【お得・裏技】マリオットボンヴォイがGOTOキャンペーン対象(業者登録)か対象外か簡単に調べる方法!

2020年7月22日からはじまったGOTOキャンペーンですが、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列を中心に宿泊している人が気になっていることは「このマリオットホテルはGOTOキャンペーン対象なのか?」ではないでしょうか?

実は、GOTOトラベル公式サイトでどのホテル、旅館が対象なのかを見ることができます。

私も定期的に見ているのですが「どこにマリオットあるの?」ってくらいリストが長い、そして、見つからないのです。

2020年7月30日時点では全ての宿泊事業者がリストに載っているわけではなく、日々、宿泊事業者は増え続けているのが現状で探すのが凄く面倒です。

そこで、私は考えました。「どうすれば簡単に見つけることができるのか。」すると簡単に見つける方法を思いついたのです。子の方法は絶対に大丈夫。そう言えます。

ひと手間かける必要がありますが、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)でお得に泊まって非日常生活を味わうためにはこれくらい楽勝ってくらい簡単なのでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

GOTOキャンペーンとは?

2020年7月22日以降に旅行をする人たちにお得に旅行にするキャンペーンを政府が発表しました。それがGOTOキャンペーンと言います。

2020年9月まで

2020年9月までは以下の通り、支払額から35%分国から支援を受けることができます。

おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、給付額は14,000円となり、旅行者の支払額は26,000円となります。​

2020年9月から

2020年9月以降は、旅行代金割引に加えて地域共通クーポン券をもらうことができます。

おひとり様20,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、支払額は7,000円となります。給付額10,000円のうち、7,000円が旅行代金割引となり、3,000円が地域共通クーポン券として付与されます。

図で書くと以下の通りになります。

地域共通クーポンについて

  • 旅行代金の15%相当額を地域共通クーポン券として、旅行者に配布します。
    (旅行代金の15%に1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入します。)
  • 1枚1,000円単位で発行する商品券です。
  • お釣りは出ません。
  • 事務局で発行し、旅行業者や宿泊事業者より配布していただきます。
  • 地域共通クーポン取扱店は、2020年9月以降にアップ予定です。

 

GOTOキャンペーン対象か対象外か見分ける方法!

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)公式サイトから予約する場合でGOTOキャンペーンを利用する場合、このホテルはGOTOキャンペーン対象なのか、それとも、対象外なのかを簡単に理解する方法を書いていきたいと思います。

それは、楽天トラベルじゃらんなで泊まろうと思っているホテルを検索し、GOTOキャンペーン対象と表示されていれば対象ということです。

例えば、シェラトン沖縄に泊まろうと思った場合、楽天トラベルでシェラトン沖縄と入力し検索してみます。プラン選択まで進むと以下の画像の通り、GOTOトラベルキャンペーンのマークが表示されます。

こちらが表示されていればGOTOトラベルキャンペーン対象のホテルということです。

 

楽天トラベル公式サイトでGOTOキャンペーン対象ホテルか検索してみる!

 

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイ公式サイトから予約した場合は事後申請をしなければいけない

楽天トラベルじゃらんなどは自動的に35%割引された金額で予約することができるのですが、現時点ではマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)ではそのようなシステムは構築されていません。

そのため、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の公式サイトからGOTOキャンペーンを利用して予約した場合、必ず事後申請を行う必要があります。

事後申請をするにために必要な書類は以下の4つです。

  • 事後還付申請書/様式第1号​
  • ・支払内訳がわかる書類
  • 宿泊証明書​
  • 口座確認書(旅行者用)/様式第2号​

詳しくは、GOTOトラベルの公式サイトにアクセスすると還付申請について詳しく乗っています。参考は下の画像をご覧ください。

GOTOキャンセルを利用してプラチャレでプラチナエリートに挑戦!

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)ではプラチナチャレンジという制度があり、年間で50泊しなくても、4ヵ月に16泊するとプラチナエリートになれるというものがあります。

プラチナチャレンジはマリオットのサポートデスクに電話して「プラチナチャレンジをしたい」と言えば内容について詳しく説明してもらえます。

例えば1泊の宿泊代金が安いと言われている「琵琶湖マリオットホテル」でプラチナチャレンジを行った場合、どれくらいの料金になるのかを調べてみましょう。

16泊で合計159,216円で宿泊することができることが分かります。

ここからGOTOキャンペーンで事後申請を行うことにより、GOTOキャンペーンで55,725円帰ってくるので、103,490円でプラチャレを終えることができます。

プラチャレの相場は1泊1万円くらいだと言われているので、GOTOキャンペーンを利用すると超絶激安でプラチナエリートになることができるということになります。

ちなみに、GOTOキャンペーンは1回の旅行に対して割引されるため、今回のように16連泊を1回で予約すると最大2万円しか対象とならないので、1泊×16回予約して16回還付申請しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の公式サイトで予約する場合、GOTOキャンペーン対象のホテルなのか、対象外ホテルなのかを簡単に見分ける方法でした。

楽天トラベルじゃらんなどのGOTOキャンペーンのシステムが構築されたサイトで調べてから公式サイトで予約するという手間がありますが、かかる時間も30秒くらいなので許容範囲内ですよね。

ということで、今からマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)へGOです!

 

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)公式サイトはこちら

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!