「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

ハピタス
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

18歳以上39歳以下の女性に是非知って頂きたいクレジットカード「JCB CARD W plus L」をご紹介したいと思います。

このクレジットカードで一番注目したいのはクレジットカードの支払いでもらえるポイントではありません。私が注目しているのはタイトルにも書いてある「女性疾病保険」です。

私もそうでしたが若い人は保険にあまり興味がないと思います。そんな人ほど今日はちょっとお勉強して頂ければと思います。

このクレジットカード1枚でほんの少しかもしれませんが、安心を手に入れる事が出来るかと思います。

クレジットカード「JCB CARD W plus L」ってどんなカード?

JCBのクレジットカードってポイントが貯まらないイメージがありませんか。「JCB CARD W plus L」のクレジットカードは常にポイントが2倍となっています。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

下の図の通り他のJCBのクレジットカードと比べると2倍貯まる事が分かります。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

ポイント優待店だと更にポイントがもらえます!(詳しくは公式サイトをご覧ください。)

貯めたポイントはAmazonギフト券、JCBギフトカードに交換したり、東京ディズニリゾートのパークチケット(2枚)に交換する事が出来ます。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

月額290円から契約出来る「女性疾病保険」がオススメ!

女性疾病保険は女性特有の病気になった時、保険金を受け取る事が出来るのです。特徴は大きく分けて3つあります。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

公式サイトにも書かれているのですが、例えば帝王切開で出産し11日間入院した場合、女性疾病保険を契約していれば以下の保険金を受け取る事が出来るのです。

  • 疾病入院保険金:日額3,000円×11日 = 33,000円
  • 女性疾病入院保険金:日額3,000円×11日 = 33,000円
  • 手術保険金:基本保険金額3,000円×10倍 = 30,000円

合計93,000円の保険金をもらう事が出来ます。

厚生労働省の「平成26年医療施設(動態)調査・病院報告書の概況」によると、1年間の分娩数は85,216件、そのうち帝王切開の件数は16,797件。割合にすると約19.7%です。およそ、5人に1人が帝王切開で子どもを生んでいることになります。

そう考えると月額290円から契約する事が出来る「女性疾病保険」は新婚さんには契約しておいて損はしないオプション(保険)だと私は思います。

ちなみに、帝王切開の手術にかかる費用は40万円~100万円だそうです。入院日数によって変動するらしいです。帝王切開は健康保険が一部適用され、高額療養費になるそうです。

保険の加入前に知っておきたい「高額療養費制度」について
民間の保険に加入を検討している人は既に知っていると思います。逆に、民間の保険に加入を検討している人が「高額療養費制度」がどのような制度か知らないと、保険に加入した後に、保険で補う保障を間違って手厚くし過ぎてしまう可能性があります。 ...

保険料は以下の通り。

満年齢区分保険料(月額)
18歳~19歳290円
20歳~24歳290円
25歳~29歳540円
30歳~34歳670円
35歳~39歳710円
40歳~44歳740円
45歳~49歳890円
50歳~54歳1,040円
55歳~59歳1,430円
60歳~64歳1,860円
65歳~69歳2,780円
  • 保険料は、加入手続日(申込日)の属する月の2ヵ月後1日時点での満年齢に応じた保険料となります。また、次年度以降は毎年3月1日時点の満年齢に応じた保険料となります。(例:2月10日にお申し込みの場合、4月1日時点の満年齢で初年度の保険料が決定し、次年度以降は毎年3月1日時点の満年齢で保険料が決定します。)
  • 年齢の進行により保険料表の満年齢区分が変更する場合は、ご継続時の年齢による保険料となります。

妻が契約していた「ABCおかあさん保険」もオススメ

ちょっと話がずれますが、妊娠前後にオススメしたいのが「ABCおかあさん保険」です。実際に妻も契約していました。

妊娠前だと自然分娩による入院も給付されます。我が家は自然分娩で6日間の入院で30,000円の給付金がもらえました。

ABCおかあさん保険に加入!自然分娩にともなう入院6日間で30,000円の給付金がもらえました!
先日、ABCおかあさん保険の魅力について記事をかきました。 妊娠前に加入する事で、自然分娩にともなう入院が保障される保険なのです。我が家では、長男が産まれてから今まで3年間加入しています。 次男を無事何事もなく出...
保険の見直しで「ABCおかあさん保険」を解約!自然分娩にともなう入院を保障して頂けて助かりました!
今日、保険の見直しと言う事で「abcおかあさん保険」の解約の申込を行いました。 実は、長男の誕生前から加入していたので、約3年程、契約していました。最初は、長男の出産で何かがあってはいけないと思い契約したのですが、解約するのを...

「ABCおかあさん保険」は一度解約してしまうと再契約は不可となります。注意して下さいね。

保険料は以下の通り。「JCB CARD W plus L」の「女性疾病保険」に比べると少し高いです。(但し、給付金はABCおかあさん保険の方が多くもらえます。例:1日の入院給付金5,000円)

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

クレジットカード「JCB CARD W plus L」はポイントサイト「ハピタス」を経由するとお得です!

今までポイントサイトの存在について知らない人ももちろんいるかと思います。

ポイントサイトって一体なんでしょうか?

例えば、一度は利用した事があると思われる「Yahooショッピング」でお買い物をした場合、以下の通り購入金額に応じたTポイントがもらえますよね。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

ポイントサイト「ハピタス」を利用した場合、Tポイントに加えて”ハピタスポイント”がもらえます!!

