【初心者必見】ANAマイルを貯める方法を知れば「趣味が旅行」になる!

マイレージ(マイル)
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

【初心者必見】ANAマイルを貯める方法を知れば「趣味が旅行」になる!

ANAマイルを貯める方法を知る事によって国内・国外どこの国に行ってもお金をかけずに飛行機に乗る事が出来るようになります。

マイルを貯める楽しさをご紹介させて頂いた事によって「マイル・・・貯めてみようかな。」という人が増えているのでしょうか。

ポイントサイトに登録して頂ける人が日々増えています。数あるブログの中から当ブログをお選び頂きありがとうございます。日々皆さんに有益となる情報を今後も発信するよう努力致します。

当ブログの中でも特に以下の4つのポイントサイトは「ANAを貯める・使う」ページで説明してあるので登録して頂ける人がたくさんいます。

今回も前回に引き続き「ANAマイルを貯めるとどうなるの?」シリーズです。前回の記事を見ていない方は以下の記事をまず読んで頂ければと思います。

【2018年最新】初心者だからこそANAマイルを貯める&使う事で幸せを感じて欲しい!
当ブログを見て「私もANAマイルを貯めて色々な所に旅行に行きたい」と思いポイントサイトに登録して日々ポイントを貯め続けているかと思います。 特に以下の4つのポイントサイトはANAを貯める・使うページで説明してあるので1ヵ月に登...

今回のテーマは「ANAマイルを貯めると趣味が旅行になる」という事です。旅行に全く興味がなかった訳ではないのですが、ANAマイルを貯めた事によって完全に旅行好きバカになってしまいましたね!!

おそらく今からANAマイルを貯めようと思っている方も旅行好きになると私は思います。

ANAマイルを貯めると使いたくなる!

あなたはどちらのタイプですか?

  • ANAマイルは満足いくまでひたすら貯めて満足する!
  • ANAマイルは貯め続ける事はせず使う!

私は「使う派」です。前回の記事にも書きましたが、ANAマイルを貯めようと思った人は数ヶ月でANAマイルを簡単に貯める事が出来ます。

今からANAマイルを貯め始めようと決意した人は「貯まったら使う!」ですね。一度もANAマイルを使って飛行機に乗った事のない人はまず飛行機にタダで乗れる感動を味わって欲しいです!

ANAマイルが貯まったから旅行に行く!それだけで十分!

私の場合、まずは一度は行ってみたかった「沖縄」を選択しました。沖縄って非日常生活を味わう事が出来るリゾートじゃないですか。

ただただ沖縄はハワイと同じ感覚で行くだけで「高い!!」というイメージでした。それがどうでしょうか。意外に沖縄って現金で支払っても安いのです。

以下は来月、セントレアから沖縄の往復の航空券の料金です。

3ヶ月以上前に予約したのですが、家族4人分(うち一人は膝の上)でこのお値段です。もちろん夏休みという繁忙期を避けたためでもあるのですが、我が家が予約した日の沖縄はまだまだ30度を超えています。海も入れます。意外に安いって思いませんか?

【初心者必見】ANAマイルを貯める方法を知れば「趣味が旅行」になる!

もちろん航空券だけのため、ホテルやレンタカーを予約したりしなければいけないのですが、楽天ポイントやじゃらん、dポイントなどなどポイントを使う事によってツアーで行くよりも安く行く事が出来るのです。

ANAマイルを貯めなければ知る事が出来ない事でした。「飛行機に乗って旅行に行く」という選択肢があれば知る事が出来るのです。

ANAマイルを貯めると色々な事に興味が出てきます。調べれば調べる程「えっ。飛行機って意外に。。。!!」という事が多く出てくると思います。

ANAマイルを貯める(使う)と趣味が旅行になる!

趣味がない人はANAマイルを貯めれば100%「趣味が旅行になる」と思います。なぜならANAマイルを貯めて一度でもどこかに出かけると「またどこかに行きたくなる」からです。

日常生活が支払うお金がポイントサイトを経由するだけでポイントが貯まりANAマイルになる。貯めたANAマイルは航空券と交換。

例えば、適当な日付で成田からロサンゼルスの往復をファーストクラスを利用した場合約887,000円かかります。

【初心者必見】ANAマイルを貯める方法を知れば「趣味が旅行」になる!

