特典航空券よりANA SKYコインで座席確保は妥協策じゃない!マイルもコインも現金払いの人より100%お得と考えた瞬間拘りが消えた件について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16

ANAマイルを大量に貯める方法を知ってしまってから1年以上が経過しようとしています。

今さら聞けない「陸マイラー」とは?初心者でも分かりやすく説明します!ポイントサイトがあなたの人生変えてみせます!
いきなりですが、今月、ポイントサイトから獲得したANAマイルが以下の通りです。 内容の「東京メトロポイント移行マイル」...

1ヶ月に1度、ソラチカカード(メトロポイント)からANAマイルが加算される度に、国内線国際線の特典航空券のページにアクセスし、ANAマイルでどこの県、または、国に旅立とうか妄想する自分が必ずいます。

東京メトロポイントをANAマイルに交換する方法を誰が見ても分かるように書いてみた!
マイルを貯めはじめて数ヶ月。ようやくここまで来ました。東京メトロポイントをANAマイルに交換する時がやってまいりました! この...

ある程度、ANAマイルを貯める事に成功した自分はANAマイルを利用して国内または国際特典航空券を発行しようと試みます。

しかし!ここで大きな壁にぶち当たるのです!!

人気のない場所への特典航空券の場合、簡単に座席を確保する事が出来ると思うのですが、ハワイなど人気のリゾート地などの特典航空券は厳しいのが現実。

ANA、JALともに会員ランクが設けられており、1年に何回も飛行機に乗るとランクが上がってきます。上級ランクに昇格すると、マイルによる座席確保が一般の会員より確保しやすい状態となります。

陸マイラーがANAマイルを貯めだすと気付く「SFC修行」の魅力と凄さ!低所得で貧乏な私でも修行は出来る!その方法とは?
陸マイラーのブログを見ると必ず出てくる「SFC修行」というキーワード。このキーワードはある程度、マイルを貯めだすと意味を知る事が出来...

その結果、人気のハワイなどは上級会員によって座席が取られてしまう訳です。

もちろん、運よく座席を確保する事も出来るので、100%確保できない訳ではないです。但し、GWや年末年始などの大型連休などは100%無理だと思って頂いても良いかと。。。

だからと言って悲観する事はありません。

少し考え方を変えるだけで、ANAマイルを大量に貯める事の凄さを改めて実感できるかと私は思うのです。

ANAマイルをANA SKYコインに交換すると一気にライバルは減る!マイルに拘り過ぎるなと私は自分に言い聞かせています!

ANAマイルを利用して座席を確保する事が出来なかった人の次の手段はANAマイルをANA SKYコインに交換する事をおすすめします。

【解決】ANAマイルをANA SKYコインに交換する方法を画像付きで書いてみた!
はじめてANAマイルからANA SKYコインに交換する場合、どうすれば良いのかと悩む人の為に、交換方法を画像付きが書いていきたいと思...

ANA SKYコインに交換する事によって、特典航空券の座席ではなく、販売されている座席を購入する時に、ポイントとして1ANA SKYコインを1円として使う事が出来るようになります。

ANA SKYコインに交換する時のレートは以下の通り変動します。

左にいけば行く程、ランクが高いと見て頂ければ良いのですが、私達、一般の人でも、陸マイラーになる為に必須のカード「ソラチカカード」を保有していれば、50,000ANAマイルを交換した場合、1.5倍となり75,000ANA SKYコインに大変身する事が出来ます。

みんなに追いつけ!ANAマイルを貯めるなら「ソラチカカード」をまず作れ!
陸マイラーさんが必ずANAのマイレージ(マイル)を貯める時に必ず持っているのが「ソラチカカード(ANA To Me CARD PAS...

