■今月の超おすすめ注目記事
【期間限定】4月30日まで500円⇒2,300円にUP!!短期間で爆発的にANA・JALマイルを貯める方法!今から知る事になる衝撃な事実!ようこそ「陸マイラー」の世界へ!
いきなりですが、私達、日本人が大好きなリゾート”ハワイ~hawaii~"に行きたいと思った事はありませんか??または、もう一度、行っ...

年会費66,500円の「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」でダイヤモンド会員を目指せ!

先日、記事にも書かせて頂きましたが、そろそろ陸マイラーの方々がブログネタとして書かれるのではないかと思う「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」についてみんなが記事を大量に書く前に書いていこうと思います。

【期間限定】4月30日まで500円⇒2,300円にUP!!短期間で爆発的にANA・JALマイルを貯める方法!今から知る事になる衝撃な事実!ようこそ「陸マイラー」の世界へ!
いきなりですが、私達、日本人が大好きなリゾート”ハワイ~hawaii~"に行きたいと思った事はありませんか??または、もう一度、行っ...

今回、ご紹介する「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」ですが、手元に届いて手続きを行った瞬間「ヒルトンのゴールド会員」になる事が出来るカードです。

更に、ダイヤモンドステータスの獲得・維持が簡単に出来るのが「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」が魅力的な所です。

年会費はなんと66,500円と高額です。それでも陸マイラーが「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」を作る事になりそうな理由を書いていきたいと思います。

「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」がそろそろ爆発的に人気になるかもしれない理由

私の勝手な想像ですが、陸マイラーの世界ではANA・JALマイルを利用して特典航空券でどこかに行くだけでは満足しきれていない感じがします。

高級ホテルに泊まって非日常生活を味わう事が陸マイラーの楽しみの一つとなっている気がします。

「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」では以下の条件をクリアする事によってラウンジが使えるようになります。以下の条件のどちらかを達成するとダイヤモンド会員になれます。

  • 1暦年間(1月1日~12月31日)に10回の滞在または20泊すること
  • 1月~12月のご請求金額のうち、お買物ご利用分の合計が120万円(含む消費税等)以上になること

スポンサーリンク

ヒルトンのゴールド会員とダイヤモンド会員の違い

先ほども書きましたが、ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードを持つとすぐにゴールド会員になれます。ダイヤモンド会員になろうと思えば簡単になる事が出来るのですが、それ程、特典に差がないと思った場合は「ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールドカード」でも良いかなと思います。

簡単に違いを書くと以下の通りです。

■ゴールド会員

  • 年会費13,950円
    ※WEB明細、マイ・ペイすリボの利用で7,470円で維持する事が出来ます。
  • お部屋のアップグレード
  • 朝食無料
  • 25%のボーナスポイント

■ダイヤモンド会員

  • 年会費66,500円
  • お部屋のアップグレード
  • 朝食無料
  • 50%のボーナスポイント
  • 48時間以内の客室が保証
  • ラウンジが利用可

大きく違うのはラウンジが利用できるのがダイヤモンド会員の魅力です。ヒルトンに頻繁に泊まる事がない人&ラウンジにそれ程興味がない人は「ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールドカード」でも十分だと思います。

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードよりもSPGアメックスカードが人気の理由

なぜSPGアメックスカードが大人気なのか。それは簡単です。

SPGアメックスカードの統合後にどうなるか分かりませんが、年会費3万円でマリオットのラウンジが使える。そして、クレジットカードの紹介をすると1泊分のポイントがもらえるため「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」よりもSPGアメックスが人気となりました。

ただ、統合後、SPGアメックスカードの魅力が下がってしまうと、「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」のダイヤモンド会員を目指す人がかなり増えるのではないかと私は思うのです。

年会費はと66,500円と高額ですが、マリオットのプラチナ修行で数泊泊まると考えた場合、年会費が高くても年間カードの支払合計額が120万円でダイヤモンド会員ゲットの方がお金がかからない&私のような田舎に住む人でもダイヤモンド会員を目指せるのではないかと思うのです。

SPGアメックスカードとヒルトン・オナーズVISAプラチナカードの年会費の差額は約3万円ですからね・・・。

SPGアメックスカード保有者はステータスマッチでヒルトンのゴールド会員を体験する事が出来る

簡単にゴールド会員orダイヤモンド会員になるとした場合でもクレジットカードを作る必要が出てきます。SPGアメックスカードを持っているだけでも3万円かかるのに更にお金を出して出そうとは思いませんよね。

そこでオススメするのがステータスマッチを利用してヒルトンのゴールド会員になろうです。SPGアメックスカードを持っているとヒルトンのゴールド会員になる事が可能なのです。

90日間のお試しとなりますが、一度は味わってみたいと思う人は試しにステータスマッチを利用してホテルに泊まりゴールド会員を味わうという手もあります。

SPGアメックスを解約しようと思っている人は解約前にステータスマッチをしておきましょうね。

ヒルトンのダイヤモンド会員になるならプラチナカードを作ろう!

いかがでしたでしょうか。

そろそろヒルトンの記事が大量に出てくる前に「ヒルトン・オナーズVISAカード」について書いたお話でした。おそらく私はSPGアメックスの改悪があった場合、「ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールドカード」を作ると思います。

作る前に、今年の秋にステータスマッチを利用してヒルトンのゴールド会員になり「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に宿泊しようかと考え中です。

次回は年会費が高くて「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」が作る事が出来ないけどダイヤモンド会員になる方法を書いていきたいと思います。

それでは!