頑固なお風呂の黒カビを擦りもせず取れるおすすめの商品「カビトルデスPRO」を購入して使ってみたレビュー!

日記
スポンサーリンク
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

一戸建て建てて約5年ほど経ちました。家を建てた時は子どももいなくてめちゃくちゃお部屋が綺麗でした。子どもが生まれてからはゴミ屋敷化しています(誰か助けて)。

同じようにお風呂の掃除も毎週末掃除をしていたのですが、次第に出来なくなり今では定期的に・・・。子育てって本当に大変なんですよ(はい。言い訳ですw)。

ただ、ばい菌は日々お風呂の中をカビだらけにしていきます。定期的に洗っても取れないのが頑固な黒カビです。

知ってても取れない黒カビに諦めていた時、こんな商品を見つける事が出来ました。

どうやらこの商品、今まで諦めていた黒カビを90%以上取り除いてくれるらしいのです。価格も思った以上に高くないので実際に買ってみる事にしました。

スポンサーリンク

黒カビに悩んだ時に出会ったブログ

色々、検索していると見つけたのが「書庫のある家」というブログです。以下のブログにアクセスすると黒カビについて書かれている記事を発見したのです。

以下はその方が実際に「カビトルデスPRO」を使用した前後の写真を載せていたのでお借りさせて頂きます。

【使用前】

【使用後】

私用前後の写真の全体的な色が気になる所ですが、これほどまで綺麗に取れるなら試してみる価値があると思ったのです。

スポンサーリンク

使用方法!

使用方法は以下の通り。

  • 使用する前に、窓や戸を開け、換気扇を回す等、必ず換気をする。ゴム手袋、マスクを着用する。
  • 汚れや水分を充分に拭き取り、カビ汚れを包み込むように塗布し、1~2時間放置する。
  • 使用後はキャップを閉め冷暗所に保管する。
  • 作業終了後は水で洗い流すか、充分に拭き取る。
  • 作業後は必ず手を洗い、その後、顔・目も洗う。
  • 使用量の目安・・・1mあたり5g

作業後に手以外にも顔や目も洗う事に驚きました。強い薬なのかな。

スポンサーリンク

注意事項!

  • 必ず単独で使用する。酸性タイプの製品や食酢・アルコール等と混ぜると有毒なガスが発生して危険。外国製タイルやユニットバスは変色することがあるので、必ず目立たない場所で試してから使う。
  • 網入りガラスの窓枠には使用しない。
  • 直射日光・高温の場所を避けて保管する(液化する恐れがある)。
  • 一度に大量に使ったり、長時間連続して使わない。
  • 入浴中は絶対に使用しない。
  • 子供が手の届く場所には置かない。
  • 用途以外には使用しない。
  • 液が目に入らないように注意する。
  • 他の容器に移して使用しない。
  • 獣毛のハケ・ブラシは使わない。
  • ゴム製等の手袋を使用し、洗浄剤に触れない。
  • 容器を強く持ってキャップを開けると、液が飛び出すおそれがあるので注意する。
  • 衣類や敷物、木製品につくと脱色するので注意する。
  • 壁や天井など高い場所に使うときは、すすぐ時に飛沫が目に入らないように注意する。
  • 容器を落とさない。

注意事項が細かく書かれているので使う時、ドキドキしますね・・・(汗

スポンサーリンク

購入してみた!

毎回、同じ事しております。90円程度の本を購入してAmazonの送料を安くしています(笑

注文完了!届くのが楽しみです!

スポンサーリンク

実際に使ってみた感想!

家に到着して実際に使ってみました。使用前後で写真を撮ろうと思ったのですが、あまりにも黒カビが酷いので恥ずかしくて撮るのをやめました。

 

実際に液体を黒カビにつけて2時間ほど放置して、シャワーで流すと「めちゃくちゃ綺麗に取れました。」今まで頑張って色々やってきたのが何だったのだろうかと思ってしまいましたね。

本当にこんな感じで取れます。

年末の大掃除にめちゃくちゃ大活躍しそうです!!

スポンサーリンク

頑固な黒カビも塗るだけで簡単に取る事が出来る!

いかがでしたでしょうか。

Amazonの口コミを見ても「凄い!」のコメントが多かったこの商品。確かに使ってみて「凄い!」っていうのが分かりました。

カビキラーでとれなかったのが、この商品は擦りもせず取る事が出来るのです。凄すぎますよね。驚きです!

黒カビに悩んでいる主婦の方は一度騙されたと思って購入してみてはいかがでしょうか。ビックリしますよ!

それでは!