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

上記の図の通り、今までTポイントだったのが、ハピタスポイントがもらえます。ポイントの二重取りという事になります!

実際に、「ハピタス」のサイトを利用してハピタスポイントをもらう為にはどうすれば良いの詳しく説明してきたいと思います。

我が家では、2017年9月末に家族で石垣島旅行に行きました。その時、「ハピタス」を経由して「dトラベル」でホテルの予約を行いました。

2017年9月に行った石垣島旅行まとめ!ANAマイルを利用してタダで飛行機に乗りました!
我が家は2017年9月末にANAマイルで家族4人分(次男が1歳なので実質は3人分)の座席を発行して石垣島に行ってきました。 予約までは色々とありました。せっかく特典航空券を発行して座席を確保したのに妻の仕事の関係で一度キャンセ...

ハピタス」を経由して「dトラベル」でホテルの予約を行うと、宿泊したホテルの料金の1.2%がハピタスポイントとしてもらえます。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

dトラベルで予約した時のホテル代が45,000円でした。以下がその時の予約詳細画面です。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

そして、ハピタスのポイント付与履歴画面です。45,000円の支払金額の1.2%は540ポイントですよね。正しく付与されている事が分かります。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

上記の図の通り、「ハピタス」のポイント付与履歴画面でポイントもらう為には、以下の通り「ハピタス」を経由しなければいけません。

ハピタス」にアクセスし、検索キーワードに「dトラベル」と入力します。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

「ポイントを貯める」ボタンを選択します。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

dトラベルの公式サイトにアクセスされます。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

上記のように、「ハピタス」から「dトラベル」のサイトにアクセスする事を経由すると言います。

えっ?これだけでポイントがもらえるの!?

答えは「YES」です。今まで公式サイトに直接アクセスして予約していた事を、「ハピタス」を経由すれば良いだけなのです。

支払いをクレジットカードにするとポイントの3重取りが出来ます。

  1. dポイント
  2. クレジットカードのポイント
  3. ハピタスポイント

ポイントサイトを知らなかったあなたは得する事を損していたのです。

数あるポイントサイトの中でもハピタスがオススメされる理由とは?

ポイントサイト「ハピタス」の魅力は、先ほどdトラベルのように経由してポイントがもらえる事ですが、実は、その他にも魅力があるのです。

それは、”ハピ友ポイント”です。

ハピ友とは、当ブログから紹介して会員になって頂いた人が獲得したポイントの10%~40%が紹介した人に運営側から(←ここ重要ね)もらえるのです。

紹介人数によって%は変わります。以下はその図です。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

例えば、あなたが「ハピタス」を3人に紹介したとしましょう。そのうち1人が10,000ポイントを獲得した場合、あなたには2,500ポイントが運営側からもらえます。お友達のポイントを奪う訳ではないので勘違いしないでくださいね。

あなたはお友達を紹介しただけなのに、紹介された人がポイントを獲得しただけでお得になるのです。そう!紹介すれば紹介する程、ポイントはザクザク貯まる!

何度も言いますが、紹介したお友達からポイントを奪う訳じゃないから紹介もしやすいですよね。

この記事の最初にも書きましたが、当ブログから「ハピタス」に登録して頂いたお友達は200名を突破しました。当ブログから登録して頂き本当にありがとうございます。

おかげさまで毎月たくさんのハピ友ポイントを運営側から頂いております。2017年9月は26,574ポイントのハピ友ポイントがもらえました。何度も言いますが本当に感謝です。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

今、「200名も紹介出来る訳ないじゃん。」と思った人いませんか?200名の紹介は無理だったとしても、家族を紹介すれば一気に25%は狙えますよ!

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

あなたの家族の人がポイント獲得活動を行えば行う程、あなたのヘソクリは増える訳です。

30%を狙う人は獲得ポイント3,000ポイント以上を狙うと良いかもしれません。ハピ友ポイント率は紹介人数または獲得人数で決まります。難しいと思っていた人も「あれ。簡単かも。」そう思って頂けると思います。

自分もポイントを稼ぎながら、紹介したお友達が獲得したポイントも運営側から(←しつこい)もらう事が出来るのです。

ポイントサイト「ハピタス」を経由して「JCB CARD W plus L」を申請する方法!

早速、ポイントサイト「ハピタス」を利用して「JCB CARD W plus L」の方法を書いていきたいと思います。

1.ポイントサイト「ハピタス」にアクセスします。

検索欄に「JCB CARD W plus L」と入力を行い「検索」を選択します。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

2.「ポイントを貯める」を選択します。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

3.「JCB CARD W plus L」の公式サイトにアクセスされます。

「JCB CARD W plus L」の女性向け保険「女性疾病保険」が超絶オススメなので是非持っておこう!

公式サイトにアクセス後は指示に従ってクレジットカードの申し込みを多なうだけでOK。後日、5,902ハピタスポイントとクレジットカードがもらえます!!

女性なら持っていて損はないと思います!

いかがでしたでしょうか。

後で申請する時はポイント増量は終了しているかもしれません。今、大人気の時に申請しておけばと思います。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録はもちろん無料です。今日から誰でも自分がお小遣い稼ぎをしたいと思った時に出来ます。

今回、ご紹介した案件も今すぐやるものでもありません。気が向いたらでOKです。まずは会員登録を行わないと何も始まりません。

ハピタスの登録はこちらから出来ます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

それでは!