SPGアメックス・紹介キャンペーンで39,000ポイントゲット!メリットだらけの理由を大公開!

旅行系のブログサイトでおすすめされているクレジットカードと言えば間違いなく「SPGアメックス」カードではないでしょうか。

 

マコツ
私も2017年にSPGアメックスカードを手に入れたのですが、10年以上メインカードとして愛用していた「楽天カード」から切り替えるくらいおすすめのクレジットカードです!!

 

SPGアメックスカードを申請しようか迷っている人の疑問と言えば以下の5つだと思います。

  • 1泊もせずゴールドエリートになるのか
  • お部屋のアップグレードはされるのか
  • 14時までレイトチェックアウトは本当なのか
  • 無料宿泊券はもらえるのか
  • レストランは割引されるのか

 

結論から言うと、SPGアメックスカードを手に入れれば、マリオットボンヴォイグループのホテルに1泊しなくても、上記の特典は問題なく利用することができます。

 

SPGアメックスカードは既に持っている人から紹介すると、通常よりも6,000マリオットポイント多くもらうことができます。

通常申請 紹介から申請
33,000ポイント 39,000ポイント

この記事を読まず、紹介制度を利用したい方は以下のフォームからメールを送信すると10秒以内にSPGアメックスカードの紹介URLが返信されます。

※10秒以内に届かない場合は、迷惑フォルダに受信されていないかを確認後、再度、メールをして頂けたらと思いますm( _ _)m

 

本記事では以下の内容を知ることによって、SPGアメックスカードがなぜ旅行系ブログにおすすめされているのかを全て知ることができます。

  • Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とSPGアメックスカードについて
  • カード情報について
  • 上級会員「ゴールドエリート」が付与される
  • 100円で3マリオットポイントが貯まる
  • ホテル滞在で25%ポイントUP
  • お部屋のアップグレード
  • 最大14時までのレイトチェックアウト
  • 無料宿泊特典について
  • 紹介制度を利用すると39,000ポイントもらえる
  • まとめ:旅行系クレジットカード最強はSPGアメックスで決まり

 

最後まで見て頂くと、なぜ、旅行系ブログでSPGアメックスカードが大人気なのかを理解することができますのでお付き合いして頂ければと思います。

スポンサーリンク

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とSPGアメックスカードについて

「スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード」略してSPGアメックスカードと言います。

世界130の国と地域、6,700軒以上のホテルを持つ「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」と、アメリカン・エキスプレス・カードと提携して出来たクレジットカードです。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)が買収を繰り返したした結果、現在、大きなホテルグループとなりました。加盟しているホテルブランドの一覧は以下の通りです。

  • マリオット
  • ザ・リッツ・カールトン
  • セントレジス
  • JWマリオット
  • ラグジュアリーコレクション
  • Wホテル
  • エディション・ホテル
  • シェラトン
  • ルメリディアン
  • ウェスティン
  • ルネッサンス・ホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • フォーポイント
  • フェアフィールド
  • ACホテル
  • アロフトホテル
  • モクシー・ホテル
  • オートグラフ コレクション・ホテル
  • エレメントホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートポートフォリオホテル

東京ディズニーランドのオフィシャルホテルに指定されている「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」はMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のホテルグループだったのです。

ここまで説明してきて、SPGアメックスカードという名前に疑問を持つかと思います。「なぜ、SPGアメックスカードなのか」です。

実は、2015年10月まで、SPGは11のホテルブランドを持っていました。

  • セントレジスホテル
  • オートグラフ コレクション・ホテル
  • W Hotels
  • ウェスティンホテル
  • シェラトンホテル
  • ルメリディアンホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートポートフォリオホテル
  • エレメントホテル
  • アロフトホテル
  • フォーポイントホテル

 

しかし、2015年11月にマリオット・インターナショナルがSPGを買収したことによって、SPGはMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)グループの傘下に入りました。

SPGアメックスカードは、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)と提携したクレジットカードではなく、傘下に入るまではSPGと提携したクレジットカードでした。

統合後も、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)カードと名称を変えず、今もSPGアメックスカードは生きたままとなっています。

 

マコツ
海外ではSPGアメックスカードは廃止され、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)カードが誕生しています。日本もそろそろでは?と言われています。

 

カード情報について

SPGアメックスカードの情報は以下の通り。

年会費 31,000円(税別)
家族カード 15,500円(税別)
ポイント還元率 100円で3ポイント
マイル還元率 最大1.25%
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
カード特典 ・上級会員「ゴールドエリート」が付与される
・お部屋のアップグレード
・最大14時までのレイトチェックアウト
・無料宿泊特典について
・ホテル滞在で25%ポイントUP
・100円で3マリオットポイントが貯まる
・紹介制度を利用すると39,000ポイントもらえる

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」グループホテルに宿泊する場合、間違いなく持っていて損はしないクレジットカードとなっています。

 

上級会員「ゴールドエリート」が付与される

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)では、1年間の宿泊日数によってホテルステータスが変わります。

ステータスは一般会員から6つのステータスが用意されており、1年間に必要な宿泊数は以下の通りとなっています。

ステータス 宿泊日数
一般会員 0~9泊
シルバーエリート 10~24泊
ゴールドエリート 25~49泊
プラチナリート 50~74泊
チタンエリート 75泊~99泊
アンバサダーエリート 100泊+利用金額20,000米ドル

SPGアメックスカードを手に入れると、1泊もせず「ゴールドエリート」のステータスを手に入れることができます。

 

