個人旅行(ANAマイル)でハワイ(ホノルル)に行くよりツアー(HIS・JTB)の方が安いのでは?そんな疑問を解決!

家族旅行
スポンサーリンク
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

先日、念願のANAマイルでハワイの特典航空券を発行する事が出来ました。2016年から目標としていのですが、こんなに早く達成する事が出来て正直ちょっと驚いている自分がいます。

ANAマイルという世界を知って2年でここまで来ました。ANAマイルを短期間に貯める方法については以下の記事をご覧ください。

【2018年最新】初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上貯める・使う方法!ハワイ行き決定しました!
飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹介する方法を利用すれば誰でもハワイに行く為に必要なANAマイルを短期間に簡単に貯める事が可能です!!...

今日、妻からこんな言葉が出ました。

ANAマイルで行くより、HISやJTBで行く方が安く行けるのでは?

確かに、ポイントサイトを利用してANAマイルを貯めようとしている人にとっては最初に知っておきたい事かもしれません。

という事で今日は、個人旅行(ANAマイルで行く)VS ツアー会社(HIS・JTB)で比較していきたいと思います。

個人旅行(ANAマイル)とツアー旅行を比較してみよう!

まずは条件等々を決めなければいけません。今回は旅行に行くまでにかかるお金は比較対象外とします。

■日程

  • 3泊5日

■人数

  • 大人2名、子ども2名(5歳、3歳)

■飛行機

  • ANA(成田⇔ホノルル)

■宿泊先

■比較除外

  • パスポート取得料金
  • ESTA(エスタ)
  • 海外旅行保険

上記の条件で個人旅行とツアーを比較していきたいと思います!

スポンサーリンク

ツアー(HIS)でハワイ(ホノルル)に行くとどれくらいかかるのか?

ツアーの場合、私が獲得した特典航空券の日で検索すると該当件数が0件と表示されるため、繁忙期を出来るだけ除外し安い時を選択しました。そして、HISとJTBの2つの会社を調べようと思ったのですが、ちょっと面倒になったのでHISのみにします(おいおい)。

という事で検索した結果、以下の料金となりました。

「詳細を見る」のボタンから人数と日付を検索する事で旅行代金が自動的に計算されます。

見て分かる通り621,200円というお値段になってしまいます。先ほども書きましたが、ツアー日程で木曜日出発で安い日を選択してこのお値段です。

上記のツアーは以下の特典がついています。

  • 空港からラウンジへの送迎
  • レアレアトロリー
スポンサーリンク

個人旅行(ANAマイル利用)でハワイ(ホノルル)に行くとどれくらいかかるのか?

先日の記事にも書きましたが、ANAマイルで座席を獲得出来たとしても税金等の支払いは必要です。今回、私が予約して支払った金額とANAマイルは以下の通りです。

シェラトン ワイキキ(SHERATON WAIKIKI)はSPGの公式サイトから予約を行います。ここではSPGのスターポイントを利用します。

個人旅行の場合、送迎バスがないため、自分で手配する必要があります。送迎はHISのお力を借りる事にします。

送迎にかかる料金は一人約3,400円らしいです。4名で13,600円になります。(2才未満は無料手配が可能)

次に、ホテルです。楽天トラベルで3泊予約した場合、以下の料金となります。マウンテンビューとなりますが、約9万円となります。(リゾート料金込み)

ANAマイルは旅行代金に含める?それとも含めない?

先ほども出てきましたが、ANAの飛行機にタダで乗る為に160,000ANAマイルを使いました。このマイルについて旅行代金に含めるかですが、個人的には含めません。

ANAマイルはポイントサイトで利用したポイントをマイルに交換しています。ポイントサイトのポイントは日々の日常生活の中で、ポイントサイトを経由して貯めたポイントです。

ハワイに行くだけのため、マイルの為だけに私は現金を支払っていないのでANAマイルは旅行代金には含めない事としました。

という事で、個人旅行の場合、以下の旅行代金になります。

  • 航空券:85,360円
  • ホノルルから送迎:13,600円
  • ホテル代:90,983円

上記の金額を合算すると189,943円になります。

スポンサーリンク

個人旅行(ANAマイル)とツアー旅行は「個人旅行(ANAマイル)」の方が安い!

