• ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!

継続決定!ゲットマネーからドットマネーを経由してANA・JALマイル・メトロポイントに交換で10%お得になるぞ!

シェアする

当ブログがオススメしているポイントサイト「GetMoney(ゲットマネー)」から超魅力的なキャンペーンが今月も継続する事を決定したのでお知らせ致します!

先月も書きましたが「GetMoney(ゲットマネー)」で貯めたポイントを以下のルートに交換すると交換したポイントの10%分のポイントが還元されるのです!!

陸マイラーなら分かるソラチカカードを利用してANAマイルを貯めるとお得です!そうなのです!ほぼ100%ANAマイルにポイントを移動させる事が出来るようになるのです!

ポイントサイト?陸マイラー?ANAマイル?

頭の中が「?」だからの人も今日この記事を見た事によって上の「?」を全て理解する事が出来ます。全て解決した後に今回のキャンペーンの凄さを知って頂ければと思います。

今日からあなたも陸マイラーになって日本、いや、世界に旅立ちましょう!

ポイントサイトを知ろう!

まずは、キャンペーンの内容を知って頂く前に”ポイントサイトについて知る”事が大事だと思います。最近は主婦の方もOLの方も時間を見つけてコツコツお小遣いを稼いでいる時代です。是非、知って帰って頂ければと思います。

それでは、ポイントサイトの仕組みついて書いていきたいと思います。バカな私でも数分あれば理解する事が出来たので頭の良い皆さんだとこの記事を見て頂くだけで「あっ、確かにお得だね」と思って頂けると思います。

例えば、Yahooショッピングでお買い物をする場合、どのようにしてYahooショッピングにアクセス&お買い物をしていますか?GoogleやYahooの検索サイトから訪問、または、お気に入りからアクセスをしているのではないでしょうか。

以下の画像は、ポイントサイト「GetMoney(ゲットマネー)」を知らなかった場合のYahooショッピングのお買い物をした場合の画像です!

即300pt獲得!どこよりも高額ポイントが多い!ポイントサイトを登録するなら「GetMoney(ゲットマネー)」は絶対にオススメ!マイルが貯まるお金が貯まる!

Yahooでお買い物をクレジットカード払いで支払った時、もらえるポイントは上の画像の通りTポイントとクレジットカードのポイントだと思います。

ポイントの2重取りを達成している時点でお得な事には間違いありません。ここで満足していたらもったいないです‼ポイントサイト「GetMoney(ゲットマネー)」を利用すると以下の画像の通り、、、

ポイントの3重取りが出来てしまうのです‼

さぁ、どんな感じなのでしょうか。ドーンッ!!

即300pt獲得!どこよりも高額ポイントが多い!ポイントサイトを登録するなら「GetMoney(ゲットマネー)」は絶対にオススメ!マイルが貯まるお金が貯まる!

変わったところ分かるでしょうか。はい。その通りでございます。

Yahooショッピングに直接アクセスするのではなく、今回、ご紹介させて頂く「GetMoney(ゲットマネー)」を経由する事によって「GetMoney(ゲットマネー)」のポイントをゲットする事が出来るのです!

陸マイラー?ANAマイル?

いきなりですが、ANAマイルを貯める方法って知っていますか!?

ANAマイルを貯める場合、大きく分けて2つの方法が一般的です。

  1. ANAの飛行機に乗る
  2. ANAのマイルが貯まるクレジットカードで支払う

例えば、ANAマイルでハワイに行こうと思った場合、どれくらいのマイルが必要になると思いますか。以下の画像は公式サイトにあるハワイに必要なマイルの表をまとめたものです。(【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

ANAやJALマイルを貯める方法

人気のないシーズンなんてあるのでしょうかと思いますが、一応あるのです。必要なANAマイルは35,000ANAマイルになります。

先ほどのマイルを貯める方法から、飛行機に乗った場合と、クレジットカードで支払った場合でどれくらいのものなのかを見ていきたいと思います。

まずは、飛行機に乗ってANAマイルを貯める場合から見ていきましょう!

以下の画像は関西国際空港⇔石垣島に行った時にもらえたマイルは片道798マイルでした。約12万円の飛行機代で1,596ANAマイルです。

ANAやJALマイルを貯める方法

12万円を支払って1,596ANAマイルです。ハワイに行く為に必要な35,000ANAマイルを関空⇔石垣島で貯めようとすると約22回乗らなければいけません。

35,000ANA ÷ 1,596ANAマイル = 21.9…

金額として264万円を支払う事によってハワイに行く為に必要なANAマイルが貯まります。いやはや、先が長いですよね!