100円で3マリオットポイント

SPGアメックスカードで日々の支払いでマリオットポイントが貯まります。

以下は私が2019年に貯めれたポイントです。1年間で約60,000マリオットポイントを貯めることができました。

 

上記のポイントに加えて、ホテル宿泊によるポイントが加算があります。

後で詳しく説明しますが、ホテルの宿泊によるポイントはゴールドエリートだと25%アップのため、かなりのポイントが貯まります。

 

スポンサーリンク

ホテル滞在で25%ポイントUP

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)では、ホテル宿泊料金、および、お部屋づけにできるスパ、レストランなどの付随する料金に足して、25%の追加ポイントを獲得することができます。

スポンサーリンク

例:1泊3万円のホテルに宿泊した場合

宿泊料金3万円のホテルに宿泊した場合、ゴールドエリートと一般会員ではどれくらいのポイントの差があるのかをシミュレーションしたいと思います。

  • 一般会員:3,000ポイント
  • ゴールド:3,750ポイント

 

通常会員でも1米ドルあたり10マリオットポイントがもらえるのでお得なのですが、ゴールドエリートだと更に25%追加したポイントが付与されるのはかなり大きいです。

更に、支払いをSPGアメックスカードで支払うことによって以下のポイントももらうことができます。

  • SPGカード払い:900ポイント

 

ゴールドエリートで支払いをクレジットカードにすることによって、合計4,650マリオットポイントを獲得することができます。

 

お部屋のアップグレード

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールドエリート会員になると、お部屋のアップグレードの特典を利用することができます。

アップグレードは当日のお部屋の状況にもよりますが、スイートルームを除くアップグレードが期待できます。

2017年に宿泊し現在に至るまで下記のホテルに宿泊し、アップグレードでお得になった金額の一覧をまとめました。

ホテル名 お得になった金額
琵琶湖マリオット 約12,000円
シェラトンワイキキ 約30,000円
ロイヤルハワイアンホテル 約17,000円
シェラトングランデオーシャンリゾート 約19,000円
イラフ宮古島 約100,000円
シェラトン沖縄 約19,000円
マリオットオキナワ 約4,000円
コートヤード白馬 約31,000円
神戸ベイシェラトン 約2,000円

※随時更新しています。

 

最大14時までのレイトチェックアウト

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールドエリート会員になると、最大14時までのレイトチェックアウトの特典を利用することができます。

こちらも、当日のお部屋の状況によって、最大14時までのレイトチェックアウトが期待できます。チェックイン時にレイトチェックアウトの時間が分かります。

個人的にゴールドエリートの特典の中でもお得なのが「レイトチェックアウト」は魅力的です。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のホテルではなく、今まで宿泊してきたホテルのチェックアウトは早くて10時、遅くても11時くらいですが、レイトチェックアウトの特典を利用すると最大14時まで延長してもらえるのは本当にありがたいです。

起床時間、朝食時間、チェックアウトにかかる時間、全てにおいて時間に余裕ができます。14時まで適用されると、朝早く起きて午前中は観光して帰るという方法もできます。

 

無料宿泊特典について

SPGアメックスカードは新規作成時に39,000ポイントがもらえるのですが、2年目以降のSPGアメックスカード更新時には無料宿泊特典をもらう事が出来ます!

先日、私はSPGアメックスカードを更新したのですが、年会費を支払った1か月後に無料宿泊特典が届きました。

SPGアメックスカードの更新でもらえる無料宿泊特典は「50,000ポイント以下で泊まれるホテル」です。

50,000ポイントで泊まれるカテゴリーは以下の通りです。

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

※太字=50,000ポイントで宿泊できる範囲

カテゴリーも気になりますが、SPGアメックスカードの年会費以上の宿泊代金の場合の時に無料宿泊特典を利用する事が大事です!

 

マコツ
25,000ポイントを2つ予約するなどは出来ません。50,000ポイント以下で泊まれるお部屋1泊分となります!

 

スポンサーリンク

レストランが15%割引になる!

MARRIOTT BONVOY(マリオットボンヴォイ)のエリートメンバーであれば、朝食またはディナーをお得に食べる事が出来ます。

  • シルバー:10%割引
  • ゴールド:15%割引
  • プラチナ:20%割引

何度も書いてしまいますが、SPGアメックスカードを持っているだけで1泊もせず「ゴールドエリート」のステータスを手に入れる事が出来るので、15%の割引になります。

マリオット系列のホテルに宿泊して思ったのが、夜ご飯を食べに行くのが本当に面倒になってしまいます。ホテルで済ませれば時間も節約できますし、マリオットの高級感を味わいながらゆっくり食事をすることも可能です。

15%割引なので、居酒屋で食事をした場合など計算するとホテルで食事をしてもあまり変わらないという結果になる場合があります。

マリオット系に泊まるなら持ってて損はしない

いかがでしたでしょうか。

SPGアメックスの魅力について色々書きましたが、旅行系のおすすめのクレジットカードをお探しの方、または、マリオット系のホテルに1年に1度は泊まるという人は間違いなく持っていて損はしないクレジットカードだと思います。

 

SPGアメックスカードは既に持っている人から紹介すると、通常よりも6,000マリオットポイント多くもらうことができます。

通常申請 紹介から申請
33,000ポイント 39,000ポイント

紹介制度を利用したい方は以下のフォームからメールを送信すると10秒以内にSPGアメックスカードの紹介URLが返信されます。

※10秒以内に届かない場合は、迷惑フォルダに受信されていないかを確認後、再度、メールをして頂けたらと思いますm( _ _)m

 

周りにSPGアメックスカードをお持ちでない方は当ブログの紹介からご入会して頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!