• ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!

苦労して獲得したハワイの国際特典航空券!エコノミークラスだと意外にマイルの価値が少なくてちょっぴり残念な話

シェアする

ANAマイルを貯める人が一度は行ってみたいと思うのが「ハワイ(ホノルル)」ではないでしょうか。私は、マイルを貯めると決めたその時から「マイルで家族をハワイに連れてくぞ!」と目標を立てていました。

まさか、ANAマイルを貯め始めて1年半で家族をハワイに連れてってあげる事が出来るなんて正直驚いています。マイルのマの意味すら知らなかった私が1年半年でハワイに行ける理由は以下の記事をご覧ください。全て書いてあります!!

飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹...

今日はお昼休みにふと思った事があります。それは・・・

エコノミークラスだとハワイ(ホノルル)の航空券の1マイルの価値低くない?滝汗

もしかして、私が「やったぜ!ハワイの国際特典航空券ゲットしたぜ!いいだろう!いいだろ~う?????」バカみたいに書いている時に冷静に見ている読者様は既に気付いていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

1ANAマイルの価値を計算してみた!(ハワイ・ホノルル)

何度も出てきていますが、我が家は160,000ANAマイルを使って家族4人分の座席を確保しました。

時期がローシーズンではなくレギュラーシーズンであったため一人当たりの必要なANAマイルは40,000ANAマイルとなりました。

次に、現金でハワイ(ホノルル)に行く場合、どれくらいの金額になるのかを調べましょう。以下の金額はマイルで獲得した内容と同じ条件で検索した結果の金額です。

気になる1ANAマイルの価値は・・・

405,260円 ÷ 160,000ANAマイル = 約2.532円(1マイルの価値)

ビジネスクラスやファーストクラスと比べるとどうしてもイマイチな感じになります。それでも、1円以上の価値になるので損はしていない訳です。

燃油サーチャージ料金等の金額はどうするべき?

今日、お昼休みに思ったのが「燃油サーチャージ料金って特典航空券の場合、現金で支払う必要あるやん!」って!!

あれっ。皆さんどう計算しているのですか?もしかして、こうなるの?

( 405,260円(総額)- 107,660円(燃油サーチャージ料金等) )
÷ 160,000ANAマイル 
= 1.86円(1マイルの価値)

2円以上の価値が下がってしまいましたね。あれっ。どうなんでしょう。分からなくなってしまいました。1ANAマイルの価値って皆さんはどう計算していますか??

燃油サーチャージ料金等ってマイルで払えないですよね。という事は合算して計算してはNGって事ですよね。んっ?やっぱり分からなくなってしまいました。

スポーンサーリンク

ANAマイルで特典航空券を発行すればOKというものではない!

何でもかんでもANAマイルで航空券を獲得すれば良いという物ではありません。例えば、あと少しで出発予定の沖縄の航空券は約75,000円でした。

ANAマイルでセントレア⇔沖縄の航空券を獲得しようとすると一人当たり18,000ANAマイルが必要という事が分かります。

次男は膝の上なので3名分のANAマイルだと54,000ANAマイルが必要になります。

今回、私はANAマイルで航空券を獲得したのではなく、ANA SKYコインに交換して航空券を獲得しました。私の場合、ソラチカカードを持っているので、50,000ANAマイル毎に1.5倍になります。

50,000ANAマイルを1.5倍にすると75,000ANA SKYコインになります。そうです!今回の場合、ANA SKYコインで支払った方が4,000ANAマイルお得に航空券を獲得する事が出来た訳です。

という事で必ず航空券の金額と必要なANAマイルを考えて購入するのがオススメです!

スポーンサーリンク

それでもハワイの特典航空券はお得!

燃油サーチャージ料金等を考慮しても1ANAマイルの価値は1.86円なので全然お得です。

そして、皆さんご存知かと思いますが、ハワイの特典航空券は中々ゲットする事が出来ません。その難しさをクリアしたので大満足です。

ちなみに、出発近くになるとたまにビジネスクラスの枠が解放(キャンセル)される事があるのです。私はビジネスクラスに変更する事も企んでいますよ。

ちなみに、家族4人がビジネスクラスに乗ってハワイ(ホノルル)に行った場合、現金では絶対に行く事ができない金額になっています。

1ANAマイルの価値を計算してみると以下の通りになります。

【燃油サーチャージ料金等考慮しない場合】

約3.241円(1マイルの価値)

【燃油サーチャージ料金等を考慮する場合】

約2.82円(1マイルの価値)

という事で必要なANAマイルはドンっとあがりますが、1ANAマイルの価値はあがります。目指せ、「家族でビジネスクラスに乗ってハワイへ行く!!」です!!

スポーンサーリンク

マイルで行かなくてもハワイに行ける!

何度も出てきている「トラベルズー」ではたまに10万円以下で「航空券+ホテル+送迎つき」で10万円以下で行けるハワイ(ホノルル)のプランが出ています。

現金に余裕のある人は「トラベルズー」を使ってみても良いかもしれません。9月限定ですが9万円以下でハワイ5日間に行く事も出来ます。

ANAマイルで行こうか、それともツアーで行こうか。旅行の計画って本当に楽しいですよね。私は計画するのが本当に大好きです。

ちなみに私はツアーを利用せず「ANAマイル×SPGのポイントで無料宿泊」でハワイに行きます。めちゃくちゃ安く行けます。誰もが羨ましく思うくらい安く行く事が出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実際、計算してみてちょっとショックだったのですが、それでも、1.8円超えています。なので私的には全然問題なし!ANAの飛行機でハワイってお金持ちみたいじゃないですか?

イノウエ空港にANAで到着。誰も気にしていないのですが「俺、ANAでハワイに来たよー。」って言いたいですもん。「LCC使わなかったぞ!!」って言いたいですもん。

完璧な貧乏人ですね。はい。すいません。

という事で、ちょっとどうでもよい記事を書いてみました。みなさんもANAマイルとSPGアメックスカードでハワイに行きましょう!超安くて豪華な旅が待っていますぞ!!

飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹...
この記事にアクセスして頂いたという事は「最近、SPGアメックスカードが気になって仕方がない。」という人ではないでしょうか。 気...

んっ?これだけ?って思った人がいると思います。はい。今日はこのくらいで終わらさせて頂きます。

それでは!