017年のauの学割「auの学割天国」は少し期待しすぎた・・・かも!?

ここまで書いて思ったのは少し・・微妙かなと思っちゃいました。

その理由は、auスマートバリューってauの学割天国関係なく2年間割引されますよね。更に割引額がアップ。とかだと分かるのですが・・・。

そして、私、ドコモ(docomo)を利用しているのですが、シェアパック10GBを契約して、月額定額料の代表者を父親にして頂いているおかげで月々のスマホの使用量が4,400円程度です。

カケホーダイライトプランにプランを変更すると更に1,000円安くなるので、学割と同じ金額になってしまう・・・。

もし、家族でどこのキャリアにしようか考えている人は他のキャリアの学割も検討してみては良いかもしれません。

ただ、auには色々な大きな魅力があります。詳しくは別記事で!

「さとふる」の支払いを「auかんたん決済」で行うとWALLETポイント・お肉が当たるキャンペーン実施中!
今年も残り1カ月と少しで終わってしまいます。今年のふるさと納税は12月31日までです。ただ、自治体も年末は大忙しなので早めに済ませておきましょう。まだ、ふるさと納税をしていない人、そして、auユーザは「さとふる」がお得です。 ...
毎週火曜日はauの「うたパス」!JOYSOUND利用で月最大5,700円割引!カラオケ大好きな若者は超お得ですよ!
KDDI、沖縄セルラーは、2016年11月22日より、auの聴き放題音楽配信サービス「うたパス」の会員向けに、毎週火曜日のカラオケのご利用料金が「1,000円割引」、飲み放題が「200円割引」になる「うたパスカラオケキャンペーン」を...
auのSTAR(スター)ロイヤルが凄すぎて興奮してしまった件について!au長期契約者は超お得!
auのSTAR(スター)が8月29日に開始されるそうです。内容を見て驚きました。 今までドコモ(docomo)が一番お得だと思っていたのですが、auユーザで長期契約者の方はドコモ(docomo)よりauの方がお得になるのではな...
スポンサーリンク

最後に・・・!お楽しみの極秘お得情報を記事を読んで頂いた人にプレゼント!

世の中には隙間時間を見つけてコツコツへそくりを貯める人が増えている事をご存知でしょうか。私も2016年から隙間時間で毎月1万円以上を給料以外でゲットしています。

この記事を読むとこれからの人生が変わるかもしれません。節約ケチケチ生活とおさらばしたいならぜひ!

■ケータイネタ集

■これを見れば今後のあなたの生活が変わる!

それでは!