1ANA SKYコインは1円なので75,000円分のポイントを持つ事になります。

1ANAマイルの価値は、ANAマイルで交換するよりも下がりますが、ANA SKYコインを大量に持っていれば、飛行機代を0円にする事も可能です。

ANA SKYコインを利用してタダ(無料)で座席の予約をする方法を画像付きで書いてみた!
先日、ANAマイルからANA SKYコインに交換しました。ANAマイルを貯めたのになぜANAマイルで座席の確保をしないのか疑問に思う...

そう!ANAマイルを貯めてANA SKYコインに交換すれば、上級会員と戦わずにほぼ好きな日の座席を確保する事が可能になってくるのです。

スポンサーリンク

ライバルは上級会員ではなく自分に切り替える

ANA SKYコインで座席を確保するよりANAマイルで座席を確保する方が断然マイルの節約は出来ます。

例えば、ローシーズンのエコノミークラスで行くハワイに必要なANAマイル数は35,000ANAマイルです。

ANAハローツアーのWEB限定ツアーで検索すると、飛行機+ホテルが79,800円で確保する事が出来ます。もちろん、ハワイに行きたい日、予約したいホテルによって金額が上がりますが、今はおいておきましょう。

35,000ANAマイルをANA SKYコインに交換した場合、ソラチカカードを保有していると仮定すると、52,500ANA SKYコインになります。

79,800円のツアーをタダにする為には、27,300円足りません。ANAマイルだと18,200ANAマイルが足りなく、ツアーで予約すると損した気分になりますが、ホテルもついて53,200ANAマイルはお得という考えに頭の中を変換する事も出来ます。

ここまで考えれるようになると、「あれっ。私、無駄にマイルで座席を確保しようとしていた?」と思うようになってきたりもします。

今回の例は極端にツアー代金が安かったので、無理にANAマイルで特典航空券を発行しなくても。考えてしまうのですが、グレードが上がるとかなり違います。。

コツコツ貯めればいつか必ず行けるのだから

ANAマイルは人から取られるものでもなく、コツコツと貯め続ければいつか、かなりのマイルが貯まっているはず。

人は人、自分は自分という考えに切り替える事によって、ムキにならずマイペースにマイルを貯める事が出来ると思います。

マイルは貯め続けても使わなければ意味がありません。マイルは使ってこそ意味があるのです。

そもそも、飛行機はお金を出して座席を買う人がほとんど。なのに陸マイラーは0円で乗ろうとしている訳です。

ごくわずかな陸マイラーと比べるより、現金で支払う人と比べる事によって、損してしまった。そんな気持ちが消えるのではないでしょうか。

行きたいと思った時に行けるならANAマイルが思った以上になくなってしまっても、また、コツコツ貯めれば良いだけです。

諦めたら試合終了ですぞ!ANAマイル⇒ANA SKYコインは妥協策じゃない!

いかがでしたでしょうか。

もう、今日は眠たくて意味不明な記事になってしまいました。最終的に何が言いたいのかと言うと、ANAマイルで座席を確保する事が出来なくてもANA SKYコインで迷わず予約しちゃえば良いじゃないか。という事です。

その日の飛行機に何人の陸マイラーが存在していると思う。おそらく数えるくらいでしょう。ほとんどはあなたよりもお金を支払って乗ってきたお客さん。なのにあなたはタダで乗れた。

それだけの優越感さえ手に入れれば。他人がANAマイルで座席を取ろうが関係ないのです。ゴールは同じ。少しばかりの損は影響範囲内と思えば気持ちが楽になる。

そう!それだけを書くのに2時間以上、2500文字以上を書いてしまいました。

とにかく、陸マイラーって本当に素敵ですよ。今年の夏は石垣島に行く予定なので楽しみで仕方がないという気持ちになったので書いてみました。

今さら聞けない「陸マイラー」とは?初心者でも分かりやすく説明します!ポイントサイトがあなたの人生変えてみせます!
いきなりですが、今月、ポイントサイトから獲得したANAマイルが以下の通りです。 内容の「東京メトロポイント移行マイル」...

それでは!