それがANAマイルだと150,000ANAマイル(ローシーズン)で行く事が出来るのです。

ANAマイルは1ANAマイルの価値が行き先によって変動します。先ほど調べた成田⇔ロサンゼルスの場合、以下の通りになります。

887,850円 ÷ 150,000ANAマイル = 5.919円

1ANAマイルの価値が約5.9円。これって凄くないですか。楽天ポイントもYahooポイントも1ポイント1円ですよね。ANAマイルになると行き先によって価値が変動するのです。

この仕組みがANAマイルを貯める陸マイラーの刺激となり色々な場所へANAマイルを使って行きたくなるのです。

お小遣いで航空券以外を出せば旅行し放題!

私の場合、お金の使い道のほとんどが旅行になってしまいました。平日は仕事、週末は育児。昔は毎週末フットサルしていたのですが、育児をすると好きな事も出来なくなります。

なので8割は旅行に使います。

家から大金を出して旅行に行く事が出来ないので、自分のお金を支払えば妻も文句は言いません。自分のお小遣いからですからね!!

おそらくですが、結婚していない時にANAマイルを貯める方法を知っていたとしても、その時に付き合っている彼女と旅行に行っていたと思うし、付き合っている彼女がいない場合は一人旅をしていると思います。

ANAマイルを貯める事で本当に行動範囲が広くなりましたね。ANAマイルって自分を変えてくれる物なのかもしれません。

毎月の貯蓄額が減るのは仕方がない

ANAマイルを貯める事を知らない時期と比べると貯蓄額が減ります。旅行行きますからね。そりゃ少しは減ります。

ただ、先ほども言いましたが家から出すお金は減っていません。私の毎月のヘソクリが減ります(笑)まぁ、好きな事をしているので少しくらい毎月の貯蓄額が減っても良いかな。そう思います。

私の場合、運がよくブログを書いて1年半が経過した時にANAマイルを貯める方法を知りました。微々たる収益ですが毎月入っています。そのおかげで旅行に使えるお金が出来ているので色々な場所に行けるのかもしれません。

そこら辺は自分でもちょっとラッキーかなって思っています。ANAマイルを貯め始めた人!!ブログ書いてみませんか?意外に楽しいですよ!!!

他人から「旅行=お金持ち=贅沢」と思われる

ANAマイルを貯める方法は知らない人の方が多いです。なので定期的にANAの飛行機に乗って旅行に行くと言えば「えっ。また!?」と思われてしまいます。

まぁ、気持ちは分かります。でも、実際に仕組みを教えようか?と陸マイラーの力を説明しようとすると「あっ、私には無理。」ってなる。

簡単とは言わないけれど、誰だってすぐに20,000ANAマイル貯めてグアムくらい簡単に行けちゃうのだから。グアムに大金を出していく人いるけど私からしたら「マイル貯めれば安く済ませれるのに」って。ちょっと思ってしまう。

まぁ、でも、マイルを貯めて安く旅行に行こうと思う人も。マイルをポイントサイトで貯めるなんて怪しいと思う人。人それぞれ。私は貧乏だからタダで飛行機に乗る選択をしただけ。

お金持ちじゃなくてもANAのマイルを貯めれば飛行機に乗れる。お金持ちでも贅沢でもありません。でも、飛行機に定期的に乗るだけで「あー。またかよ。」って思われてしまうのは覚悟しておくべき事かもしれません。

今からでも遅くない!ANAマイルを貯めよう!

いかがでしたでしょうか。

最近、ふと思った事があります。ポイントサイトでANAマイルを貯めている人ってあまりいないのかなって。意外に周りにマイルを貯めている人っていないのです。

amebaブログで節約ブログでポイントを貯めている人が多いのですが、ほとんどが現金派なんですよ。

やっぱり、ANAマイルに交換する過程が面倒なのかな。難しいのかな。そんな事を思ってしまう今日この頃。数クリックで終わるんだけどね。でも、出来ない人は出来ないよね。

という事で今回もダラダラと書いてみました。

▼関連記事:ANAマイルを簡単に貯める方法の全て!

【2018年最新】初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上貯める・使う方法!ハワイ行き決定しました!
飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹介する方法を利用すれば誰でもハワイに行く為に必要なANAマイルを短期間に簡単に貯める事が可能です!!...

それでは!