ソースネクストポイントの使い方でおすすめは?ANAマイルや現金に交換しよう!

パソコンのソフトを購入することができる「ソースネクスト(SOURCENEXT)」ですが、ポイントの交換先に「Gポイント」が追加されたました。

  • Gポイントってなに?
  • なぜGポイントがおすすめなのか?

今日は上記2つを解説することによって人生が変わると言っても良いくらいの事実を知って頂けたらと思います。

スポンサーリンク

Gポイントってなに?

まず最初に「そもそもGポイントってなに?」というところから説明して行きたいと思います。以下の画像はソースネクスト(SOURCENEXT)の公式サイトから頂いた画像です。

上の画像を見るとGポイントに交換することで以下のポイントに交換することができると書いてあります。

  • WAONポイント
  • Amazonポイント
  • LINEポイント
  • Pointaポイント
  • T-POINT
  • ANAマイル
  • JALマイル

その他にも色々なポイントに交換することができます。

画像1枚を見ても頭の中は「?マーク」ではないでしょうか。

Gポイントはソースネクスト(SOURCENEXT)とは別のポイント

まず、知っておかなければいけないのは、Gポイントソースネクスト(SOURCENEXT)とは別のポイントだということです。

ソースネクスト(SOURCENEXT)のポイントをGポイントに交換することによって、Gポイントの交換先に色々なポイントを交換することができるという意味です。

どうでしょうか。上の画像を見ると、ちょっとイメージしやすくなると思います。

ソースネクスト(SOURCENEXT)が色々なポイントに交換することができるのではなく、Gポイントへ交換したことによって色々なポイントに交換することができます。

 

Gポイントへ交換するためには会員登録が必要

既に、ソースネクスト(SOURCENEXT)の会員登録を済ませているかと思います。実は、それだけではなダメで、Gポイントへ交換することが必要となります。

もちろん、Gポイントの会員登録は無料です。登録後に一切お金はかかることはありません。

Gポイントの登録は以下のリンクまたはバナーから登録することができます。

Gポイントの登録はこちら

Gポイント

 

なぜGポイントがおすすめなのか?

ソースネクスト(SOURCENEXT)で獲得したポイントはソースネクスト(SOURCENEXT)で使えば良いじゃないかって思う人も多いと思いますが、実は、Gポイントの方が100倍おすすめです。

交換先にも出てきましたが、色々な他社ポイントへ交換することができるからです。

当ブログでは、Gポイントから交換することができるポイントからANAマイル(Vポイント(三井住友カード株式会社)⇒ANAマイル)へ交換することをおすすめします。

スポンサーリンク

ANAマイルへ交換すると1ポイント1円以上の価値になる

まずは、先ほどの図のようにGポイントからANAマイルに交換するイメージ図をご紹介したいと思います。

先ほど紹介した図では、Gポイントの交換先に「三井住友カード(Vポイント)」は出ていなかったのですが、Gポイントの交換先には「三井住友カード(Vポイント)」も存在します。

10,000Gポイントを交換した場合、6,000ANAマイルに大変身させることができます。6,000ANAマイルが多いのか少ないのかを判断する一つの材料として以下の画像を見て下さい。

見づらいと思いますが、ANAの飛行機で名古屋→沖縄に乗った時にもらえるマイルが666です。10,000Gポイントで獲得できるANAマイルは6,000ANAマイルですよね。

そうなのです。10倍のANAマイルを獲得することができます。しかも、飛行機に一度も乗らずです。

私のこのGポイントをANAマイルに交換する方法を利用して30万ANAマイルをためることに成功しました。

ちなみに、約34万ANAマイルを使うと以下のように無料で飛行機に乗ることができるのです。

沖縄 ハワイ
約18往復
340000 ÷ 18,000 = 18往復
約9往復
340,000 ÷ 35,000 = 9往復

見て下さい。ちょっと夢がありませんか?飛行機に一度も乗らず私は

Gポイントはポイントサイトで爆発的に貯めることができる

いやいや、ソースネクスト(SOURCENEXT)で貯まるポイントなんて雀の涙だと思う人がほとんどだと思います。

そこで、今日ご紹介したいのは「ポイントサイトでGポイントを貯める」という方法です。実は、ポイントサイトでは、更に効率的にANAマイルを貯める裏技があります。

詳しい内容は別記事で誰が見てもわかるようにかいています。5分あれば全て読むことができるので、旅行をアップグレードしたい人は是非見て頂けたらと思います。

短期間で爆発的にマイルを貯める方法

飛行機に乗るともらえるANAマイルですが、実は、飛行機に一度も乗らず貯めれる方法があるってご存知ですか。 最近、TVの特集で「修行」という言葉が広まり、マイルをお得に貯める方法に興味を持って頂けている人が凄く増えました。 今日は[…]

今日この記事のメインとなる話となるので、上記の記事は必ず読んでいただきたいです。人生が本当に変わる話となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

話がかなりそれましたが、ソースネクスト(SOURCENEXT)のポイントのおすすめの使い道についてでした。今まで何も使わずに消滅させていた人はGポイントへ交換しておきましょう。

話が長くなりましたので、まとめると以下の通りです。

  1. ソースネクスト(SOURCENEXT)のポイントはGポイントへ交換
  2. Gポイントは無料会員登録が必要
  3. Gポイントの交換先でおすすめなのは「ANAマイル」
  4. 簡単にマイルを貯めたいならマイルを貯める方法を要チェック

ということになります。参考になれば嬉しいです。ありがとうございました。

 

Designed by stories / Freepik

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!