楽天リーベイツの使い方とメリットとデメリット!ポイント2重取りでお得になろう!

今日は楽天リーベイツ(Rebates)の使い方を誰が見ても分かるように書いていきたいと思います。

なぜ、この記事を書こうと思ったのかと言うと、最近、楽天スーパーセールと同時に楽天リーベイツ(Rebates)のセールが開催されているのです。

 

楽天スーパーセールは知っていても、楽天リーベイツ(Rebates)のセールは知らないという人も多いのではないでしょうか。

楽天リーベイツ(Rebates)のセールを知れば「えっ、楽天でそんなコンテンツがあったの」と思って頂けると思います。

私は楽天リーベイツ(Rebates)だけで、64,000楽天ポイント以上を稼ぐことができています。

是非、みなさんにも楽天リーベイツ(Rebates)を利用してお得に楽天ポイントを貯めて頂けたらと思います。

>> 楽天リーベイツ(Rebates)の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

楽天リーベイツ(Rebates)とは?

楽天リーベイツとは、楽天市場に出店していないメーカーやブランドの公式通販で楽天ポイントが貯まるサービスのことを言います。

注目は何と言ってもappleです。

このように、楽天市場では出店していないお店が楽天リーベイツ(Rebates)では見つけることができます。

楽天リーベイツ(Rebates)の登録方法

楽天リーベイツ(Rebates)の会員登録方法は簡単で、楽天IDを持っていれば誰でも無料で会員になることができます。

下記の画像が表示された場合、「楽天IDでログイン/会員登録」をクリックすると、楽天IDのユーザIDとパスワードを入力することによって楽天リーベイツの会員になることができます。

上記の画面が表示されない場合は、TOPページ右上、もしくは、下記のボタン(楽天IDでログイン/登録)で会員になることができます。

 

楽天リーベイツ(Rebates)の使い方

楽天リーベイツ(Rebates)の使い方は楽天市場を使っているユーザであれば特に迷うことなく使いこなすことができると思います。

今回は楽天リーベイツを経由してappleで何かを購入したい場合を想定して書いていきたいと思います。使い方ですが、以下の通りです。

1.楽天リーベイツ(Rebates)にアクセスする。

 

2.検索結果から「apple」の「ストアにすすむ」をクリックします。

 

3.appleの公式サイトへアクセスされます。

 

公式サイトにアクセスされた後は、apple公式サイトで欲しい商品を購入するだけで、後日、楽天ポイントをもらうことができます。

今回、楽天リーベイツ(Rebates)のスーパーセールということで、もらえるポイントが4%にアップしています。これは過去の獲得ポイントから多い方です。

 

例えば、iPhone SEを購入した場合でシミュレーションしてみましょう。

  • 楽天リーベイツを利用していない場合:0楽天ポイント
  • 楽天リーベイツを利用した場合:1,792楽天ポイント

上記の通り、楽天リーベイツ(Rebates)を経由するだけで、1,792楽天ポイントをもらうことができるのです。これは本当にお得ですよね。

楽天リーベイツ(Rebates)のショップ一覧

楽天リーベイツ(Rebates)ではappleだけではなく約400店舗以上が存在します。以下の画像はほんの一部ですが、知っているお店ばかりですよね。

私は、過去にLenovo(レノボ)でPCを購入したり、Expedia(エクスペディア)でホテルを予約したりしています。

スポンサーリンク

楽天リーベイツのメリット

楽天リーベイツ(Rebates)のメリットは以下の通り。

  • 家にいながら欲しい商品が買える
  • ポイントの2重取り、3重取りができる
  • 安心のポイントバック保証がある
  • 楽天リーベイツキャンペーンでもらえるポイントが増える

 

スポンサーリンク

家にいながら欲しい商品が買える

当たり前ですが、ネットで商品を購入するということは、欲しい商品を家にいながら買うことができます。

ちょっと昔の話をすると、何かを購入するにしてもお店に足を運ばなくてはいけない時代がありました。ただ、今は通販が当たり前ですよね。

本当に便利な世の中になったなと思います。

 

ポイントの2重取り、3重取りができる

楽天リーベイツ(Rebates)を利用すると、ポイントの2重取り、3重取りをすることができます。

例えば、楽天リーベイツを利用して、JALの航空券を予約しようとした場合でシミュレーションをしてみましょう。

貯まるポイントは以下の通り

  1. 楽天リーベイツを経由することによって楽天ポイントがもらえる
  2. JALマイルが貯まる
  3. 航空券の支払いをクレジットカードにすることでポイントが貯まる

上記の通り、3つのポイント(楽天ポイント、JALマイル、クレカポイント)を貯めることができるのです。

 

安心のポイントバック保証がある

楽天リーベイツ(Rebates)では、安心のポイントバック保証があります。

安心のポイントバック保証とは?

国内最大規模のインターネットショッピングモールを運営している楽天だからこそお届けできる安心。手厚いメンバーサポートとポイントバック保証*でお客さまの快適なお買い物をお手伝いいたします。

※ポイントバック保証…万が一、何らかのトラブルでストアからのポイントが付与されていなかった場合、Rebatesが提携ストアに確認し承認され次第、そのポイントを付与させていただきます。
引用:楽天リーベイツ(Rebates)

 

楽天リーベイツキャンペーンでもらえるポイントが増える

上記はほんの一部ですが、楽天リーベイツセールだと通常よりももらえるポイントが増えます。欲しい商品があって「今は欲しくないけどいつか欲しい」という商品を楽天リーベイツセールまで待っていましょう。

今後は、楽天スーパーセールと同時に楽天リーベイツセールも要チェックで間違いなしです。

 

スポンサーリンク

楽天リーベイツのデメリット

楽天リーベイツ(Rebates)のデメリットは以下の通り。

  • 商品を手元で確認できない
  • 商品が届くまで時間がかかる

 

商品を手元で確認できない

通販を利用した時に一度は思うのではないでしょうか。

そうです。ネットだと商品が目の前にないため、届くまでのお楽しみというのが発生してしまいます。通販で安く買えるのは知っているけど、一度、お店に行って実分を見てみる人も多いのではないでしょうか。

 

商品が届くまで時間がかかる

これも誰もが一度は思うのではないでしょうか。

あまりにも人気の商品の場合、到着までかなりの日数を必要とする場合があります。まぁ、お得に商品が買えたから良しとするかと思いつつ「早く届いて欲しい」という気持ちがあります。

こればっかりは直接お店に行って欲しい商品を購入した方が早くゲットすることができると思います。そう考えるとAmazonの翌日に届くのは本当に凄いですよね。

 

楽天リーベイツの登録で500楽天ポイントがもらえる!

現在、楽天リーベイツ(Rebates)では500楽天ポイントがもらえます。もらえる条件は以下の条件をクリアした人のみもらえます。

30日以内に楽天リーベイツを経由して合計3,000円以上のお買い物をする。

500ポイントをもらうには以下のリンクから公式サイトに行くと対象となります。

>> 楽天リーベイツ(Rebates)公式サイト

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽天リーベイツ(Rebates)の使い方とメリットとデメリット、ポイント2重取りでお得になる方法でした。

お得に楽天ポイントを貯めるなら楽天市場での買い物だけではなく、楽天リーベイツも一緒に利用すると良いかと思います。

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!