結果を書いていきたいと思います。

  • ツアー(HIS):621,200円
  • 個人旅行(ANA):189,943円

という結果になりました。1ANAマイルを1円として計算しても、349,943円とツアーよりも安くハワイに行ける事が分かります。

凄いですよね!ANAマイルって!!

我が家の場合で計算してみた!

我が家の場合、SPGのスターポイントで無料宿泊を行う予定です!現在、私が保有しているスターポイントは以下の通り。

念願のANAマイルでハワイ(ホノルル)の国際特典航空券発行!今思っている事を書いてみた!

SPGのスターポイントがあれば無料で高級ホテルにタダで泊まる事が出来ます。例えば、シェラトンワイキキの場合、25,000スターポイントあれば無料宿泊をする事が出来ます。

SPGのスターポイントは以下の方法で貯める事が出来ます。

  • SPG系列のホテルに泊まる
  • SPGのクレジットカードの支払いで貯める
    ※100円につき1スターポイント
  • SPGのスターポイントを購入する

スターポイントの購入は年に30,000スターポイントまで購入する事が出来ます。私も2018年は26,000スターポイントを購入しています。

定期的に35%OFFでスターポイントを購入する事が出来るので、その時に購入しましょう。ちなみに、現在も35%OFFで購入する事が可能です。(2018年7月末まで)

SPGアメックスカードを持つとSPG・マリオット・リッツカールトンのゴールド会員になる事が出来る!!

SPGアメックスカードを持つだけで、SPG、マリオット、リッツカールトンのゴールド会員になる事が出来ます。

2018年8月以降、プログラムの統合(仕様変更)が行われる為、会員ランクによる特典が変更されます。

■ハワイ(ホノルル)のSPGのホテル一覧

話しを戻しますが、我が家の場合、以下の旅行代金になる予定です。

  • 航空券:85,360円
  • ホノルルから送迎:13,600円
  • ホテル代:12,768円(US38ドル × 3泊)

上記の金額を合算すると111,728円になります。SPGアメックスのポイントを持っているとめちゃくちゃホテル代金を節約する事が可能なのです。

よくハワイに行く人で「ホテルは我慢する」と言う人が多く見られるのですが、私的に「ハワイはホテルも楽しみの一つ」だと思うのです。

SPGアメックスカードさえ持っていれば日々の支払いで年間10,000スターポイントは貯まります。年会費が31,000円(税別)と高額ですが、紹介ポイントとクレジットカード継続による無料宿泊はとても魅力的です。

ちなみに、我が家ではSPGアメックスカードを持っているだけで一度も泊まった事がないマリオットホテル、シェラトンホテルで上級会員として贅沢に過ごす事が出来ました。

ハワイでSPG系列のホテルに泊まる場合はSPGアメックスカードを作る事を強くオススメします。SPGアメックスカードには、紹介制度があり紹介から入会するとお得です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

SPGアメックスの紹介プログラムのキャンペーンで一番お得にクレジットカードを申請する方法!
この記事では、SPGアメックスカードというクレジットカードを作るだけで、SPG/マリオットのグループの「ゴールドエリート」会員を獲得する事が出来る方法をご紹介したいと思います。 SPGアメックスカードは紹介制度が存在しており、...

まとめ!ANAマイルを貯めるだけでハワイに行く旅行代金は超節約する事が出来る!

いかがでしたでしょうか。

ANAマイルを貯めれば旅行代金はめちゃくちゃ安くなります。160,000ANAマイルを貯めるには時間がかかるかもしれませんが、ポイントサイトを使えば貯まるスピードもUPします!

【2018年最新】初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上貯める・使う方法!ハワイ行き決定しました!
飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹介する方法を利用すれば誰でもハワイに行く為に必要なANAマイルを短期間に簡単に貯める事が可能です!!...

という事で、皆さんも旅行会社の金額を鵜吞みにせず個人で行く事も考えてみてはいかがでしょうか。

それでは!

家族旅行
スポンサーリンク
makotoをフォローする
ANAマイルとお金のあれこれ