ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

お得情報
  • ハワイ行き決定!初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める・使う方法!
スポンサーリンク

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

2018年12月5日からANAのマイルでプレミアムエコノミーが乗れるようになりました。2019年4月1日から搭乗開始みたいです。

ANAマイルを貯めている人なら絶対に調べるであろうハワイ行き。プレミアムエコノミーが開放されているのかが気になると思います。

【2018年最新】初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上貯める・使う方法!ハワイ行き決定しました!
飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹介する方法を利用すれば誰でもハワイに行く為に必要なANAマイルを短期間に簡単に貯める事が可能です!!...

我が家は2019年4月1日以降にANAマイルで特典航空券を発行しハワイに行く事が決定しています。

当時はエコノミークラスorビジネスクラスのどちらかしか選ぶ事が出来ませんでした。しかし、今回の制度変更によりプレミアムエコノミーが追加されたのです。

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

ちょっと驚きですよ。プレミアムエコノミーを見て下さい「空席あり」なんです。

スポンサーリンク

数日前まではJALでハワイ!今日からはANAでハワイ!

ANAマイルでハワイの特典航空券を発行した私は、JALマイルでハワイの特典航空券を発行しようと思ったのですが、「JAL国際線特典航空券PLUS導入」で必要なJALマイルがグンッとあがってしまいテンションダウンしました。

しかし、今日のANAの「プレミアムエコノミー」が選べる制度によって「やっぱりANAマイル貯めるぜ!」と思いましたね。

必要なマイル数を確認!

日本(ZONE1)発のプレミアムエコノミー必要マイル数(例)

(単位=マイル/往復)
アジア2
(ZONE4)
ハワイ
(ZONE5)
北米
(ZONE6)
欧州
(ZONE7)
L
(ローシーズン)
46,00053,00062,00067,000
R
(レギュラーシーズン)
51,00058,00072,00077,000
H
(ハイシーズン)
54,00061,00077,00082,000

私が一番気になるハワイでは53,000ANAマイル~61,000ANAマイルです。

エコノミークラスとプレミアムエコノミーって何が違うの?

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

ANAが大好きな人は既にご存知かと思いますが、プレミアムエコノミーに乗ると以下を利用する事が出来ます。

  • 手荷物の受け取りはエコノミークラスより優先返却
  • ラウンジのご利用
  • 足元や幅の広いゆったりとしたシート
  • エコノミークラスのメニューに加えて充実のお飲み物やデザート

エコノミークラスしか利用した事のない私が言っても説得力があまりないのですが、他のブロガーさんを見て分かります。プレミアムエコノミークラス最高です。

乗らないと絶対に分からない。この快適さ。ANAマイルがあれば無料で乗る事が出来るのです。

スポンサーリンク

エコノミークラスは空席待ちなのにプレミアムエコノミーは空席あり

適当に祝日がある日にハワイに行けるかなと検索してみると「プレミアムエコノミー」が「空席あり」になっているではないですか!!

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

えっ、ハワイ行けますやん!

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

10月11日と15日を休む必要がありますが、プレミアムエコノミーが乗れる!!

プレミアムエコノミーで必要なANAマイル数

今回、検索して見つかった航空券ですが、必要なANAマイル数は以下の通り。

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

1人あたり58,000ANAマイルだったので、R(レギュラーシーズン)という事になりますね。いやぁ、マイルがあれば確保していたのですが…。

スポンサーリンク

ANAマイルは簡単に貯めれる!

我が家は2019年に家族でハワイ旅行に行く事が決定しています。

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

小松からハワイまでに必要なANAマイルは160,000ANAマイル。実はANAマイルは誰でも簡単に貯める事が出来ます。

貯める方法は以下の記事をご覧ください。

【2018年最新】初心者でも簡単に年間20万ANAマイル以上貯める・使う方法!ハワイ行き決定しました!
飛行機に一度も乗らず短期間で大量のマイルを貯める方法があるのか?半信半疑でこのページに辿り着いたかと思います。 今回、私がご紹介する方法を利用すれば誰でもハワイに行く為に必要なANAマイルを短期間に簡単に貯める事が可能です!!...
スポンサーリンク

私がハワイに行く日を1日ずらしてみると・・・なんと!空席あり

ツアーの場合、変更がなかなかできないのですが、個人旅行なら臨機応変に対応する事が可能です。という事で、我が家がハワイに行く日を1日ずらして検索してみました・・・

すると!!!!!!

見つけてしまったのです。

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

取れちゃうのです!えっ!えっ!どうしよってなりませんか?

現在の保有ANAマイルは・・・

ANA(全日空)のマイル(マイレージ)でプレミアムエコノミーが乗れる!空席が多いぞ今すぐ確認!

160,000ANAマイルで獲得したエコノミークラスの席をキャンセルすると、300,000ANAマイルになります。キャンセル1人3,000ANAマイルだっけ?12,000ANA差し引いても・・・

行けるじゃん!!!!!!

ちょっと明日、ANAに電話して聞いてみようかなと思います。ワクワク!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

調べる前は「どうせ、JALと同じで。」という気持ちだったのですが、「えっ、空席ありだらけじゃん。」ってなりました。

ちょっとANA凄いじゃんって思ってしまいました。明日はちょっとドキドキです。もし、プレミアムエコノミーに乗れたら楽しいハワイ旅行になりそうです。

それでは!