次に、ANAマイルが貯まるクレジットカードで支払った場合で見ていきましょう。100円で1ANAマイルが貯まるクレジットカードを持っている場合、ハワイに行く為に必要なANAマイルは35,000ANAマイルなので、、、

3,500,000円の支払いをすれば貯まる事になります。

350万円!!人によっては350万円の支払いをする人もいるかもしれませんが、私は100%無理ですね。これまた先が長いと感じませんか?

さて、ここから登場するポイントサイトからANAマイルに交換した場合です。今から「えっ。本当に?」と疑ってしまうくらい簡単に貯まります。驚く準備しておいてくださいね‼

ポイントサイト「GetMoney(ゲットマネー)」を利用すればハワイに行く為に必要なANAマイルは簡単に貯まる!

例えば現在、高ポイントが獲得出来るゴールドカード「MIカード(エムアイカード)ゴールド」で獲得出来る151,000ポイントをANAマイルに交換した場合、どれくらいのANAマイルが貯まるでしょうか。

まずは、結果から言いますと「13,590ANAマイル」を貯める事が出来ます。先ほどのハワイに必要な表を再度出してみましょう!

ANAやJALマイルを貯める方法

何度も書きますが、35,000ANAマイルがあればとりあえず行く事が出来ます。

そうなのです!3分の1以上貯まります!

凄いとしか言いようがないですよね。今まで遠い存在だったハワイ旅行が飛行機代タダで行く事が出来るのです。最近では、LCCが誕生して安くハワイに行ける事が可能になりましたが、やはり行くならANAで行きたいですよね!

次に、ANAマイルに交換する方法を見ていきましょう!仕組みはポイントを移動してANAマイルに大変身させます。ポイントの移動は以下の画像を見て下さい。

ゴールドカードですが、クレジットカード1枚申請する事によって得たポイントがハワイに行く為に必要なANAマイルの3分の1以上をゲットする事が出来るのです‼この仕組みを知った時「マジで!嘘だろ?」と思ったのですが、「これマジです!」

以下の画像は私が毎月、ポイントサイトからANAマイルに交換している履歴です。合計の列を見て下さい。毎月18,000ANAマイルを貯める事に成功しています。(メトロポイントからANAマイルの毎月の交換上限が18,000ANAマイルまで)

このように飛行機に乗らずポイントを貯めている人達の事を「陸マイラー」と呼びます。凄いと思いませんか。凄いとしか言いようがないですね!

10%ポイント還元キャンペーンについて

ここからが今回の記事のメインとなります。(長い!)

記事の最初に説明したのですが、キャンペーンの内容を思い出しましょう。

以下の画像の通り、「GetMoney(ゲットマネー)」貯めたポイントを移動させて、メトロポイントまで交換する事が出来た場合、.money(ドットマネー)から交換したポイントの10%が還元されます。

キャンペーン前までは.moneyからメトロポイントに交換するとポイントが減ってしまっていました(交換率90%)。キャンペーンを利用するとほぼ100%になるのです!

ANAマイルを貯めるなら今がチャンス!

いかがでしたでしょうか。

継続が決定して個人的には嬉しいです。3月31日をもってドットマネーからメトロポイントの交換が出来なくなってしまうからです。ただ、まだまだ時間はあります!!

GetMoney(ゲットマネー)」でポイントを貯めればお得にANAマイルに交換する事が出来ます。現金化する事も出来ますが、ANAマイルに交換して夢のハワイ旅行(ハワイじゃなくてもどこでもOKですよ!)に行きませんか?タダで飛行機が乗れますよ!

GetMoney(ゲットマネー)」に登録してみたいと思う人、迷っている人に当ブログのみの特別なキャンペーンがあります。

当ブログは「GetMoney(ゲットマネー)」とタイアップ企画をさせて頂いている為、通常、登録時にもらう事の出来ない300ポイントを即獲得する事が可能です。この機会に是非、当ブログから登録してみてはいかがでしょうか。

GetMoney!コラボ!無料会員登録で300円分ポイントプレゼント!全交換先の手数料無料!!

まずはポイントを獲得しポイントサイトの仕組みを知ってからでも十分に間に合うと思います。

※「GetMoney(ゲットマネー)」登録後はこちらもよろしくです!

ポイントサイトって実は数えきれない程あるのです。一つのポイントサイトに絞ってポイントを貯め続ける事も出来ますが、ほとんどの人は複数の...

それでは!