沖縄のカフェと言えば森カフェでしょ!?「四季の彩」でランチを食べたよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16

沖縄に行ったら一度は行って食べてみたい「森カフェ」・「海カフェ」です。ガイドブック(旅行雑誌)を見ていると、どのお店も「ザ・沖縄の食べ物」のメニューは出しておらず、カフェらしいピザなどのイタリア系のメニューが多いです。

沖縄で「森カフェ」・「海カフェ」が特集として大きくページが設けられているのは、沖縄料理を楽しむのではなく、沖縄の景色を楽しむのが「森カフェ」・「海カフェ」の魅力なのです。

ここで沖縄旅行に行こうと計画している人にアドバイスです。あなたなら「森カフェ」・「海カフェ」のどちらのカフェに行きたいと思いますか。この瞬間、「私は海カフェ。」、「私は森カフェ」と片方のカフェを想像した人は沖縄に行って「想定外だった。」となる可能性があります。

その理由は、沖縄は天候がよく変わります。前日の天気予報すら外れる事もあります。なので、「森カフェ」・「海カフェ」のどちらかではなく、臨機応変に対応できるように「森カフェ」・「海カフェ」で行きたい場所を選んでおきましょう。

ちなみに、妻は「海カフェ」が良かったそうですが、2日目の天気は雨のち曇りでした。Yahooの天気予報は外れる事があまりないと信じていたのに、外れちゃいましたね。しかし、妻は雨が降った場合は、「この森カフェに行こう!」と決めていたらしくスムーズに旅行をする事が出来ました。

という事で、るるぶにも載っている「農芸茶屋 四季の彩に食べに行った事を今日は書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

農芸茶屋・四季の彩で「綾定食」をランチ食べてきたよ!

「古宇利のハート岩」に行くまでは「曇り」だったのですが、「古宇利のハート岩」に向かっている最中に大雨になり、岩を見終わった後は、海カフェをやめて森カフェに変更しました。

今回、お邪魔したのは「農芸茶屋 四季の彩」です。

「古宇利のハート岩」から「農芸茶屋 四季の彩」まで車で30分程度で行く事が出来ます。森カフェという事から山に進んでいきます。私が借りたレンタカーでは目的地を探す事が出来なかったのですが、Googleナビでは問題なく案内をしてくれます。さすがGoogle先生!

「農芸茶屋 四季の彩」を選んだ理由は、沖縄の定食を味わう事が出来るという事で選びました。

農芸茶屋・四季の彩で「綾定食」をランチ食べてきたよ!

料理を注文してから10分程度で料理が出てきました。料理が出てくるまで店内・店外を写真をパシャリ。お店の人にも許可もらいました。

【お店の外】

【お店の中】

シーサー私達、お客様を待ってくれています。

シーサーがいっぱい!

ちょっぴり酸っぱそうなみかんは無料で食べる事が出来ます。触った感触から「食べても美味しくはないかも。」と思う位の感触でした。という事で食べずにスルー。

写真を撮っていると店員さんが料理を運んできてくれました。沖縄の定食って感じですよねぇ。どれも美味しかったです。特に角煮はコラーゲンたっぷりな感じでしたよ。毎日食べていたら健康な体に大変身しそうです。

食後は飲み物とデザートが出てきます。「古宇利のハート岩」で冷え切った体にコーヒーは最高でしたね。

妻は、ココアを選択。私は、ココアが苦手なので飲まなかったのですが、美味しかったそうですよ。

天気が良ければ外で食べるのが最高ですよ!

るるぶにも書かれていますが、天気が良ければお店の外?テラス?で食べる事が出来ます。

沖縄でカフェを楽しむなら海と山カフェの候補を考えておこう!

いかがでしたでしょうか。

ちなみに、「農芸茶屋 四季の彩」に行くまでに細い道があります。車が1台通れるか通れないかだったと思います。最初は、「こんな山奥にお店があるの?」って思いましたが、間違えそうな場所には看板が立っているので迷う事はないと思いますが、一応、ナビを設定していきましょう。(※Googleナビだと確実に行けます!)

という事で、海カフェを断念して山カフェに行った話でした。

さて、次の記事は、沖縄の水族館と言えば「美ら海水族館」ですよね。という事で「美ら海水族館」に行った記事を書きたいと思います。

【お店情報】

  • 店名:農芸茶屋 四季の彩 (ノウゲイチャヤ シキノアヤ)
  • TEL・予約:0980-47-5882
  • 営業時間:11:00~19:00(ランチ営業、日曜営業)
  • カード:不可
  • 座席:約30席
  • 駐車場:有

3泊4日の沖縄旅行の全てはこちら!

目次はこちら
【目次】64,900ANAマイルで行く3泊4日の沖縄旅行!マイルを貯めて陸マイラーデビューしました!
2017年3月に沖縄に家族4人で沖縄旅行に行ってきました。人生で1回は行ってみたいと思っていた沖縄ですが、30代にしていく事が出来ま...